バリで5指ハイソックス@NUSADUA

なんだこれは!!! という身の回りの事件や、そうでもない事をブログにご紹介、
自分のガス抜きをしたいと思います。

ワルンPEPE、発音注意。

2016年05月31日 | ここ行ってきたよ、どお?
まあまあ美味しくて、そこそこ安かった と言う情報を得て、
KUTAにあるワルンPEPEへ行って来ました。 
12時開店、11時半に着いちゃったよ。
まだ準備中なので、冷房の部屋で待たせてくれました。
        

メニューです。クリックすると大きくなります。 
        

特別美味しい! と言うわけではなかったけど、
雰囲気がいい、夜も来てみたいなと思いました。

そうそう、問題の ”発音注意” の意味ですが 
ぺぺ(PEPE)ですよ、ぺぺッ(PEPEK)じゃない。
ぺぺッは女の子の大事な所を意味する赤ちゃん言葉です。

あ、ちなみにべべッ(BEBEK)はガチョウです。




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドーナツは、買うときからハッピーでいたい。

2016年05月29日 | 日記
今日は Sさんと ワルンPEPEでランチしたんだけど、
その事はまた後日。

         

TELEKOMの携帯ナンバーを使ってると時々入りませんか?
今日、ドーナツ6個買うと+6個もらえるっ ていうSMS

バイパスジンバランのダンキンドーナツの前を通ると
数分後にこのSMSが入るらしい。

ドーナツは、炭水化物を油で揚げたうえに、チョコや砂糖で! 
一番避けたい食べ物なのに、とても惹かれてしまう食べ物だ。 

早苗さんとPEPEでピザ、パスタたべて、
甘いキャラメルなんとかっての飲んだ。
その帰りに、ドーナツ12個、悩んだ。

 

 

 

私以外、太り気味の家族。
ただでさえ、食欲をコントロールできないでいるのに
なぜ、ドーナツ12個も持ち帰ってしまったのだろう。
少し、自己嫌悪。

それにしてもね、、、SMSが入ったので、
予定してなかったのに、買ったのですよ。

ちゃんとSMSが入ってるか、私の携帯を確認する時の態度が少し疑問。
確認できた後も、笑顔はなく、な〜んかヤナ感じ〜。これって検問?

しかも、このプロモで購入する場合は
まず、あっちで用紙に名前と電話番号を記入しろと言う、
なぜ? 個人情報なんですけど。
警備員? のような服装の人の立会いのもとで。

ここはバリだから外国人である私は何も言いません
でも、、、気分はよくありませんでした。

しかも、このプロモで購入した場合は、レシートはくれないそうです。
要らないけどね、なんで?

購入後、ドアを開けてくれたので
”テリマカシ” と私はお礼を言いました。
お店の人は無言です。

ただの雇われ人だ、と思って仕事してるのかもしれませんが。
笑顔で ”ありがとう” が言えたら、あなた達だって気持ちいいのでは?
そう思ってしまうのは私がもうすぐ50歳というお年頃だからでしょうか?

なんだか、安く購入させていただき、恐縮です。
って感じ?

ココエステのスタッフはみんな笑顔がいいなあ〜
いつもハッピーオーラが出てるなあと改めて感謝。
今日は、予約がなかったので臨時休業だったけど
12個もあるし、みんなで食べたかったなあ〜。

それにしても、私のこのモノクロ携帯でさえ
居場所をキャッチされてるのですね〜。
くわばらくわばら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住み込みのスタッフになる妄想

2016年05月24日 | ここ行ってきたよ、どお?

ALAM CITRA ←フェースブック

ここの看板息子のダニーさん、
インドネシア、オランダ、中国の血が入っているんだって。
インターナショナルだね、公平な立場で世界を見れそうだ。

“僕は、日本語は話せないけど、日本式の挨拶はできる。
空手をやっていたから、まず礼儀作法を習ったんだ“ って。

暇そうな私を気遣ってくれたけど
私は暇を楽しんでいるのだよ、君。

女主人は、私より5歳若い45歳。
日本人をとてもほめてくれた 
日本の素晴らしさは、人の素晴らしさなんだって! 
嬉しいよね? 悪い事できないね。

となりの部屋に泊まっていたカップルは、
パキスタン人の男性とアメリカ人の女性。
その隣はオランダ人夫婦も泊まっていた。

通いのスタッフよりも宿にいる時間が長かったので
住み込みのスタッフになる妄想しながらすごした私。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョグジャの空港で、見た。

2016年05月23日 | ここ行ってきたよ、どお?
とっくにバリに戻っていますが、しばらくジョグジャネタで。
バリに戻る時、国内線の出発ロビーに車で送ってくれました。
が、
最近はこのターミナルから飛ぶそうで、、、。

 

いったん外の道に出で暑い中を、バタコの道(ブロックひいた歩道)
をボコボコガタガタひっぱりながらかなり移動しましたよ〜。 

 

あ、なんと個室の授乳部屋があります。

 

あ、これは!!!
宇宙人専用のトイレでしょうか? 

 

あ〜ビックリした。 
ちなみに、男性トイレのマークはコレね。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

BPJS ジョグジャじゃちゃんと機能してるってよ!

2016年05月21日 | バリのライフライン、こんな感じ、、、。
  


私、首にプクッと膨らみがあります。
痛くも痒くもないのですが、
見る角度によってはハッキリと確認出来るようで、
当人の私より先にMASUDが気づきました。

“なんだその首のデッパリは” 

私はその時、中学生の頃から時々からかわれてきた 
まるで男子のような、喉ぼとけの事をいわれたのかと思い、
うるさいな、まだ私が話をしてる途中でしょ って感じに
無視して聞き流したのです。
それから数週間たってまた、、、
 
“なんだその首のデッパリは”

さすがに、え? と思い 首を触ると、、、
えええええ! 何これ!
触ってすぐに確認できたくらい、ぽっこりと膨らみがありました。

検査をする前に、もしもの事を考えていろいろ調べましたら
なんと、ちょうど、まっさにちょうど、その月から 
BPJSという保険が発足するというニュースをゲット。
早速MASUDに話して、家族全員分加入してきてもらいました。
加入手続きをする窓口の人も、モタモタするほどの初々しさ?

まずは、このBPJSを使ってどこまでできるか
自ら試して、その後に人にもお勧めしようと思いました。

言われたとおりにまずは最寄の保険所のような所へ
“え、コレ持ってるの? どこで作れたの?” と
逆に質問された。  

多少、もたつくことはあっても
“何これ、使えませんよ” みたいな事はなく
ちゃんと、診療してもらえたんですよ。

私は感動しました、
インドネシアは確実に前進している! って、、、。

なのに、、数年たって今はどお?
なんだかんだと理由がつけられて
使えなかったケースをよく聞きます。
貧困層の家庭が、ちゃんとBPJSに加入していたにもかかわらず
使えなかったと聞くと、胸が痛むと言うよりも憤慨しますねえ。

ジョグジャではちゃんと機能してるそうですよ、
“スラバヤで加入手続きしても、ジャグジャで使えた。”
“手術で50JUTAかかったが、BPJSがすべてカバーしてくれた。”
と、聞きましたよ。

どうでしょう?
バリで使えないケースが多いのは、
誰かが何か不正をしているのでは?

あ、ちなみに
私の喉は大丈夫でした。
バリでの検査も、日本での検査も、結果は同じでした。

違いと言えば、
日本の検査機器の画像の鮮明さが格段に違う事、
ドクターの説明が親切丁寧、かつ日本語である。
ですかね、そこも重要ですが。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加