おめでとう、ファイターズ

2007-09-29 23:59:59 | Marines2007
北海道日本ハムファイターズ 9-1 千葉ロッテマリーンズ



ファイターズの皆さん、おめでとうございます。
今のマリーンズの力では、ファイターズの胴上げを阻止することはできませんでした。すべての面でファイターズの実力が勝っていたということです。

でも、目の前で胴上げをされて、よかったのかなとも思っています。

2005年以来、パシフィック・リーグは新しい時代を進もうとしています。
ファンに愛されたふたつのチームが姿を消し、新しいチームが誕生。
長年、優勝から遠ざかっていたチームのリーグ制覇。
そこにいたるまでに生み出された、地方からの熱気。
新しい息吹を感じさせるパ・リーグの中にあって、マリーンズの胴上げ阻止なんていうジンクスは役目を終えたのかもしれません。
目の前で胴上げをされたのなら、それを見て悔しいと思ったら、もっと強くなればいいじゃないか。もっと大きな声援を送ればいいじゃないか。
そう思うんです。

まだ数試合残っていますが、今年のパ・リーグは本当にいろいろありました。
細かい総括はまた改めてしたいと思いますが、昔の、そう…ライオンズファンだった小学生の頃の自分に今年のパ・リーグを見せたらどんなに驚くだろうか、と思います。

これから、プレーオフがあります。今の私をもっと驚かせるような戦いを見せてほしい。
ホークスの皆さん、いい戦いをしましょう。
ファイターズの皆さん、待っててください。
札幌に行けなかったら、ごめんなさい(笑)。

皆さん、パ・リーグはここからです。
お楽しみは、これからですよ。

最後に改めて、北海道日本ハムファイターズの皆さん、2連覇おめでとう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« いやよいやよもスギのウチ | トップ | いわお酒 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
札幌でお待ちしています! (青空百景)
2007-09-30 13:44:53
開幕戦のコピーにわくわくしました。
「そのフラッグは、貸してるだけ」……前年優勝者と前々年優勝者の対戦ならではのコピー、これがマリーンズ対ファイターズのものだということに。
千葉マリンのM-F戦引き分けで始まったシーズンは、札幌ドームのF-M戦で締めくくりましょう!
そしてどちらが日本シリーズに進もうとも、チャンピオンフラッグは今年もセ・リーグには渡さないぞ(笑)。
青空百景さん (やまだ書点)
2007-10-01 05:31:42
もうホントにですね、ファイターズとマリーンズが優勝をかけて戦うとかそういうシチュエーションになっただけでたまらずに涙がこぼれそうになるんですよ。
ファイターズが北海道に行っても、なんとなくマリーンズと近い関係にあったような気がしてならないですし、私もすごく親近感があるんですよ。
札幌ドームに飾られているそのフラッグ、取り返しに行きますよ!…いや、行けたらいいなあ。
どちらにしろ、セ・リーグには渡しませんよね!

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
試合短信【9/29 Fs-M戦@マリン】 パリーグ連覇! (夢で逢いましょう)
まさか、ほんとに優勝するとは…
ファイターズが2年連続パリーグ優勝 (雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」)
チバテレビで観戦。 ニッカン式ボックススコア いけPさん、knobさん優勝おめでとうございます!ファイターズは強いね。まず負けない。小笠原・新庄・岡島が退団しても、金村・八木がローテから外れてもまず負けない。効率よく得点し、守りが磐石。投げるピッチャーがきっ...
祝V2!!【やなっち著】 (野球小ネタ博物館…新館?)
で、うちの館長もネタを書いたことですし いざ本題へ ヒルマン監督“連パ”シンジラレナ~イ! ※9/30 日刊スポーツより http://hokkaido.nikkansports.com/baseball/professional/fighters/p-hf-tp0-20070930-26