柿の実

旅のこと、大好きな猫のこと、おいしい食べ物のこと、
日々の諸々をつづりたいと思います。

ミューザ川崎シンフォニーホールにて

2017-04-05 | 折々
マウントあさま室内合奏団が、3月に軽井沢の大賀ホールで演奏したドイツレクイエムが、ミューザ川崎シンフォニーホールで演奏されました。

大賀ホールでの演奏は、マウントあさま室内合奏団の主催でしたが、今回は、フロイデコーア主催での演奏会でした。

前日に夫と横浜の練習会場に行きました。

夜の9時半までの練習予定でしたし、翌日はミューザ川崎に朝早く行かなければならなかったので、その日は横浜に泊まりました。

横浜に住んでいる息子に「今夜は横浜泊だよ。」と知らせると、夕飯に誘われましたが、

練習終了時間の遅さと、マウントあさまの仲間との懇親会があったので「また何かの折には、息子夫婦とごはんできたらいいな。」と、ちょっぴり残念に思いながら断りました。



ミューザ川崎シンフォニーホールの中は、不思議な形をしています。

客席の上から見下ろすとこんな感じです。

客席の一番上は、舞台から見るととても高い場所にあるのですが、スロープや階段の配置がうまく作られているので

あまり負担を感じずに上まで行くことができるのです。



この演奏会では、練習風景の写真しかありません。

マウントあさまの演奏会を始めて客席でゆっくり聴いた…ような気がします。

フロイデコーアの天使のような歌声とマウントあさまの素敵な演奏を心行くまで楽しみました。

ブラボー

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女神ペレ(HAWAII2016) | トップ | 友人とご飯 ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。