進んだつもりが後退していた

1歩進んで2歩下がる。

水道光熱費(3)

2017-07-11 01:11:09 | 日記
冬と夏では1万円以上の差
次に月別にかかる費用を見てみましょう。2人以上の世帯での月別の水道光熱費では一番安い月が、10月の1万8191円。高い月が2月の3万1846円となっています。
なんと、1万円以上も開きがありますね。
電気代、ガス代、灯油などの他の光熱ともに夏に比べて冬のほうが高くなっているのがわかります。
その理由は冬の暖房ですね。
冷房の費用より暖房の費用のほうが光熱費に大きな影響があることがよくわかります。また、灯油やガスよりエアコンによる暖房のほうが費用は高くつくことが多くあります。
エアコンも省エネタイプのものなどを選ぶと、費用が抑えられることになりますので、まずは省エネタイプのエアコンを選ぶなどして対策をたてておきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水道光熱費(4) | トップ | 水道光熱費(2) »
最近の画像もっと見る