柿の実

旅のこと、大好きな猫のこと、おいしい食べ物のこと、
日々の諸々をつづりたいと思います。

椅子カバーから転身したバッグ

2017-04-25 | 折々
新作バッグです。

夫のコントラバス用椅子カバーを作ろうと、音符柄の生地を買ってきました。

そんな折、娘から孫のRの音楽授業用バッグが必要と依頼が入りました。

なんとタイミングが…良いんだか悪いんだか…

まずはRの物からという訳で、底と裏に使う生地を買ってきました。

名前テープも大人っぽく生成り色を使ってみました。



娘は出来上がりを見て「これなら音楽バッグと一目でわかるね。」と気に入ってくれました。

バッグを作った日曜日は、娘の具合が悪くRを預かりながらのミシン掛けでした。

Rは、柿の実がRの袋を作っているとは知らなかったのですが、

一心に作っている様子を見て、「ジュースが飲みたい!」と言う言葉を途中で飲み込んで「水ちょうだい。」に変更していました。

Rの言うジュースは、果物や野菜を切ってホールスロージューサーで作るジュースの事です。

小さいながらもちゃんと気の遣える子に育ってきたと、ちょっと嬉しくなったひとときでした。

柿の実のワンピースが遠のく日々です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キティちゃんバス | トップ | 花のある生活2017前期 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

折々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。