まりーぬのひとりごと

美味しいお店を探して食べ歩き、おすすめのお店、イベントなど、つづっています。

☆応援してます☆

【みんなで分け合えば、できること】

【Tポイント募金】

【Pontaポイント募金・環境社会貢献コース】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★食べ歩きの様子は、食べログにも書いてます。⇒ こちら

★「カフェトスカ」ニュージーランドフェアの様子は、シティリビングwebにも掲載中⇒ こちら

★「かながわブランドモニター」の記事 ⇒ こちら

映画「美女と野獣」 みてきました

2017-04-30 09:28:11 | 映画
ディズニー映画の中で、一番大好きな「美女と野獣」

実写化を楽しみにしていました。

早速、映画をみてきました。

入口付近には、大きな看板とバラのオブジェが飾ってありました。





観る前から、ワクワクです。

映画のランキングでもトップということですが、期待を裏切らない作品でした。

感動です。

涙なしではみれないです。

主演のエマ・ワトソンさんもとてもかわいかったです。

素敵な大人の女性になりましたね。

感動を音楽でも味わいたくて、サントラ盤も購入しました。



何度でもみたくなる作品でした。




美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック<英語版[1CD]>
クリエーター情報なし
WALT DISNEY RECORDS




ランキングに参加しています。
ポチっと、応援をよろしくお願いします。

関東食べ歩き ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」見てきました

2015-07-08 16:22:27 | 映画
キャラクターが可愛くて、癒される「ひつじのショーン」

クレイアニメで有名です。

毎週tvでも放映されています。

大好きで、いつも見ています。

映画化されるというのを楽しみに待っていました。

7月4日に公開されたので、早速、観に行ってきました。

劇場は、小さい子供連れのファミリーがいっぱいです。

みんなから愛されているのがいいですね。

クレイアニメでセリフがないのですが、ショーンをはじめ、キャラクターたちが表情豊かで、感情が伝わってきます。

ストーリーにすっかりはまってしまい、あっという間の1時間半でした。

笑いあり、涙ありの感動ストーリーです。

子供から大人まで楽しめる映画ですね。

半券でこちらへ応募もしました。



プレゼント当たるといいなあ。

帰りには、グッズも買って帰りました。



缶バッジ





クリアファイル

すでに、スマホにはひつじのショーングッズ付いてます。

ひつじのショーン、癒されました。



関東食べ歩き ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「のぼうの城」 見てきました 

2012-11-05 22:14:59 | 映画
原作本を読んでいて、映画化されるのを待っていました。

戦国末期、秀吉・石田三成の2万人の大軍に、たった500名の兵で戦って、

勝利した実在の武将・成田長親の姿を描く時代劇。

今まで、あまり取り上げられなかった、武将です。

湖に囲まれた、忍城。

こちらも見事に描かれています。

のぼう様役の野村萬斎さんは、素晴らしかったです。

船の上の踊りは見逃せません。

戦乱シーンは、あまり得意ではないのですが、女性でも楽しめる映画だと思いました。

周囲の人たちから愛されていたのぼう様。

のぼう様だからこそ、少数精鋭で、多数の軍勢にも屈しなかったのですね。

今でも、石田堤など、一部、残っているそうです。

行田市など、史跡を実際に尋ねてみたくなりました。





のぼうの城
クリエーター情報なし
小学館



食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたへ  見てきました

2012-09-23 21:57:41 | 映画
先日、高倉健さんの特集番組を見て、ぜひ、映画を見てみたいと思って、

行ってきました。

朝から、雨がひどかったので、映画館は混雑しておらず、席も選べて良かったです。

「あなたへ」は、富山の刑務所で作業技官として働く倉島さんが、

奥様を病気で亡くしてしまいます。

亡き妻から一通の手紙が届いて、そこには、遺骨を故郷の海に撤いてほしいと書かれてありました。

自家製キャンピングカーで、その手紙の真の意味を探しに、旅に出ます。

大人のラブストーリーで、ジーンときました。

健さん、とっても素敵です。

静かで、口数は少ないですが、ひとこと・ひとことに、とても重みがあります。

旅の途中で、出会う人々も、みんな素敵です。

それぞれの人生を抱えています。

亡き妻との思い出にシーンで、天空の城と呼ばれている、

但馬の竹田城も出てきます。

1度、行ってみたいと思っていたので、びっくりです。

雲の上に浮かぶ姿は、とっても幻想的でした。

この映画は、夫婦の愛情を感じられる作品です。

心がじんわりと温かくなりました。

原作も、ぜひ、読んでみたいと思いました。

自分たちの夫婦のことも考えさせられました。



あなたへ (幻冬舎文庫)
クリエーター情報なし
幻冬舎


食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「BRAVE HEARTS 海猿」 見てきました

2012-07-17 18:18:58 | 映画
ずっと海猿シリーズは、テレビでも、映画でも見ていたので、

子供が部活から早く帰れる日に、見てきました。

「BRAVE HEARTS 海猿」

毎回、すごいアクションで、ドキドキですが・・・・。

まだ、公開してから間もないので、映画館はいっぱいです。

到着したのが、ちょっと遅くて、前から3列目しか空いていなかったのですが、

次まで待つこともできずに、見ました。

今回も、すごい迫力で、ほろりと泣けてくる場面も多々ありました。

今までの10年の軌跡、振り返ると、ジーンときました。

最初のシリーズの頃は、子供たちも小さかったな・・・。

今は、大人と中学生。

何と言っても、仙崎くん、素敵です。

子供たちも、「素敵!!」と絶賛。

また、続きの海猿の映画がいつか作られることを願って。。。


「海猿」から「BRAVE HEARTS 海猿」まで~2003→2012シリーズ10年の軌跡~ (NIKKO MOOK)
クリエーター情報なし
産経新聞出版



食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「テルマエ・ロマエ」 見てきました

2012-05-07 22:27:19 | 映画
リラックスしたい時、近所の温泉によく行きます。

大の温泉好きなので、先日、お友達と映画「テルマエ・ロマエ」 見てきました。

映画館では、「テルマエ・ロマエ」の特別編の冊子も頂きました。



古代ローマの浴場設計技師ルシウスを、阿部さんが演じていて、日本人とは思えないほど

迫真の演技でした。

見れば見るほど、ローマ人に見えてきてしまうほどです。

ルシウスは、生真面目すぎる性格が時代の変化に合わず、職を失ってしまいます。

落ち込むルシウスは、友人に誘われて訪れた公衆浴場で、突然現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまいます。

そこで出会ったのは、「平たい顔族(日本人)」。

日本のお風呂文化に衝撃を受けたルシウスは、古代ローマに戻って、そのアイデアを

使い大きな話題を呼びます。

タイムスリップを繰り返すルシウスは、浴場技師としての名声をローマで得ていきます。

いつどこで、タイムスリップするか分からなくて、笑えるシーンがいっぱいありました。

原作はまだ読んでいなかったのですが、映画だけでも楽しめます。

いっぱい笑えて、楽しめる作品でした。

今度は、ぜひ、原作本も読んでみたいです。



テルマエ・ロマエ ~小説版~ (KCG文庫)
クリエーター情報なし
エンターブレイン



テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
クリエーター情報なし
エンターブレイン



食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「麒麟の翼」 見てきました

2012-02-26 17:13:59 | 映画
原作本も読んでいて、映画もぜひ見てみたかったので、やっと見に行ってきました。

「麒麟の翼」

東野圭吾さんの作品で、他の作品も読んでます。

日本橋を舞台に、殺人事件を巡って、展開していきます。

涙なしでは見れないと、言われていましたが、ラストにかけて、本当に涙・涙でした。

ストーリーも、台詞のひとつひとつに考えさせられるものもあって、

ジーンときました。

俳優さんたちも、みんなよくて、加賀恭一郎刑事役の阿部寛さんも、素敵です。

家族についても、考えさせられました。

原作本の映画化は、賛否両論ありますが、私はいいと思います。

日本橋界隈をぶらぶらと、歩いてみたくなりました。

映画でも描かれていた、七福神めぐりもしてみたいです。


麒麟の翼 (特別書き下ろし)
クリエーター情報なし
講談社



食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」 親子試写会

2011-11-24 07:31:25 | 映画
子育てスタイル様のご招待で「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」 親子試写会に行ってきました。

場所は、ワーナー本社の試写室です。

早めに会場に到着して、並びました。

場内は、親子連れでいっぱいです。



前作のハッピーフィートは、映画館で親子で見ました。



今回は3Dになっているので楽しみです。

主人公の子供のペンギン、エリックが家出をして冒険します。

いろいろな困難にも立ち向かって、克服していく姿は、勇気づけられます。

3Dの画像なので、氷河や、空中、海の中のシーンなど、自分が泳いだり、飛んだりしているような

臨場感たっぷりです。

歌あり、ダンスありで、大人も子供も楽しめます。

11/26(土)より、全国ロードショーです。

ぜひ、劇場で3Dでお楽しみください。



子育てスタイル モニター企画に参加中!

モニター参加中!


食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アントキノイノチ 特別試写会

2011-11-12 19:49:46 | 映画
「アントキノイノチ」 特別試写会へ行ってきました。



場所は、松竹試写室です。

東銀座なので、銀座でぶらぶらしながら、歩いて行きました。

2時開場だったのですが、試写会はいろいろな年代の方たちがいらっしゃってました。

映画のリーフレットと一緒に、つながるハート「アントキメモ」も頂きました。

ハート型でポストイットのように張り付けられるんです。



かわいいですね。いろいろとつかってみたいと思います。

娘と一緒に、映画の試写会を鑑賞しました。

さだまさしさんの原作本は、知っていましたが、まだ読んだことがなかったので、楽しみでした。

アントキノイノチ (幻冬舎文庫)
クリエーター情報なし
幻冬舎





遺品整理業という仕事を通じて知り合った、2人、杏平さんとゆきさん。

心を閉ざしてしまっていた杏平さんが、徐々に心を通わせていきます。

生と死を考えさせられる映画です。

死ぬ時は一人でも、生きているときは誰かとつながっていたい・・・・。

生きていくことが大変な世の中ですが、一歩ずつ希望を持って生きていきたいと思いました。

11月19日から、全国ロードショーです。

ぜひ、劇場でご覧ください。







食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジョシ 試写会行ってきました

2011-09-10 10:53:24 | 映画
Kirei Styleブロガーのプレゼントにて、韓国で大ヒット、話題の映画

「アジョシ」試写会に行ってきました。



場所は、一ツ橋ホール

お友達と神保町で待ち合わせして、コーヒーショップでお茶してから会場に向かいました。

以前、韓国ドラマにハマっていた時期もありましたが、韓国映画は久しぶりです。

女性のお客さんで会場はいっぱいでした。

ウォンビンさまが主演で、昨年度韓国NO1ヒットというので、ワクワクしながら鑑賞しました。

アクションシーンが満載、息つく暇もありません・・・。

迫力のある戦闘シーンがいっぱいで、残虐なシーンもあります・・・

今までのウォンビンさまのイメージと違って、クールで強くて、かっこよかったです。

ひとりの少女を救うために、命をかけて、戦う姿は、すざまじいです。

ラストには、涙・・・・です。

ぜひ、劇場でご覧ください。


9/17(火)から 全国ロードショーです。

食べログ グルメブログランキング人気ブログランキングへblogram投票ボタン



コメント
この記事をはてなブックマークに追加