最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

動き出す絵 PICTAPS

2009-01-23 | Weblog
最近、集中力がますます落ちてきて、パソコンに向かっていても、
気分転換の時間が長くなっています。
たとえば、自分の描いた絵が踊り出すPICTAPSで遊んでみたり。
「絵を描く!」をクリックするとキャンパスが出てきます。
キャンパスの枠を調整して、人間だけでなく、未唯の絵を描いたりもしています。
私が描いた絵をUPしようと思ったのですが、夫の、「未唯はもっとかわいいぞ」というひと言で断念。
確かに……。

最近食べた韓国料理。石焼ビビンバ。


サンドイッチ式のちぢみ。




ミニ冷麺。


近々、本場で食べることになるかも。

****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
律子の事件簿ファイナル「あの子に会いたくて(3)」もいよいよラストを迎えました。
長い間、「律子の事件簿」にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。
来月からは、他の作品の公開が始まります。

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp


この記事をはてなブックマークに追加

柚子と「満月」のうどん

2009-01-21 | 福岡
柚子をたっぷりいただきました。料理にもよく使うし、お風呂にも入れるし、重宝しています。
かわいい羊のカイロ入れも一緒についてきました(^.^)

ところで、この柚子、しぼり方をずっと間違っていました。
これまでは、半分に切って、切口を下にしてしぼっていたのですが、
NHKの「ためしてガッテン」によると、ゆずの香り成分は皮から飛散するので、
皮を下に、切り口を上にしてしぼらなければ、柚子本来の香りを十分に
生かすことができないのだとか。
どうやらこれまでは、しぼった手に、いい香りをつけていたようです。

我が家は、うどんにも「柚子こしょう」を使う、柚子好きです。
写真は、八幡西区三ヶ森の「満月」のごぼ天うどん。
丼よりごぼ天のほうが大きく、きれいにまん丸に揚がっていました。


丼物も美味しかったです。


開店してすぐに満席になりました。人気のお店のようです。


おやつは、「もち吉」のだんご。
レコーディング・ダイエットをしたほうが良さそうですね……。


*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
律子の事件簿ファイナル「あの子に会いたくて(3)」もいよいよラストを迎えました。
長い間、「律子の事件簿」にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。
来月からは、他の作品の公開が始まります。

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

BARU 竹末

2009-01-17 | 福岡
美味しい黒豚料理の店があると聞いて、八幡西区竹末にある、「BARU竹末」に行ってきました。
前菜の10種盛りプラス、スープ。これだけでお腹が一杯になりそう。


主菜は、チャイニーズポトフを選びました。写真は小さく見えますが、かなりのボリュームです。
ほろほろとやわらかい黒豚は、甘味があって絶品でした。


夫は、自家製ソーセージのグリルをチョイス。こちらも大きなソーセージです。
ランチタイムは、前菜+主菜にパンかライスがついて千円。
手間のかかる料理なのに、安いですよね~。


*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
律子の事件簿ファイナルもいよいよラストを迎えました。
長い間、「律子の事件簿」にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。
来月からは、他の作品の公開が始まります。

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

アドホックのパフェ

2009-01-13 | 福岡
以前は、帰省のたびに食べていた本城駅近くのADHOC(アドホック)のパフェ。
久々に食べたくなって、行ってきました。


私がオーダーしたのは、プリンのパフェ。
杏仁豆腐とか、プリンとか、プルンとしたものが好きです。
美味しかったけど、昔に比べると量が少なくなったような……。
次回は、店の看板でもある、bigパフェに挑戦したいです。


別の店ですが、生クリームたっぷりのクレープも。


相変わらず、甘い物が好きですが、チョコレートをあまり食べなくなったので、
これでも、以前に比べて、かなり減りました。

*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
律子の事件簿ファイナル「あの子に会いたくて(3)」もいよいよラストを迎えました。
長い間、「律子の事件簿」にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。
来月からは、他の作品の公開が始まります。

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

上海美術館とリニアモーターカー

2009-01-10 | 旅(海外)
長引かせてしまった上海旅行の写真も今回が最後です。

上海博物館は、一部を除いて写真撮影OKでした。


美術的価値はわかりませんが、好みだった器。


西暦618~907の陶馬。


4000点以上の美術品を所蔵している上海美術館の外観。


リニアモーターカーも体験してきました。
磁気浮上式リニアでは、世界最高速の営業運転を行っているそうです。


          最高時速431キロの瞬間を撮りました。
          早いのですぐに空港駅に到着。わずか7分間の乗車でした。
           

格安ツアーでしたが、ホテルはきれいでした。


ただ、朝6時から始まると聞いていたレストランが、
6時40分からしか始まらなかったり(朝早い出発だったので焦りました)、
集中する時間帯にシャワーのお湯が出ずに水になったりと、
日本のホテルではありえないことも。(写真はビュッフェの朝食)


ついでに料理の写真をもう1枚。


中国茶の試飲。
流暢な日本語で「物忘れに効果がある」と説明されて、杜仲茶を半年分も購入(^^;


最後に、見事だった刺繍の写真を。裏側にも糸目が出ておらず、表とまったく同じ仕上がりでした。


*****

★「読書の時間」、パソコン版で律子の事件簿シリーズを公開中。
タイトルをクリックすると作品が表示されます。
律子の事件簿ファイナル「あの子に会いたくて(3)」もいよいよラストを迎えました。
長い間、「律子の事件簿」にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。
来月からは、他の作品の公開が始まります。

★ケータイ版作品一覧はこちらから。

★docomo、SoftBank、au、willcomの公式サイト「夢おむすび」にて、携帯小説、
「白いソファ」「居場所」「それぞれの結末」を公開中です。

「夢おむすび」共通のQRコード


【既刊本】
ふたつの名前    幸せのかたち     女たちの殺意   
    

 女人的殺意   アンソロジーふたり。
 

※勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
  ご意見などは下記のメールアドレスまでお願いします。
  hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加