goo

芽吹きの季節に

土の中から柔らかい草が芽吹き、
裸の木々から緑の芽が噴き出てくる。
蝶がひらひらと目の前を横切り、
小さな虫のブ~ンという羽ばたきの音が聞こえている。
毎年繰り返されることだけど、やっぱり感動的です。

こんなにも素晴らしい世界に人間は生きているんだ、と思います。
ヒトもその自然の一部であることがうれしいです。

鳥や獣や、虫や魚や、目に見えない菌類の世界まで、
熱いところにも寒いところにも、水の中にも、水のないところにも、
地球のあらゆるところに命があふれています。

それなのに、どうして、金しか目に入らない人間がますます増えていくのでしょうか?
ヒットラーやトランプや安倍晋三ら、
人格障碍者が生まれてくるのを止めることはできませんが、
彼らをトップに祭り上げるメカニズムが恐ろしいです。

もし宇宙から、宇宙人が地球を眺めていたなら、
そして、こんな地球人を観察していたなら、
なんともったいない、
と言って、
人類など追い出して、移住しにやってくるかもしれません。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 夜の祇園で 一人ご飯 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。