最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

雨の足あと

2009-07-27 | 福岡
集中豪雨のため、土日に予定していた小旅行も、山口へのお墓参りも取りやめました。
当日朝に宿をキャンセルしたので、当然、キャンセル料がかかると思っていましたが、
ホテル側は、高速道路が通行止めになっていることなどを考慮してくれ、請求しないとのこと。
次に行く機会があったら、同じホテルをお願いしなければ。
この豪雨で、馴染みのある土地が多数被害に遭っています。
これ以上、被害が拡大することなく、一日も早く復旧されますように……。

プランターのミニバラが、豪雨に耐えて花を咲かせていました。


地元の菓子店「さかえ屋」へ。ついでに、カウンターで、雨を見ながらケーキタイム。


店内にはテーブル席もあり、コーヒーは無料サービスです。
こういうお菓子屋さんが増えてきましたね。


本日(27日)より、携帯小説の新作、「フリーウェイ」の配信が始まりました。
5日間連続で更新されますので、ぜひ、お付き合いくださいね。
ここをクリックすると作品が表示されます。
・麻美編:2回(7/27~7/28)
・英太編:2回(7/29~7/30)
・エピローグ:1回(7/31)

★★★★★★

★ジョルダン「読書の時間」の携帯小説がパソコンでも読めます。こちらからどうぞ。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。

「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

さっぱり麺と部分日食

2009-07-22 | 福岡
蒸し暑いこの季節は、どうしても、さっぱりしたものが食べたくなりますね。
直方市の「あんにょん」の冷麺。奥に見えるのは珍しい豆乳冷麺です。


こちらは、八幡西区千代ヶ崎にある、韓国料理店「サラン・シッタン」の冷麺。


小倉南区にある津田屋官兵衛の「梅あっさり」は、つるつるの細めんで、喉越しがよかったです。


皆既日食は、テレビで観ましたが、神秘的でしたね。
福岡も、部分日食ながら、見る事ができました。
直接見てはいけないというので、レンズを覗かないまま、デジカメのシャッターを押してみましたが、
かろうじて写っていました。


辺りが薄暗くなると、セミも鳴きやみ、息をひそめて見守っているような感じでした。
太陽のほとんどが隠れて、三日月のように見えますね。
セミは、太陽が顔を出すと、一斉に鳴き始めました。


携帯小説の新作「フリーウェイ」が、ジョルダン 乗換案内「読書の時間」の携帯版とパソコン版で、
7/27(月)~7/31(金)の5日間更新で配信されます。
書き下ろしも脱稿しました。もちろん、これから先が長いのですが、
しばし、達成感を味わっています。

★★★★★★

★ジョルダン「読書の時間」の携帯小説がパソコンでも読めます。こちらからどうぞ。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。

「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

未唯の誕生日と「青蓮華」

2009-07-20 | 未唯(みゆ)
今日は未唯の誕生日。
17歳9か月で旅立ちましたが、元気だったら19歳になっていたのだなぁ……。
未唯は寒がりで、青森に住んでいた頃は服が手放せませんでした。
今でも、ときどき、未唯の服を出してきては、ぎゅっと抱きしめています。


パソコンや携帯電話の待ちうけ画面も、もちろん未唯です。


直方市上頓野の善明池に、幻の花、青蓮華(しょうれんげ)が咲いていると知り、
見に行ってきました。


一時は、千個もの花をつけたことがあったそうですが、平成17年を最後に咲かなくなってしまったとか。
でも、去年、再び花が咲いているのが見つかり、今年も、数は少ないながらも、無事、花を咲かせました。


中国山西省原産だそうですが、今は、原産地では絶滅したそうで、希少価値の高い植物らしいです。


散歩中のカモとも出会いました。



携帯小説の新作「フリーウェイ」が、ジョルダン 乗換案内「読書の時間」の携帯版とパソコン版で、
7/27(月)~7/31(金)の5日間更新で配信されます。
・麻美編:2回(7/27~7/28)
・英太編:2回(7/29~7/30)
・エピローグ:1回(7/31)
 更新終了後も、約1ヶ月間は無料で配信されますので、この機会に読んでみてくださいね。

★★★★★

携帯小説、「ふたりのティーカップ」が期間限定で公開中です。

★ジョルダン「読書の時間」の携帯小説がパソコンでも読めます。こちらからどうぞ。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。

「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp


この記事をはてなブックマークに追加

「炭火焼 誠」と「広島屋」

2009-07-12 | 福岡
三家族で、お気に入りの店、炭火焼 誠(八幡西区医生ケ丘)へ。
照明の関係もありますが、夜の室内は、うまく写真が撮れませんね。
露出などを調整したらいいのでしょうけど、未だにデジカメを使いこなせていません。


写真は今ひとつですが、新鮮な地鶏料理は絶品です。


手羽先の中にめんたいこが入っている「手羽めんたい」。


毎回注文する「揚げ出しもち」。太っ腹のマスターに出汁のレシピを教えてもらったので、
家でも作っています。


こちらは昼間なので写真が明るく撮れた、広島屋(八幡西区藤原)のオムソバ。


お好み焼は、キャベツがてんこもりで、ひっくり返すのが難しそう。


ぎゅうぎゅうと押さえつけて、形良く成形。中に焼きそばも入っています。
それを、くずした卵の上に載せます。


ひっくり返して、ソースをつけて完成です。
本場、広島の作り方を守っている、美味しくてボリュームたっぷりのお好み焼きでした。


◇◇◇

携帯小説の新作、ふたりのティーカップ、公開中です。
7月は、他にもう1作、配信される予定です。

★ジョルダン「読書の時間」、パソコン版でも携帯小説が読めるようになりました。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。

「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

蒸し暑い日は……

2009-07-10 | Weblog
ここ数日の福岡の蒸し暑さにバテ気味です。近くの公園に行って気分転換。


気温が高い日は、塩分が欲しくなります。
「銀座若菜」の珍しい漬物いろいろ。


豆の漬物は初めていただきました。


白菜のやくみ漬。


食欲がない日は(めったにありませんが)、豆腐料理がいいですね。


最後はやっぱり甘いもの。昔ながらの「あんみつ」で、完全復調かな。


先日の七夕は、大人になってからはじめて、短冊に願いごとを書きました。
願い事が叶った友達の真似をして、短冊はマグネットで冷蔵庫にペタン。
さて、この短冊、七夕を過ぎたらどうしたらいいのでしょう。
昔は、川に流していたようですが、もちろん、川の汚染につながることはできません。
神社で燃やしてもらえればいいのでしょうが、実際は、地域のゴミ分別に従って、
ゴミとして出している人が多いようです。気になる場合は、白い紙に包んで出せばいいとのことで、
私も、白紙に包んで、ゴミの日に出しました。

◇◇◇


携帯小説の新作、「ふたりのティーカップ」が、
ジョルダン 乗換案内「読書の時間」携帯版、パソコン版にて、
7/6(月)~7/10(金)の5日間に分割されて配信されます。
・真央編:2回(7/6~7/7)
・操子編:2回(7/8~7/9)
・エピローグ:1回(7/10)
7月は、他にもう1作、配信される予定です。

★ジョルダン「読書の時間」、パソコン版でも携帯小説が読めるようになりました。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。
パソコンでも読めるようになりました。ここをクリックしてくださいね。

「夢おむすび」共通のQRコード


「星の見える家」新津きよみ(著) 文庫の解説を書かせていただきました。

【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp





この記事をはてなブックマークに追加