柿の実

旅のこと、大好きな猫のこと、おいしい食べ物のこと、
日々の諸々をつづりたいと思います。

サモサもどき?

2017-04-29 | 
高校時代の友人の談「孫の保育園でサモサが出たので、どんなものかと買って食べてみました。」

柿の実は(サモサって食べたことないかもしれない)とその時は思っただけでした。

そんなある日、娘の体調が悪く週末に孫を預かっていました。

娘の連れ合いは仕事で少し遅くなると連絡が来ました。

孫の夕飯をどうしようか考えたら、カレー味好きの孫の夕食が浮かびました。



玉葱、ツナ刊、茹で卵を炒めてカレーで味付けをして包んで揚げるだけです。



恐る恐る食べた孫は「おいしい

これと、前日に掘った筍で作った筍ご飯でしっかり夕食を食べました。

たくさん作ったので、孫を迎えに来た娘の連れ合いに持たせ、

翌日、筍を掘らせていただいているYさんにも届けました。

揚げている写真は撮ったのに、出来上がりの写真は撮りそびれました。

出来上がりは、こんがりきつね色で見た目にも美味しそうだったのですよ。

この日は、春巻きの皮が無かったので、ワンタンシューマイの皮で包みましたが、

春巻きの皮を三等分に切って、くるくる三角形に包んで揚げるともう少しパリッと揚がりボリュームが出るはずです。

この料理は、もしかしたらサモサに似ているのではないかしら
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツバメの飛来 | トップ | 春のミョウガ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。