goo

とんび・鳶

鴨川にかかる橋を渡る時に上をみると、
たいてい、トンビが空を舞っている。
時々は高い電柱や木の上にとまって、
ぴ~ひょろろろ~って鳴いている。

ゆったりしているようでいて、急に鋭い動きを見せる。
近付く鳶の目に野生を感じる。
空を自由に飛び回る鳶からみれば、
人の歩いている様子は
スローモーションのように見えるかもしれない。
無防備で油断だらけのヒトが食べているものを横取りすることなど、
簡単なことなのだろう。

時々鳶はカラスに追われているように見える。
本当のところはどうなのだろう。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« お餅大好き ハロウィンの... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。