最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

『ママさん探偵律子の事件簿3』配信スタート

2017-02-01 | 小説
電子書籍オリジナル 『ママさん探偵律子の事件簿3』 が、電子書籍専門の出版社アドレナライズより発売されました。

今回も、ヤス・タグチータ・プレミアムさんが表紙のイラストを描いてくださいました。
大きくて優しい表情のジンベイザメが印象的です。

【作品紹介より】
ベビーカーの愛娘と共に街のトラブルを解決する、新米ママ探偵の活躍!
大好きなジンベイザメを見に水族館へやって来た律子。娘の佑香、夫の佑一郎と共に楽しんでいると、
館内に「迷子のお知らせ」が流れた。青いジャンパーに青い野球帽、七歳の男の子…。
その後、何度も何度も繰り返される放送。こんなに見つからないなんて、事件の可能性もある? 
律子の顔が、探偵になった。(「第三話 水族館」)
 子供連れならではの潜入調査とキラリと光る推理力。ベビーカーを押しながらの異色探偵・律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。

・第一話 フクロウの置物
・第二話 あの子に会いたくて
・第三話 水族館
・第四話 いちばん幸せな場所

『ママさん探偵律子の事件簿』シリーズは、私にしては、明るいタッチですが、
ダークな作風のほうが好み、という方も、試しに読んでいただけたら嬉しいです。

ママさん探偵律子の事件簿1


ママさん探偵律子の事件簿2


  
既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp
ジャンル:
小説
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 点滴通いの毎日でした | トップ | アンソロジー『隠す』の見本... »