竹村マリオ 科学的根性主義

水泳をこよなく愛し続けるコーチのひとり言 継続は力なり...

中越地震から

2007年10月23日 | swimming

 中越大震災から3年、今日も一日が無事終わろうとしています。
気温も下がり3年前と同じようなよい天気になりました。
いつもより澄んだ空が異常にきれいだった記憶があります。
何度も来る揺れに小さな子供たちが不安で泣き出し、それを
上級生がなだめていた姿が、なぜか思い出されます。みんなが
心細い思いをし、不安にくれた夜、バスの中で眠れない夜を
過ごしました。

 今日は午後から東京へ、会議のため出張。地震の起きた
6時前は、新幹線の中でした。何も起こらなければ何でも
ないのに。当たり前のことが不安だった日々、
おかしなものです。でも、柏崎の人たちは、不安な夜を
過ごしている方もいらっしゃること思います。

 私も地震がおさまり、しばらくしても不安なときが続いて
いたのを思い出します。いつか、きっと落ち着ける日が訪れると
思います。頑張ってください。

 

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月曜日 | トップ | コーチ研修会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時が経てば良い思い出? (匿名)
2008-02-07 22:59:33
そんな軽はずみな言葉がよく出てくるもんだと私は文章を読んでいて思いました。



被災者の方々の心の傷を分かっていますか?





今でも恐怖がフィードバックし精神的病にかかっている人にあの時は良い思い出だったねと貴方は言えますか?





名コーチと呼ばれているのならもう少し言葉を選んでほしいと思ったのが本音です。
申し訳ありません (mario50)
2008-02-08 21:52:37
 不適切な言葉を使い申し訳ありませんでした。
おっしゃるとおり、被害にあわれた方への配慮に
かけていたと思います。訂正させて頂きます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。