最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

海響館バックヤードツアーと旬楽館

2010-12-30 | 日帰り
今年最後の「海響館」は、バックヤードツアーに参加。


トラックで運ばれてきた魚たちを水族館の水槽に移す作業など、
そのルートに沿って詳しく説明してもらいました。


魚たちは、水槽越しではない、バックヤードツアーならではの表情を見せてくれました。
ハリセンボンです。


マンボウの水槽を上から見たところ。
小さなサメを触らせてもらったり、調餌室を見せてもらったりと、興味深い50分間のツアーでした。


ランチは海響館から歩いて行ける「旬楽館」で、ふくのミニコースを。
下関では、「ふぐ」ではなく、幸福につながるということで「ふく」と呼びます。


前菜は、ウニあえ、たたき、にこごり。


みぞれ煮。


菊盛り。


から揚げ。


白子のグラタン。


にこごりの押し寿司。

高級なイメージのある河豚ですが、このミニコースは3800円とリーズナブルで、
さまざまな味を楽しませてくれました。

今年最後の写真は、やっぱり甘いもの。堂島ロールをお土産にいただきました(^.^)


今年は、生活に大きな変化のあった年でしたが、なんとか無事に乗り切ることができそうです。
来年は、新刊やその他、いろいろとご報告できると思います(予定通りにいきますように)。
今年も一年、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

小説関係は左のサイドバーにまとめました。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
感想やご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

錦絵「扇屋歌扇」

2010-12-28 | Weblog
今年も残りわずか。今日こそ窓ふきをしようと思ったのですが、暴風のために断念。
せめて、と、自分の部屋の整理を始めて、クローゼットの中を全部出したものだから、
かえって悲惨なことになっています。

クリスマスは、実家で、ローストチキンなど、定番のメニューで賑やかに過ごしました。


ハワイから届いたクリスマスプレゼント。来年は思い出の地に行きたいと思っていますが、どうなりますか。


北海道のじゃがいもとごぼうは、やっぱり味が違います。


贅沢な中村家の海宝漬。ご飯がすすんで、つい食べ過ぎてしまいます。


「芝安」のきしめんとうどん。蟹の出汁が利いていました。


長尾直太郎氏が摺られた「錦絵」をいただきました。

直太郎氏は祖父の代から3代続いている「錦絵」の摺り師で、現在90歳。
昨年、吉川英治文化賞を受賞されています。
繊細な線とぼかしが見事です。

小説関係は左のサイドバーにまとめました。
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫) 心理ホラーの短編集です。
読んでいただけると嬉しいです。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
感想やご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

住宅街のイルミネーション

2010-12-23 | 福岡
今年もご近所さんたちのクリスマスイルミネーションを楽しませていただいています。


広い庭のイルミネーションは、ひとつの物語になっているのかな。


個人のお宅とは思えない凝った飾りつけ。


この季節は、住宅街を歩くだけでクリスマス気分が高まります。


クリスマスケーキはまだ先ですが、甘いもの補給で、和洋菓子をいろいろ。
八幡西区のシュー・ド・カフェのケーキです。


石村萬盛堂(ボンサンク)のチョコレートケーキ。


「うさドラ」あれこれ。


スイートポテトは、珍しいキャラメル味も。


福砂屋のカステラ。


さかえ屋のぼたもち。


体重1キロ増は当然ですね。

小説関係は左のサイドバーにまとめました。
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫) 心理ホラーの短編集です。
読んでいただけると嬉しいです。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
感想やご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー2011

2010-12-15 | Weblog
今年も残り半月となり、来年のカレンダーも出揃いました。
まずは、毎年楽しみにしている「すなめり遊印」さんの版画のカレンダーです。


限定200部のみの手刷りです。詳しいことはこちらから。


卓上カレンダーは、芦屋の「Con-Fu」のakicoさん作のもの。


色使いもデザインも斬新です。デザインだけでなく、ご本人もとても魅力的な女性です。


最後は母のカレンダー。


去年に続いて、母が撮った写真を「カメラのキタムラ」でカレンダーにしてもらいました。


コンパクトデジカメで撮ったものですが、カレンダーにしてみると、なかなかの出来栄えです。
右が今年のカレンダー。左が来年のカレンダーです。


食事に誘ってもなかなか乗ってこない母ですが、
写真を撮りに行こう、と誘うと、一気にフットワークが軽くなります。これが健康の秘訣でしょうか。
自分でパソコンに写真を取り込み、お気に入りのブログと共に楽しんでいるようです。


小説関係は左のサイドバーにまとめました。
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫) 心理ホラーの短編集です。
読んでいただけると嬉しいです。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
感想やご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

北九州モノレール「銀河鉄道999」号

2010-12-08 | 福岡
いつの間にやら師走ですね。
私は、体調が今ひとつで、頭痛や視野異常があったので、初めて脳のMRI検査を受けました。
結果は異常なし。まだまだ大丈夫そうなので、今は小説に浸っています。

先日、運よく、北九州モノレール「銀河鉄道999」号に遭遇しました。
北九州市出身の松本零士氏デザインによるもので、
平成22年3月27日から3年間の運航予定だそうです。


北九州モノレールは、JR小倉駅ビルに乗り入れています。


小倉のコレット14階にある「益正」からの眺めです。
ここで食事中に銀河鉄道999号を見ることができました。


「益正」のマグロづくし膳。


小倉馬借の中華菜館「長安」の扣肉。


蒸しパンにはさんで……。


こちらは、飯塚市八木山にある、スローフードの野菜レストラン「森の中の小さな畑」。


野菜ソムリエがいるそうで、ヘルシーな野菜料理をたっぷりいただきました。




柚子風味のぺペロンチーノ。


キノコたっぷりのパスタ。デザートのとろとろプリンもかなり好みでした。


飯塚に行ったら「たまごハウス」ははずせません。
巨大シュークリームとふわふわチーズケーキ「夢の風船」、もちろん、卵も買って帰りました。
このドーム型のチーズケーキ、なんと千円なんです。近かったら日参してしまいそうな美味しさでした。


小説関係は左のサイドバーにまとめました。
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫) 心理ホラーの短編集です。
読んでいただけると嬉しいです。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
感想やご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加