柿の実

旅のこと、大好きな猫のこと、おいしい食べ物のこと、
日々の諸々をつづりたいと思います。

ミッドタウンで

2017-06-13 | 風景
ミュシャ展を見てランチの後は、スラヴ叙事詩に後ろ髪をひかれつつ、

近くのミッドタウン方面へ行きました。





木の幹に巻いてある水玉は、草間彌生「わが永遠の魂」が、国立新美術館で同時に開催されていたからです。







時々雨のぱらつく空模様でしたが、桜が街を美しく彩っていました。





毛利庭園にも初めて足を踏み入れました。



都会とは思えないしっとりとした空気に、身も心も癒されました。



別れがたい友人と柿の実はミッドタウンのウインドーショッピングも楽しみ、

フードショップに併設されている、ワインバーのカウンターに座りました。

フードショップ自慢のおつまみ三品をオーダーし、赤ワインをいただきました。



朝早く家を出て美術館に並び、大好きなミュシャの絵を鑑賞し、

仲良しの友人と美味しいランチを食べ、

咲き誇る桜を愛で、美味しいつまみとお酒をいただき、

至福の一日は過ぎました。

またいつかこんな素敵な一日に出会えますように…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュシャ展へ | トップ | ミッドタウンの お ま け ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。