オーダーリング、mamaringデザイナーのブログ

ブライダルジュエリーからママ達のおしゃれジュエリーまで、幅広く提案するママリングデザイナーのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

始まりました!!恵比寿三越~期間限定ショップ~

2017年03月11日 | mamaring のこと

始まっております。


恵比寿三越での mamaring ♪♪


お客様の反応はいかに・・・!? と、


ドキドキのスタートでしたが・・・・


本当に嬉しいリアクションとご注文を続々と頂いております。







今日は、震災から丁度6年目。


恵比寿三越でも 14時46分には黙とうをさせて頂きました。



6年前の事を思い出しながら・・・・


あの日までの私は、世のママ達にジュエリーをつけて楽しくなって欲しい!! と

その想いだけで mamaring を進めていました。


ですが、あの日を境に mamaring への想いはもっと深いものに

変わりました。


モチロン、ママ達に子育てもご自分の事も楽しんで欲しい♪

という基本スタンスは、変わりませんが


お子さんを想う気持ちが こんなに深くこんなに強い事を

カタチにしていこう・・・ それが・・・その事自体が

ママ自身を支えてくれるから・・・


と思ったのです。



6年前のブログにも書いておりますが、

震災を境に オーダーは急激に増えました。


震災で鬱々としそうな私に そんな時間を与えてくれない程に


お問い合わせメールが急増したのです。




どのママも「この子を守るのは私しか居ない!」


という強い思いを認識し

そんな自分を支えてくれる何かが欲しい・・・

と仰っておられました。




子どもたちを守るのは自分・・・

でも、子供たちが居てくれるから

ママは頑張れる・・・・ 


本当は、自分だって不安なのに・・・


でも、そんな泣きごと言っていられない強さをくれるのは

やっぱり子どもたちのお蔭



支えているつもりで、実は支えられている


この子たちの目があるから 

自分の背筋を伸ばしていられる・・・


優しい言葉で励ましてやらねば・・・と思いながら

子どもたちの存在に癒されている自分



黙とうの中で、私は静かに涙をふきながら


このママの想いをカタチにしていこう・・・と


新たに決意をしたのでした・・・・






恵比寿三越での期間限定ショップは

3月28日(火)まで開催致しております。


私も ほぼ毎日ショップに居ります。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始まります♪ 恵比寿三越期間限定ショップ

2017年03月04日 | mamaring のこと



気づけば・・・3月!

ずっとずっと寒かった冬をくぐり抜け・・・

今日は「ん?春が来るね・・・!」と予感させてくれる気候

嬉しいです・・こういうの。


人って、季節が有るから頑張れるのだろうなあ・・・


寒くて寒くて本当に嫌になってしまうくらいの冬だって

ちゃんと終わりが来るんだから・・・

そしてご褒美みたいに春が来る・・




春が来ます!!

それだけで嬉しい・・・・


さてさて・・・ いよいよ始まります。

mamaring のホームである恵比寿で・・・

恵比寿の三越にて mamaring の期間限定ショップが

3月8日(水)いよいよオープン致します♪


恵比寿三越のホームページでも紹介して頂いております。

 恵比寿三越サイト トップページ

 3月8日(水)~ 28日(火)

恵比寿三越 B1F  こどもパーク特設会場

     11時~20時

三越のお客様へDMが丁度届いていらっしゃる様で・・・

今日は、お客様からのお問い合わせメールやお電話が

多い一日でした。


生後2か月の赤ちゃんが電話越しに

フニュフニュと泣いているのが聞こえたりして・・・

なんだかとっても優しい嬉しい気持ちになりました・・


いつもいつもお客様から幸せのお裾分けを頂いております♪


今回のブログのトップはちょっとゴージャスなハートのネックレス

の新作でしたが・・・

こんな感じも・・・




こんな感じも・・・できます。


可愛くてゴージャスにしたい方は・・・・

こんな感じも・・・




春って暖かくなってマフラーもコートも要らなくなってくるでしょ?

胸元が人目につきやすい季節になります。



季節と一緒にママの気持ちもグングン上がるような・・・

そんなネックレスをおつくりいたしますね。




(画像に写っているハート型のダイヤ、星のカタチのダイヤも
苦労して探しました。ダイヤモンドって地球上で一番硬いでしょう?
難しいのですよ。こういうカッティング・・・
それでも今回、ハートと星を集めました!!)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつだってママのため・・・・mamaring

2017年01月16日 | mamaring のこと

mamaring を立ち上げて8年になります。

月日が経つのが早いとか早くないとか、そんなことは余り感じていないのですが、

嬉しいのは、私が今も変わらずママ達を応援したい!という熱い気持ちに

燃えている事。そこにブレは無い。


mamaring をスタートさせた時、私の気持ちは、

とにかく世のママ達にもっと自分を楽しんで欲しかった。


出産後の過酷な状況から、そのままノンストップで育児生活が続く・・・

子どもの安全と成長が、我が人生の最優先事項になる。


日本の未来を担う子どもたちを育てる最高のミッションを任されている訳だけど




でも・・・・でも・・・ ママ達だってもっと楽しみたいよね。

育児のすべてが楽しかったら 最高だけれど

そうじゃないものね・・・


やっぱり育児は過酷です。



そんなママたちに楽しくなってもらいたい・・・

そんな気持ちでスタートした mamaring



どれだけ沢山のママ達と出会って来たでしょうか?

どれだけ多くのママさんたちとメールやラインの

やりとりをさせて頂いたでしょうか?


沢山・沢山のオーダーを頂戴してきました。



出産したばかり、分娩室から戻ったばかりのママからのご連絡


双子ちゃんのためにつくったお揃いペンダントネックレス


折角だから お子様のお名前とパパとママの名前も入れて
ご夫婦でつける パパリング&ママリング


反抗期中の我が子の名前を入れて、どんなにもめても
ママは、あなたが大好きよって想いを伝えたリング


お子さまが3人いらっしゃる方のためにペンダントサイズを
大きくして3名分のお名前やバースデーを入れて作った事も有ります。





人生で出会う最も大きな感動= 出産 


人生最大の 宝物を授かった皆様からのエネルギーを頂戴して
私も製作致しております。




しかし・・・


人生は山あり 谷あり・・・ 途中には色々な事があります。




mamaring の オーダーには 色々なご要望を頂きます。

シングルマザーになる機会に 自分への応援メッセージとして
お子さんの名前をいれたリングをオーダーされたい・・というご要望


この世に生を授かるハズだった赤ちゃんのための
メモリアルなリングをお作りしたこともございます。

ママにとっては 元気にしていても、この世に居なくても、
我が子・・・という事には変わりはないのです。

オーダーをお受けしながら 一緒に泣いてしまった事もありました。




私は、ただただ・・・ママを応援したい・・・

ママが明日に向かって頑張れる何かを作りたい・・・


その気持ちは、ずっとずっと変わりません。



今週のお客様は 息子さんがあるプロ競技で優勝された

記念のペンダントをオーダーくださいました。

激しく厳しい勝負の世界で活躍する息子さんを誇らしく思う気持ちと

ケガや事故が有ったらどうしようと不安に思う気持ちもお有りだと

思います。

子どもが成人しても母としての心配は尽きないものでしょうね。


mamaring ペンダントをぜひお守りして欲しいと思います。




私も母から譲られた指輪と 息子たちの名前の入れたmamaringを

震災後、肌身離さず着けておりました。

それだけで 強くなれる気がするのです。




これからもずっと ママ達を応援していきたいと思います。


明日に向かって頑張れるエネルギーを mamaring から・・・・♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年おめでとうございます!

2017年01月10日 | mamaring のこと






ゴメンナサイ!!

遅くなってしまいました!! が!


2017年 明けました!!(笑) おめでとうございます!!



皆様、元気で年明けをお迎えになられましたか?






昨年の2016年はひたすらお仕事します!と宣言し、

その通りに年3回の百貨店催事を行いました。


イベント準備とオーダー品の製作期間を含めると

ほぼ約3か月が費やされるので、3か月×3回で

この1年の四分の三は百貨店イベントの事で頭が一杯でした。


そして2016年の秋には 恵比寿にお客様サロン 

maison de Ebisu をオープンさせる事が出来ました。


自分では集中力は有る方だと思っているのですが、

同時進行とか「ながら○○」とかが苦手で

(「テレビ見ながら○○する」「会話しながら運転する」などが絶対出来ず、

ならば・・・と15年前にテレビを捨てちゃいましたし、

運転もやめてしまいました。あーーーー?単なる不器用か・・・笑)



ですので、催事と maison オープンの同時進行は

途中、どうなる事かと思いました(笑)


出来立ての新築ビル、4メートル近い天井など私の心に火をつける物件でしたが、

スケルトン引き渡しだったため、空調設備も水回りもゼロからのスタートで

今までに無い経験が出来た年でありました。



自分の目標が叶い、有り難い2016年デシタ・・・


と、酉年のyear's plate つくりたかった・・・


しかし・・・


2016年を振り返っている間もなく・・・・


OH!! No!!


気づけば、次男の中学受験・・・・来月試験。


OH!! No!!


え~~~~~? どこ受ける? どうする?どうする?


っていうか、 この成績でどこ受けるの~~~???


え~~~~~? 願書? 締切? 写真? 


きゃ~~~~!! これからやります!!





きゃ~~~~!!






予告

 3月8日~28日 恵比寿三越にて mamaring
 
 3週間の期間限定 pop up shop 開催致します♪

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

池袋東武百貨店 無事終わりました~♪

2016年10月27日 | mamaring のこと

池袋東武百貨店の期間限定ショップ、本日終了致しました~。

沢山のお客様にご来店いただきまして 誠にありがとうございました。

今回は、初の試みで短めの1週間でした。

で、早速の反省ですが、いつも通り2週間、もしくは

それ以上やるべきでした・・・





やはりご主人様にご相談されたい方

オーダー品ですので ご自分のオーダー内容を整理したい方

そんなお客様に1週間内で 即決める・・・というのは

なかなか酷な事で有ったと反省しております。


前回、前々回と2週間の期間限定ショップの時は

1週目にmamaring を知ってくださったお客様が

2週目に再来店されて オーダー というケースが

とても多かったのですね。


今回、そういったお客様に「1週間だけの・・・」というのは

なかなか申し訳ない事でした。

本日の最終日に「今日までよね?今日決めないと、よね?」と言った方や

「今日までと聞いて 急いで来ました」というお客様

慌ただしい最終日となり、なんだか申し訳ない気持ちでございました。


次回からは、イベント期間をもう少し余裕の有るようにしたい・・と

反省しております。



期間中、オーダーをくださいましたお客様、

誠にありがとうございます!!


明日より製作活動に勤しみます!!




今日は最終日、搬出の日でしたので、18時から

スタッフと応援の人達で一気に1時間半で片づけを終えました。


東武百貨店も3回めですので、段取りの精度が上がってきた

感じが致します。

私は相変わらず、アワアワ・・・ワサワサしてしまうのですが

スタッフの皆が落ち着いてテキパキしてくれるので

本当に救われております・・・・・(汗)



自宅に戻ると、次男が「お疲れ~には、やっぱりビールなんでしょ?」と

奥からビールを持ってくる・・・wwwwww

おお~~~!この3週間、全く飲んでいなかった! 

憎いわね~、この気遣い。


え?小学生がどうやってビール買うの????

ええ?どこに有ったの?このビール?



(頂き物の存在を私が忘れていたらしい・・・汗)




そんな事よりも、私を喜ばそうと頑張る健気な息子にグッとくる・・・


やっぱりママの醍醐味って コレコレ!!


子供達は ママを喜ばせようと一生懸命!

ママも子供たちのために日々奔走・・・


こんなに相思相愛な関係って 無いでしょ!



今日、百貨店で男の子ママのお客様から

「なんか息子の名前を指輪に入れていたら 息子に変に思われちゃうかしら」

と気にされておられましたが


逆!逆です!!


むしろ、言葉でいいにくい分、指輪に自分の名前が入っていると分かって

安心するのですよね。


私、普段は鬼母でございますが(笑) 

リングにバッチリ二人の名前を入れております♪



どんなに叱られても 愛されている・・・って実感

大切だと思います。



私もどんなに疲労していても、私の事を気遣ってくれる息子の

存在に癒されました。


想いってやっぱり大切です。

ママの想いをカタチにします、 mamaring















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

mamaring 期間限定ショップ 第3弾!

2016年10月16日 | mamaring のこと

 10月20日(木)~ 26日(水)


池袋 東武百貨店 7階 子供服売り場 特設会場にて

mamaring 期間限定ショップ の第3弾を

致します♪



今回もママの喜ぶプレゼント、考えました♪

お子さまのバースデーケーキ用キャンドルです♪


お子さまのお誕生日って 1年のうちでクリスマスと同じくらい

大切なビッグイベントでは有りませんか?


お友達を呼んで開くか、家族だけでお祝いするか・・・

おじいちゃま、おばあちゃまも 呼ぶ? 

え?どうする?どうする?って


我が子の笑顔が見たいから ママはつい張りきってしまいます(汗)



きっと当の本人は、みんなに囲まれてケーキのろうそくを

フーーーーーーっ!! とする あの瞬間が一番幸せ♪♪なのだと

思うのですけれど・・・


ママは、そこまでの準備が大変ですよね・・・




そこで! 今回は・・・・


バースデーケーキに載せたら

きっと 喜ぶ! きっと盛り上がる!

お子さまの「わーーーーーっい!!」はモチロンの事、


「へえ~~~!こんな可愛いキャンドル有るのね♪」「ウチも欲しい!」

ママ友からそんな声も聞けそうな 可愛いキャンドルを

お買い上げプレゼントとして(お買い上げ金額の条件があります。

詳しくは mamaring HP で♪)

 ご用意してお待ちしております。



あ! キャンドルのご紹介で 新作のお話、忘れておりました!



今回の期間限定ショップで こんなの無かった!「可愛いベビーリング」

のオーダーが始まります。


エナメルを使った可愛いベビーリング♪

リング内側や 外周に 

お子様のお誕生日やお名前など彫入れることも出来ます♪


期間中、私も店頭におりますので ぜひ遊びにいらしてくださいませ♪





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

mamaring 期間限定ショップ 第2弾

2016年06月03日 | mamaring のこと

 <<mamaring 期間限定ショップ 第2弾のお知らせ>>




  6月9日(木)~ 22日(水)  10時~20時


  池袋 東武百貨店  7階 1番地  特設会場にて


 

  前回は1階のアクセサリーフロアでしたが 


  今回は 7階の子供服フロアにて mamaring を展開します。



  すぐ近くに 授乳室も ベビー休憩室も有って お子さん連れに

  とっても便利なフロアです♪


  今度は・・・・ちょっと面白い特典がありますよ♪


  オーダーくださった mamaringアイテムを お子様用のTシャツに

  プリントしてプレゼントしちゃいます♪(税込33,000円以上のオーダー)


         




 mamaring は オーダーメイドですので 
 
 受注 → 製作 → 完成したお品を撮影影 → Tシャツにプリント

 となりますので mamaring も Tシャツも 後日お渡しですが


 ママとお子さんのちょっと変わった「お揃い~~♪」が実現出来ますよ。



 これは期間中、池袋東武百貨店でオーダーくださった方への限定特典に

 なります。


 ぜひ ご来場くださいませ♪♪




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見つかって良かった!!

2016年06月03日 | 思う
お久しぶりです。

北海道の不明男児、今朝見つかりましたねえ・・・


良かった・・・ 本当に良かったです。


ずっとずっと気になっていて、仕事の移動中にニュースをチェックして

毎日気掛かりでした。


「置き去りなんて有り得ない!」「虐待!」「事件?」という批判派



「父親を責める事は出来ない」「似たような体験が有る」という擁護派



色々に飛び交っていましたが、 私はただただ・・・・


「このまま もし見つからなかったら・・・もし最悪のケースに

なってしまったら、 お父様は一生この事を悔いて背負って生きて

いかなければならないんだ・・・」  ってその事ばかりが気になっていました。



そもそも我が子が「人や車に向かって石を投げたら」

私も相当な叱り方をするだろうと思います。

(諭して解かるようなら 苦労しません・・・)


「大きな事故や怪我に繋がる」可能性が有るイタズラには

親の責任として「お父さんとお母さんは 本気で怒っているんだよ!」

という所を見せなきゃって思うと思うのです・・・。



そう思って、心を鬼にして実行したお父さんが 

自分を一生責めながら生きなくちゃいけない・・としたら

辛すぎる・・・とずっと思っていました。


見つかって良かった・・・それも元気で良かった。


この男の子6日間、水だけで過ごしていた・・・

自分から宿泊施設に潜り込んで寒さをしのいでいた。

保護されても泣かない。パニックにもならない・・・

ご両親が走り去った方向じゃない方に歩いて進んでいた。


・・・この男の子 相当のツワモノだなあ・・・


発見されたら 大人だって安堵して泣いちゃうでしょうに・・・。


こんなアッパレな男の子が居るのが 嬉しい。



元気に見つかって、本当に良かった。 


きっと・・・お父さんもやっと眠れますね・・・














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

mamaring 期間限定ショップのお知らせ

2016年02月15日 | mamaring のこと

 
今回は、mamaring からのお知らせになります。


来月、東京・池袋の東武百貨店にて 


mamaring 期間限定ショップをさせていただく事になりました♪



3月10日(木)~ 3月23日(水)


池袋 東武百貨店 1階 2番地 


アクセサリー イベントスペース

(田崎真珠さんの向かい側になります)


     私も店頭におりますので


ぜひ 遊びにいらしてくださいませ♪♪ 




池袋東武百貨店の営業時間は10時~21時となります。

(日曜日は 13日(日)と21日(祝)は20時まで)

ただ、私が営業時間中 終日は居られないかもしれませんので 

ぜひ、サプライズでは無くて(入れ違いなってしまったら悲しいですので!!)

「この日 行くね~♪」

「だいたい何時くらいに 顔出すね~~♪」


なんてお知らせ頂けますと とても嬉しいです。




いつもメールでやり取りさせて頂いておりましたお客様は

オーダーのサンプル例が 一度にご覧いただける機会

となります。



また、今回は 期間限定&本数限定で申し訳ないのですが

「ぜひ秘密にしておいてください」級の特別価格の・・・

ダイヤモンドプチネックレスも準備しております・・・



先ほど、試作品が出来上がって来たのですが

自分で言うのはおこがましい話なのですが・・

余りの可愛さに 

「お~~~~~!コレ欲しい!!キープ!」(コラコラ・・)


今やダイヤモンド高騰時代に突入、ますます上がっていく価格

なのですが・・・

そんな事になる前からコツコツと買い付け集めてきた

ダイヤモンドを一挙、可愛いプチネックレスにして

今回、お出しする事に決めました。(鑑定書付きとなります)


重ね着けにも良いですし、

オフタイムのさり気ないスキンジュエリーにしても最高です。

着けっ放しも痛くない 秘密の加工がしてあります♪

(秘密が多いですね・笑)


画像が無い状態で 言葉だけでここでお伝えするのは

もどかしいです・・・・


う~~~~~っむ。


池袋東武にお越し頂きまして ぜひご覧頂けましたら♪♪

下記より ご一報頂けましたら ぜひお会い出来ます様

調整致します。


mamaring 公式サイト お問い合せフォーム

facebook mamaring ページ

mamaring 公式サイト トップページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来た!来た!バレンタイン

2016年02月14日 | 子ども・家族


今日はバレンタインですね♪

男の子を育てていると やはり・・・この日はとっても気になりますよね。


数年前のバレンタインもこのブログで、

「何かが起こりそう!!」と私一人が勝手にワクワクして・・・

結局・・・私が考えている様な事は 何もなく・・・


と書いており・・・・


今年も!私の親友Mちゃんから届いた有り難~~~いチョコと

私の母から届いた おばあちゃんチョコ 

子供たちの大好きなSお姉さんが届けてくれた 有り難~~~いチョコ

に支えられて・・・


本当にありがとうございます!!

(息子ごときのためにわざわざ・・・・で

本当に申し訳なく有り難く思っております・・・汗・・汗)




・・・・が、今年は、少し

「ムフフ・・・」な出来事がありました。


昨夜、帰宅した時に「宅配ボックス」が点滅していて・・・

アレ?何かしら・・・  と思いましたら・・



チョコでした・・・・  (!!!)


○○君へ

 チョコです。

☆☆より


(と、小学生っぽい字で・・・・)


きた! 来た! キターーーーーーッ!!



ん?まって、待って・・・。

ぬかヨロコビはやめよう・・

今の子供たちは友チョコ世代だから

これは「友チョコなんだわ!」


心を落ち着けて・・・と。


「友チョコかあ・・。

 でもこうして家まで届けてくれるなんて

 嬉しい♪」



と思って、「郵便ボックス」を見ると・・・・


 

こちらにも チョコらしき包みが・・・・


「ムムム!! こっちも??!

これは!まさかのモテ期到来??!!」


とドキドキしながら 取り出してみると・・・



○○君へ


☆☆より



「☆☆ちゃん? あれ? さっきの子と同じ名前?

え? ナゼ? どうして??」


「☆☆ちゃんって名前、二人いるのかなあ・・。

いや、筆跡が同じだものね・・・」


「どうして2個? それも別々の場所に?(宅配ボックスと郵便受け)

入らなかったらどうしようって2個用意してくれたのかなあ・・」


「いや? やっぱり余ったのかな・・・」




とまあ、マンション玄関で あれやこれやと思いを巡らすこと数分。





息子の代わりに 私がドキドキしちゃいましたよ。



一体なぜ、2個も、それも違う場所に入れてくれたのか

事の真相はわかりませんが・・・


男の子ママになってから 私がずっと憧れていた 

ワクワク・ドキドキ プラス 謎々(??)なバレンタイン

となりました。

(ちゃんと本人には 渡しましたよ~)


1日経って 今の想い。


どうか「いたずらでした♪」って オチじゃ有りませんように・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 いいこと一杯ありますよ!

2016年01月10日 | mamaring のこと






新年明けましておめでとうございます!

ご挨拶がすっかり遅れて もう1月10日になってしまいましたが

今年もよろしくお願い申し上げます。



「今年は いいこと 一杯ありますよ!」


ありますように・・・ じゃなくて


ありますよ!! (笑)


断言したのだから 絶対!有るんだから・・・


って事で 作った イヤーズプレート(写真)

(読めます?)



シルエットだけで ちゃんとお猿さんに見えるかしら・・・と

ちょっと心配だったのですが・・・(笑)


耳の位置が高いとミッキーに見えて、 

低いと羊に見えてしまう・・のデス。




今年は ひたすら お仕事に没頭しようと思います。

四の五の言わずに、ひた向きに・・・

「2016年は 本当によく頑張ったよね」って自分に言えるように・・・



今年もよろしくお願い致します!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子どもの成長って・・・

2015年10月28日 | 思う
すっかり秋らしくなりましたね。

ママたちにとって・・・秋といえば…  

運動会、遠足、文化祭、発表会など

子ども行事が目白押し!


お客様からも

「一昨日が子どもの運動会で、翌日には

子供たちはすっかり元気回復しているのに、

私がまだヘロヘロです・・・」


なんてメールを拝見して

「わかります~~~~!!」と大きくうなづいておりました。



子ども達の体力、本当に羨ましい・・・・。





我が家の子供たちは、中学2年と小学5年。


「反抗期 真っ盛り中2男子」 と 

「今が小2だったらねえ~ と思う5年男子」


彼らが赤ちゃんだった時、

睡眠も取れずにひたすら抱っこし続けていた あの頃

「いつになったら 手がかからなくなるのかしら・・・」と

遠い未来に 思いをはせた・・・私。



今。

まだまだ・・・、心配は多い日々ではあるのですが、

「見守る」しか出来ない事が多くなってきたなあ・・と

思うこの頃です。





長男は昨春中学に入って、てっきり野球少年になるのか思いきや

まさか・・・の「バドミントン部」




申し訳ないけれども、私の印象は「それって女子のスポーツ?」

そんな甘い所に息子の身を置いて 6年間ヌクヌクとされたら

スポイルされちゃう?なんて失礼な事を考えておりました。




ところが・・・・

男子バドミントンって、ハイスピードと持久力、集中力を問われる

過酷なスポーツだった・・・という事を知りました。

そしてこのバドミントン部、

学校で一番厳しい?と言われるスパルタ部だったのです・・・




まあとにかく・・・監督、怖い方・・・デス。

朝練のために5時半起きしてお弁当を作っている私ですが、

その朝練に1秒でも遅刻すると・・・「帰れ!オマエ、練習させない!」と

突っ返されるようで・・・(帰ってきました)

(早朝、1時間以上かけて来る生徒もいるのですが・・・汗)

でもお蔭様で、以後一度も遅刻が無くなりました。





髪型も今は、丸坊主のハゲ君です。

色々有ったようです。


先月のある日、いつも以上に疲れ切った様子で帰ってきて・・・

ご飯も食べず、お風呂にも入らず・・・固まったまま2時間。

その後、突然「お母さん! バリカン買って!!」って

「え~~~~?」


なんでも、先生からかなりのお叱りを受け・・・

頭丸めて お詫びしたいんだとか・・・・


いまどき、そんな事する時代なのかしら・・・と思いつつも

部員の殆どがハゲ君なので(笑)皆さん、色々大変なのね。



このスパルタ部、毎日毎日、本当によく練習しています。

特に運動能力がスゴイ、ポテンシャルの高い男子は

見当たらないのですが、さすが毎日毎日の厳しい練習のお蔭で

皆さん、めきめきと上達しているのが わかります。


1年生の最初の頃は、コートに立っている姿すら

頼りなげだったのに・・・。





それが・・・先月の区大会では、長男がシングルス優勝。 

チームも団体戦で優勝を決めました。

そして先週は 東京都のブロック大会に進出し

ここでもチームは団体戦準優勝 長男も個人戦で準優勝。


今は、来月の「都大会」に向けて 

勉強なんて一切しないで ひたすら練習中・・・





嗚呼! もう親が何を言ってもダメです。

「学生というのは勉強が本業なのよ」なんて言っても

聞く耳なんてありません。

家中の壁が シャトルに当たって凹みだらけになっても、

天井がラケットの素振りで キズだらけになっても

知らん顔・・・

(リフォーム代 覚悟してよ・・・)



本人は幸せでしょうね・・・・

きっと羽を打っている瞬間が楽しくて仕方ない。

ジャンプスマッシュが見事に決まった時の快感。

新しい技術を自分のものにしていく面白さ。

鬼監督がどんなに怖かろうが 自分のやりたい事なら我慢できる。

(いや、鬼監督を間違いなく尊敬している。

私も感謝がやみません・・・)




なんだか、もう私の出番など 無いのですよ。


この時期の成長って・・・こんな風なのかな・・。

家では 相変わらずだらしなくて・・・

そのくせ偉そうにしてくる中2病だけれど、


外では立派に戦っている・・・。


一人でコートに立つ孤独の個人戦、

自分の勝負がチーム成績を左右する団体戦、

どちらも凄いプレッシャーのはず。


試合前夜の息子はいつも眠れていない。

布団の中で 黙って何度も寝返りしているのを知っている。


負けたら「ハゲ」が待っている? 

監督の恫喝が待っている?

いやいや・・・そんな事は問題では無い・・・

これはやっぱり男の戦いなのである・・・

この1年半、ただただ、ひたすら 羽を追い続けてきた 

その集大成をぶつけ合うのである・・・。




母は・・・・何も言いません。(あ、言えません)



試合が始まって、静まり返ったコートの中に立っている姿が

1年半前は 小さくって なんだか情けなくて 見ているのが辛かった。


半年前は だいぶ上手くなって、

スピードのあるスマッシュも打てているのに

気持ちが勝ち急いで、ネットに引っかけてばかり。

ミスが続いて、頭から湯気だして

イライラしていた姿を覚えている・・・



でも今は・・・ 今は違う。

当初から背も20センチ伸びて・・・でも、そのせいだけじゃない。

なぜ そんなに冷静に堂々と落ち着き払って そこに立っていられるの?

表情一つ変えず淡々と打って、見事に拾って返して

ジャンプスマッシュ決めていく・・・。


ピンチが訪れると・・・ちょっと流れを止めて、深呼吸して

自分を取り戻すタイミングも身に着けている。


気付けば・・・・決勝戦へ・・。


嗚呼、 ものすごく成長していたんだな・・・


コートの中の息子が、とても誇らしく思い・・・


そして、なんだか遠くにも感じた。




試合が終わって息子とすれ違う・・・・

なんだか声をかけにくい。


ちょっとかしこまって「おめでとうございます。」と言おうかな・・・


と思いきや・・・いきなり・・・


「入賞出来たんだからiphone6 買ってよ!」って?

「なに言ってるの? 成績下がってスマフォも没収の身でしょ?!

 冗談じゃないわよ!! そんなの絶対ダメダメ!!」

「なんだよ~~~ !!  ケチ!!」



また、いつものアホ息子に戻っていた・・・(笑)



 
でも、もう・・彼は歩き始めているんだな・・・と思った。

私には「見守る」しか できない。


そして ただただ・・・ お弁当にギュウギュウとご飯を詰めたり

特大おにぎり必死に握って・・・


遠くから ハラハラドキドキ 見ている・・・だけ (笑)



  子どもの成長って・・・。   



  ・・・・・・・。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子どもの安全

2015年08月27日 | 思う

久しぶりの更新です。

もうすぐ夏休みが終わる・・という時期ですが

皆さま、恒例の宿題追い込みは順調でしょうか?


私は、ここ2週間、大阪の痛ましい事件の事で

ニュースに釘付けになってしまいました。


中学1年生の男の子と女の子が・・・という報道に

「日本って、そういう事件の起こる国なの?!」と

震撼とさせられました。


容疑者は逮捕されたものの、未だに「カンモク」(完全黙秘)

という状態で、警察は懸命に証拠集めに頑張っているという

日々の様です。


世間的には、深夜に子供が出歩いているのがオカシイ、

という声も有った様で、被害者のお母様は

我が子を失った想像も出来ないような悲しみと同時に

世間からの批判の声にも晒され、これからをどうやって

自身や残された家族を立て直していくのか・・と考えると

世間の声とは別に、いたたまれない気持ちになります。



この事件を通して、とても考えさせられたのは

中学生という時期の難しさです。


我が家にも反抗期真っ最中、「中2病」真っ盛りの中2男子が居りますが

本当に親の言う事なんて聞きません。

右と言えば左、上と言えば、わざと下を向くような状態で、

今日は妙に素直かと思えば、後にちゃっかり金銭の要求が待っていたり・・・と。


この時期は、色々な事に不満が有る様でちょっとした事に怒りや憤りを感じ

自分は「10の内の9」は間違っていても 残りの1の正当性を堂々と主張して

通そうとする・・・

親の方は、仮に本人曰くのその1が正しくても 残りの9は間違っているのだから

その9の間違いを正そう・・・とさせるので そこで大揉め。


聞いた所に寄ると、たった一つの「残りの1」の本人の正当性を

まずは認めてあげないと 心を開かないとか・・・


とても面倒です。  

はい・・・とっても面倒な時期です。


なので、この時期は 出来るだけ放っておくのが一番・・・などと言われます。


子どもの色々な事に目をつむって 見て見ぬフリをするのも大事と言われました。

しかし、この様な事件を前にしてそんな無責任な事をしていられない・・

という思いもあります。



事件のお子さん達がどの様な日常を送っていたか、は私も知りません。

度々、友達の家に泊まりに行く事が有った様ではあります。

勝手な憶測ですが、もし仮に日常は親に反抗的で不機嫌で、

帰って来るとはイライラしている娘や息子が、よそのお宅では

礼儀正しかったり素直だったり・・・友達の家に遊びに行った後は

家でも上機嫌でその話を親にしてくれたり・・・と。

ならば・・・たまにはお泊りもアリかな・・・なんて

最初はそんなスタートだったのでは?・・・

と想像したりしておりました。


もう親の言い分での「縛り」の効かない時期に入ってくるのが

中学生だと思います。

また・・・

携帯電話を持たせているから・・・何か有れば電話が来るハズ・・・

その安心感が 自然と子供たちを野放しにしていくように感じます。

実際に、私もそうです。

子どもたちに困った事が有れば、ラインが来る、電話がかかってくる

そうやって対処してきました。

携帯電話を持たせている事が安全対策なんだと思ってきました。

でも本当は、ホントの緊急時に電話なんて出来ないのですよね・・・・。




この事件後、子供たちには食卓で何度も何度も話をしました。

自分は男だから大丈夫・・・なんて保障はどこにも無い事

犯罪者は、まず弱者(自分より体が小さい子供や女性)を狙う事

(弱いものイジメはダメ、なんて正当論は、犯罪者には通用しない事)

そして、私自身の体験談も話しました。


私は、独身の頃一人暮らしをしていた時期がありますが、

仕事帰りに(実はそんな深夜では無く、

21時頃だったと思いますが、人通りの少ない道でした)

車に乗った男性に道を聞かれ、説明すると

「よく解らないから 車に乗って一緒に行ってくれる?」と

頼まれた事が有ります。


断ると妙に執拗に頼んでくるので、怖くなってダッシュで

帰った記憶が有ります。


また別の日には、夜、仕事帰りに一人で歩いていると

後ろから キーコーキーコーと自転車が近づいてきて

追い抜きざまに スカートをめくられ 思いきりお尻を

ムギューと 掴まれました・・・


全裸コート男や 全裸で頭だけストッキング男に狙われた事も有りました。

(日傘の存在で助かりましたが・・・)


どれもこれも理不尽で悔しくて 後で考えると怒りがこみあげてくる事

ばかりですが、要因は 私が細くて小さくて華奢だったからだと思います。


私の中身は別として、「反撃されにくい相手」と思われただけです。


その事を、子供たちに伝えました。


「弱いものをイジメてはいけない」という私達の大切な教えとは


全く別に 犯罪と言うのは理不尽に 弱者(子供や女性)に

降りかかってくる・・・・


だから・・・自分で自分を守らなくてはいけない・・・と。



○暗くなる前に家に帰る。

○ボケ~っと歩かない。

○背後に注意して歩く。


これはまず基本ですね。



最近の連れ去り事件は 年々巧妙化している様で、

最近はこんな手口が有るそうです。


「背中に虫がついている!!取ってあげるよ」と。


うう・・・・ 虫嫌いの息子が引っかかりそう・・・


「お菓子あげるよ」なんて在り来たりの事は

もう言わないらしいです。


相変わらず定番としては「お母さんの具合悪い」というのが

有るそうですが、それを言われたら、まずは

「『お母さんは、死んで居ません』って言って逃げなさい」と言ったら

「それは流石に言えない」と言っていましたが

「狙われたら、それ位の覚悟で自分を守る!」と真剣に言ったら

事の重大を判ってくれたようです。



他には・・・・(専門家曰く)

一人の時は小走りで歩く(急いでいる子は狙いにくいらしい)

車に2メートル以内近づかない(抱き上げられて連れ込まないため)


などが有るそうです。



子供たちには 外の世界にどんな恐ろしい事が存在するかなんて

想像すらつかない・・・と思います。

怖い目に合った事がない親のお子さんほど無防備なんだそうです。

子どもに怖い事を教えるのは 少々気が引けるのですが

後で後悔の無い様に、伝える事はキッチリ伝えていかなければ・・・と思います。




また、今回の事件で最も残念だったのは、

プチ家出をして(本人は、そのつもり)友人宅へ泊まろうと試みたものの

皆に断られて、行き場を失い商店街で一夜を過ごした事、

それでも家に帰ろうとはせずに他人を頼ろうとしたこと(容疑者に)。

どんなに親とぶつかろうとも、そんな辛い状態になったら 

(一睡もしてなくて眠くてお腹も空いて)

「ねえ、怒られてもいいからやっぱり・・ウチに帰ろうよ」って

そう思って欲しかった・・・

親はどんなに怒ってもガナっても やっぱり地球上の誰よりもあなたを愛してる

って事をしっかり子供に伝えなくちゃいけない・・と思いました。 




何度考えても 悔しくて悲しくて許せない事件・・・

色々な所で 未然に防げた機会も存在していたのに(東京で職質がされていたとか)

(見かけた大人がいたとか)

大人の無関心や 自分の事で精一杯で・・・ こんな悲劇を招いては、いけないのです。

まだ日本は、海外と比べると驚くほど安全な国です。

海外在住のお友達から話を聞くと、子供の移動には全て親が同行するか

専用のドライバーやシッターさんを付けるのが常識とか。


でもそうした平和な日本の盲点を突くかのような犯罪は確実に

増えているように思います。

まずは自分たちの意識から変えていかなければならない・・・と

強く強く感じました・・・。






   ・・・・・・。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

In English !

2015年05月26日 | 思う
ここ最近、海外のお客様からのお問い合わせや英語での接客が増えてきました。


元々はダイヤモンドや宝石の買い付けの時に使ってはいましたが


だいぶ錆びついてしまっていましたし・・・


「買う」立場と「提供する」立場では 求められるモノが違うなあ・・・


と思います。


今日は、東京在住のアメリカ人のお客様にご納品をしてきました。


オーダー前のご説明の時は、リングの「厚み」とか「巾」などの単語を駆使して


出来るだけオーダー内容の詳細をご理解いただけるように努力したつもりですが


ご納品の時は 気に入って頂けているか、どんな風に感じていらっしゃるか・・


など 特に感情の部分をお聞きしたいですし、またこちらの感謝の気持ちを


単純な「Thank you!!」という言葉以外でどこまで表現できるか・・・など


むしろ説明の時より 難しいと感じました。


以前から何度も書いていますが、人って追い込まれるとなんとかしなくちゃと思うので


こうして追い込まれる事って とっても大切・・・と嬉しく思っています。



実は今から1年半前に 大失敗をしています。


奥様(日本の方)からのご連絡で オーダーの打ち合わせをしました時に

旦那様(アメリカの方)がご同席で(知らなかった)色々説明を求められて


少々(いえ、かなり)焦りました。


準備が不十分(ボキャブラリーが全然出てこない!!)で

かなり固まってしまい とても歯がゆい思いをしました。


元々、格好よく流暢に話せる必要は無いと思っています。(流暢になんて話せませんし!)


ですが、お客様の意図している事が 理解できて


こちらの意向を きちんとお伝えできなければ・・・とあの時、痛感しました。



その後、恥ずかしながら・・・あの日を教訓にスクールに通っています。


またアメリカにポーンと行けてしまえば、脳みその眠っている部分が


ビュビュビュ・・・と刺激を受けてくれるハズなのですが


限りなく犬に近いような(可愛い?)我が子を置いて そんな事も


出来ないので 仕事の合間に 秘かにスクールに通っていました。


1年半でも 聴く力が少々アップし、

こちらが言いたい事は、 知っているボキャブラリーとグラマーを駆使して 

なんとか伝えようとする 根性(?)みたいなものだけは 甦ってきた気がします(笑)



2020年のオリンピックに向けて、

サイトも英語バージョンページを作ってみちゃう?

なんて 気持ちもムクムク・・・・(笑)


どなたか 翻訳のご協力をしてくださる方・・・いらっしゃいましたら ぜひ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反抗期!

2015年05月20日 | 子ども・家族
今日は湿気の多い一日でしたね・・・

普通に歩いているだけで ちょっと息苦しいような・・・

いつもようにガーデンプレイスと駅間のスカイウォーク(動く歩道)を

歩いていると どこからともなく 

絶叫に近い 泣き声が・・・・


「ぎゃ~~~!!ママあ!! 疲れたあ!! 

うえ~~~ん。 お腹空いた!! 

もおおう~~ や~~だあ!!歩かないーーーー!!」




見ると 幼稚園の年少さんくらいの男の子かな?

幼稚園帰りで ママと歩いています。

ママはベビーカーを押していて、そこには赤ちゃんが・・。


5月のこの時期、ようやく慣れてきた幼稚園も

このジットリとした湿気と 遊び疲れた午後、

ママに会えたら緊張感が解けて ドッと疲れが出たのでしょう。


ママが歩きながら おやつを渡しても 

ベンチで小休止を促しても

絶叫君は 泣き叫ぶまま・・・

ママの困った顔を 拝見して こっそり私は

「頑張れ!!」の笑顔を送りました。


それに気づいたママは 苦笑いで応答。


大変大変・・・・ この時期。

訳ワカラナイ スパイラルにハマった時は

多分ものすごく疲れて眠いか お腹空いているか・・

ベビーカー乗って眠れたら きっとハッピー

でも赤ちゃんが寝ているしね・・・

大変大変・・・・


ここで「きーーーーっ!!」となって怒るママも居るし

「わかった・わかった・・・」となだめたりすかしたりしながら

なんとか自宅に辿り着くママも居るし

ベビーカー押しながらも幼稚園児を抱っこする豪快かつ尊敬するママも居る


はあ~~~~~  母は偉い・・・!!


特にこの年代の自分を押し通そうとする爆発的エネルギーは凄い!

それぞれのママにきっと作戦はあるのだろうけれど。

とにかく 頭が下がります・・・


ママ、偉い!! ママ、頑張れ!!




今朝、高1男子が お母様とお祖母様を刺してしまった・・

という恐ろしいニュースを見ました。

成績と態度を注意されカッとなった・・・とか。


こんなニュースをみると たまらなくなる・・・

(明日は我が身?)



今日も 我が家の長男はスーパー反抗期。

塾に30分も遅刻した事を悪びれもせず 自己正当化を主張。



ここ最近の彼は、何か話しかければ まず無視される。

でも、メゲズにさらに突っ込んで聞くと

「は? 何言っちゃってんの?」と因縁つけてくる・・・


当たり障りのない話をしても 喰ってかかってきて

偉そうに 相手をまず否定して

自分の論を通そうと頑張る・・・



つまり・・・周りは とても疲れる・・・



反抗期は放っておきなさい・・・と

よく言われるけれど 放っておけば


本当に 何~~~んにもしない・・・。 

使ったお弁当箱も水筒も永遠に 出してこない。


部活動のウェアもタオルも 湿ったままでバッグの中。

ワイシャツ・ネクタイ・靴下など脱いだままの形で落ちている

帰宅すると 永遠にスマフォいじり回して 一日が過ぎる・・・・


頭に来る!!


いちいち言わずに やってあげるのが良いの?

いやいや・・絶対やってやるもんか!!



今日は、とうとう私がブチ切れて

「もうお弁当は作りません!!」宣言

(だって、 お弁当箱出してね! と言ったら

面倒臭そうにシンクの中に投げて入れるのだもの!!怒)



泣き叫んでママを困らす園児と反抗期の中2男子


なんだか 余り変わらない感じ・・・


とほほ・・・


私は「きーーーーっつ」なっているママかな・・?



ママたち 頑張れ!!   私、頑張れ!!










コメント
この記事をはてなブックマークに追加