goo

夜の祇園で

今夜は大和大路沿いのバーでギターと歌を聞いてきました。
ブラジリアンギターとパーカッションとのセッションでした。
ブラジリアンギターは、7弦ギターで、独特の力強い和音と
緩急変化にとんだリズムが耳に残ります。

パーカッションもブラジル独特の「パンデイロ」以外にも様々な打楽器が登場して楽しい演奏でした。
オリジナルの曲も、ブラジルの民謡もとてもよかった!
小さなバーなのでお客はごく少人数。
2時間余りの贅沢な時間でした。
ここは京都祇園の真っただ中、
バーやクラブや料亭が立ち並び、
一晩中、人が行きかうところです。
白川沿いの桜は終わりかけですが、
この街に似合う風情があります。

少々酔っぱらって眺める桜は一段とあでやかです。
ライトアップしていないところがいいんだけど、
写真に撮ったら暗すぎてよくわからなくて残念…
(写真のサイズを変えることができるようになりました。
でもメールの画面はまだ日本語にすることができません。)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« パソコンは難しい 芽吹きの季節に »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。