最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

紙でできたネックレスと リカーアソート

2013-11-21 | ハワイ
ハワイの友人たちが遊びにきてくれました。
福岡を出発して、山口、京都、東京を回るので、こちらでは、近場のみをご案内。


紅葉や豆腐料理などを楽しんでもらいました。


みかん狩りは、思いのほか喜んでもらえたようです。


ハワイから持ってきてくれたギフトの数々。
感謝しつつも、重たかっただろうな、お金を使わせてしまったなと、申し訳なさのほうが先に立ってしまいました。


手作りのネックレスは、貝かなと思ったら、なんと紙でできているそうです。
今、流行っていて、生徒さんたちに教えているのだとか。私も作り方を教えてもらいました。


夫へのお土産は、アンソンバーグのリカーアソート。


お酒が飲めない私でも知っている名前がたくさんありました。


チョコレートにお酒がしみている、というのではなく、ちゃんと飲めるほど入っています。


待っている間は長かったのに、再会したらあっという間に時間は過ぎてしまいました。
次に会えるのはいつでしょうか。


既刊本等はサイドバーにまとめています。
来年2月には新刊が出る予定です。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

ハワイの風景

2011-08-21 | ハワイ
ハワイ旅行の写真は今日が最後です。
能天気な日記にお付き合いいただき、ありがとうございました。


サーフィンの神様と呼ばれているデューク・カハナモクの像には、いつもレイがかけられていました。


ハワイの州花、黄色いハイビスカス。


パンチボールの展望台で目立っていた、オヒアレフア。


今回、よく見かけたレインボー・シャワーツリー。
白、ピンク、黄色、緑など、さまざまな色がありました。


花が咲き誇ると、一層華やかになることから、ウエディングツリーとも呼ばれているそうです。


赤い頭がかわいい、レッド・クレステッド・カーディナル。


パンチボールの展望台からの風景。水平線とビルの高さがちょうど同じに見えました。


カイルアビーチのきめ細かい砂浜。海に足をつけながら、裸足で散歩しました。


ワイキキの夕日です。


懐かしい人や場所、料理に出会えた、いい旅でした。
また来ることができたら、今度は、ハナウマベイで魚と一緒に泳ぎたいです。

☆ここからは自著の宣伝です☆

6月発売の『鈍色の家』(光文社文庫)は介護にまつわる心理ミステリーです。
現在、介護をされているという方にも読んでいただきたいです。
介護のヒントが見つかった、という感想もいただきました。
アマゾンはこちらから 送料無料です。


4月発売の『終わらせ人』角川ホラー文庫)は、
こちらで、冒頭部分の立ち読みができます。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

マリポサ と レジェンド

2011-08-20 | ハワイ
ハワイの日記の続きです。
今回の旅で、最初に食べたのは飲茶でした。
到着したその足で、中華街にあるお気に入りの店、「レジェンド」へ。


ワゴンの数も多いです。


席の横で焼いて出してくれるものも。


つるりとした食感が気に入っているルックファン。中は、ホタテとエビです。


スペアリブ、ニラ饅頭、大根もちなど。


湯葉揚げや海老蒸し餃子。


デザートもたくさん食べましたが、相変わらず安くて美味しいランチでした。


もうひとつ、よく行っていたベトナム料理店へ。
サマーロールです。揚げ春巻きはスプリングロール、生春巻きはサマーロールと呼ぶのですね。


毎週のように食べていたフォー。


フードコートの中華も食べました。


最終日のランチは、アラモアナショッピングセンターにある、ニーマンマーカスの中の「マリポサ」で。


ハワイらしい飾りつけのサラダ。


マリポサのパンはふわふわで、フルーツバターがついてきます。
今回はストロベリーバターでした。
フルーツバターといえば、先日、友人から、手作りのアップルバターをいただきました。
リンゴの風味がしっかりして、甘さも程よく、はまっています。


マリポサを外から見たところです。


とにかく、たくさん食べた旅でした。体重が増えるはずです……。

☆ここからは本の宣伝です☆

6月発売の『鈍色の家』(光文社文庫)は介護にまつわる心理ミステリーです。
現在、介護をされているという方にも読んでいただきたいです。
介護のヒントが見つかった、という感想もいただきました。
アマゾンはこちらから 送料無料です。


4月発売の『終わらせ人』角川ホラー文庫)は、
こちらで、冒頭部分の立ち読みができます。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

コンドミニアムとヤードハウス

2011-08-19 | ハワイ
しつこく引っ張っていますが、ハワイの日記は、あと3回くらいで終わる予定ですので(^^;
写真は、2年間暮らしていた懐かしいコンドミニアムです。
久しぶりに訪ねましたが、雰囲気はそのままでした。


ワイキキからは遠かったのですが、
デパートや映画館も入っている大型ショッピングセンターが近くにあって、なかなか便利でした。
とはいえ、歩くことはほとんどなく、車で、あちこちでかけていました。
近場しか運転できなくなった今では考えられないことです。
写真は、今回の旅で利用したレンタカー Mustang。
コンパクトカーで十分だったのですが、在庫がなくてこれになってしまいました。


今回、新しく開拓したお店は、私たちが住んでいた頃にはなかった、
ワイキキ・ビーチ・ウォークの1階にあるヤードハウス。
前日の夕方に行ったときは、待っている人が多くて入れなかったので、
その翌日、午後3時過ぎのハッピーアワーに行ってみましたが、これが大正解。


空いているし、料理はハッピーアワーで半額になっているものがたくさん。
夫は、130種類ほどあるビールの中から、おすすめのものを丁寧に説明してもらって、ご機嫌でした。
大きなジョッキはこのサイズです。
     

料理は日本人の口に合う味つけでした。


サマーサラダはフルーツたっぷり。


一番気に入ったのは、スパイシーツナロール。
新鮮なマグロやアボカド、枝豆、その他の野菜がたっぷりはいっていました。
見た目もお洒落で手が込んでいます。
12ドルくらいだったので、半額でその値段だと思ったら、それから半額になってびっくり。


食事を終えて外に出ると、すでに順番待ちの行列ができていました。
ビール好きの人にはたまらないお店だと思います。
アルコールがだめな私も楽しめました。


☆ここからは本の宣伝です☆

6月に発売された『鈍色の家』(光文社文庫)は介護にまつわる心理ミステリーです。
現在、介護をされているという方にも読んでいただきたいです。
介護のヒントが見つかった、という感想もいただきました。
アマゾンはこちらから 送料無料です。


4月発売の『終わらせ人』角川ホラー文庫)は、
こちらで、冒頭部分の立ち読みができます。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

サンセットフラ

2011-08-18 | ハワイ
昨日は、汗だくで書斎と寝室の大掃除。ハワイでためこんだ脂肪が少しは減ったでしょうか。
日記は、もう少しハワイの写真が続きます。よかったらお付き合いください。

宿泊したホテルの朝食は、南国らしくフルーツが充実していました。


滞在中、一度はパンケーキハウスで朝食を、と思っていましたが、
パンケーキもワッフルもあったので、結局、ずっとホテルの朝食となりました。


たくさんの種類があるのに、好きなものを選んでいたら、こんなふうに偏って……。


海を見ながら、虹を見ながらの朝食。まさに、非日常のひとときでした。
今は、朝からばたばた。お弁当作りに追われています。


非日常といえば、ハレクラニホテルで、カクテルを飲みながら、
元ミスハワイのカノエミラーさんのサンセットフラを観賞しました。


8年前にも観たカノエミラーさんのフラ。
還暦近いのではないかと思いますが、しなやかな踊りは健在でした。


ブルーハワイも少しだけ飲んでみました。


口当たりがよくて、酔ってしまいそうだったので、
ブルーハワイは赤ワインを飲んでいた夫におしつけて、
ノンアルコールのフルーツパンチを。


フラが始まる前は、まだ空席もあって、こんな感じです。ダイヤモンドヘッドもよく見えました。


ダイヤモンドヘッドは3回登ったことがありますが、今回はパスして、夫だけが登りました。


頂上から見た風景。楽して写真だけ見せてもらいました。


☆ここからは本の宣伝です☆

6月発売の『鈍色の家』(光文社文庫)は介護にまつわる心理ミステリーです。
現在、介護をされているという方にも読んでいただきたいです。
介護のヒントが見つかった、という感想もいただきました。
アマゾンはこちらから 送料無料です。


4月発売の『終わらせ人』角川ホラー文庫)は、
こちらで、冒頭部分の立ち読みができます。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加