バリで5指ハイソックス@NUSADUA

なんだこれは!!! という身の回りの事件や、そうでもない事をブログにご紹介、
自分のガス抜きをしたいと思います。

ナシクチンと、ナシバカール。

2017年02月17日 | 家で食べる
かなり庶民的な食べ物のようです。

ナシクチンは、ナシがご飯で クチンが猫なので
つまりは、猫の餌ほどの量のご飯という事らしい。

ななんと、3000ルピア!
おかず少々と、サンバルと白飯。
辛さで食べる感じ、それなりだ。

包の横にボールペンでなにやら書いてある。
鶏と、小魚と、宗田鰹 のチョイスがある。
これは、小魚だった。


20年も住んでるのに、お初だったなあ~
ジョグジャにいる娘にLINEで画像を送った。
なんとジョグジャでは1500ルピアだと!

さて、お次、これ(左)はナシバカールです。
ナシは、ご飯。バカールは、焼くと言う意味。


ココナツミルクで炊いたご飯をバナナの皮で包焼きしています。

開けてみますと、香り付の葉っぱ? 上に1枚と、下にも1枚。


軽く崩してみますと、美味しく味付けされた鶏肉が
意外なほどたっぷり&ゴロンとレモングラスが1本。

皮や骨でかさ張ってるのと違います、柔らかいお肉!
ボリュームはおにぎり2個分で、7000ルピアだ!

しかもね、これ本当に美味しかったんですよ~
油で調理されてないし、珍しく辛くなかった!
お腹にやさしいじゃないですか、アラ50の。

右横にあるちっちゃな包は豆腐に味付けして
蒸し焼きしたものですが、なかに私の好きな
クマンギ(レモンバジル)も入っててこれも
大当たりだったのだ!

しばらくこれにははまりそう、安いし!
ココエステの最寄りのGSの向かいにある
こじんまりしたワルンだそうです。

ちなみに、ナシバカールは夕方から店頭に並びます。
と言っても、ワルン自体が開かない日も多いようで
よけいにまた食べたいと思わせてくれます。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は1人で、カチャンDISCO?

2017年02月08日 | これ売ってるよ、どお?
今日は、ジョグジャの大学に戻る娘を空港に送った。
ちょっと早く出て空港近くの大型お土産店に寄った。

大型店でなんでも置いていると便利だよねえ、でも
これでは小型店の売り上げはガタ落ちだろうなあと
だから宣伝するような事はあえて書かないのだ(笑)

これ、カチャンDISCO(ディスコ♪)と申します。



このネーミング、、、
おそらく私くらいの年代の方がつけたに違いありません。

カチャンは、ナッツですが、この場合はピーナッツです
DISCOはディスコですよ、思わず踊っちゃうところ。

これ、けっこう歯ごたえのある固めの衣がついています
普段から、氷を噛み砕くのが好きな私には魅力的ですし
そんなところが、DISCOなのかもしれません???
Kacang DISCO(画像)
今、これを書きながら後悔しています。
なんで買い忘れたカチャンDISCO。

見てくださいコレ! こんなのあるんですよ眼の前に

(昨日会ったN先輩のお土産、柿ピーは忘れてきたっ)
今こそ、カチャンDISCO♪な気分じゃないですか!

娘ちゃんがジョグジャに戻っちゃった最初の夜
ビールとカチャンDISCO、、、必要かもな。





 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スランガンで イカンバカール

2017年02月05日 | サヌールで食べた


今日はみんなで遠出しようと出かけたのですが
高速道路をのったとたんに、車の調子が悪い?
変な音がする?する気がする? 遠出はやめた

なので 急きょスランガン島に行く事に~
本当は 旦那の運転でする遠出が苦手な私
だって神経すり減らすんですわ、まったく。

ほら、海だよ (知ってるよ 
ほら、たんぼ (知ってます 
ほら、山の上 (いいから!前見て 

スランガンは島だけど、車で行けるんですね
イカンバカールのお店がいっぱいありますが
どこもレストランと言う感じではなく
ローカルな雰囲気です。

観光客と言うより、半分住みついてる感のある
欧米人をたくさん見かけました。

ここでは、ゆっくりと時間が、ゆっくり~と
流れているんですなあ 




飲み物はすぐ出てきましたが
料理が出てきたのは 1時間45分後。

美味しかったので OK
でもね、お客さんと一緒だったら気まずいよなあ
ここにまた来るとしたら、またこのメンバーだな
サンバルマタがすごく美味しかったし
子供達も珍しく貝が美味しかったって

駐車スペースには牛もいるよ~


あそこに積まれてる あれはなんだ?


ココナツの実の殻ですよ~
これ干して、墨にします。
ココナツの殻の炭火焼なのだ


店の前の木には囲いがあって、布を巻いてます。
人と同じように、服を着せてるようです。
バリの人はやたらと木をきりません。


家路ですよ、高速道路に乗ります。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨続きだから? UFO。

2017年02月03日 | 家で食べる
毎日、毎晩、大雨で、、、。

南国リゾート を満喫しにきた
お客様はどうしているのだろう
申し訳ない気分です、、、。

魚市場にも魚はほとんど並ばず
いつもよりうんと高いそうです。

雨のせいにしてしまいますが
そういうわけで このところ
外食や、ジャンクフードが続いています。

そしてとうとう今日のランチはこれだ~












日本のものとはやはりちょっと違うが
まあ覚悟してたから思ったより美味し。

でも、やっぱりいまいちだったなあ~
マヨは入れない方がいいよ(マズイ)。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バリ式フルーツサラダは、クセになる味。

2017年01月25日 | ヌサドゥアで食べる
今日は サラスワティだったのよね、時々スコールあったけど。

うちはバリヒンズーではないので、家族みんな普通の休日です。
でも、そろそろチャイニーズニューイヤーですからねえ
下手に出かけたら、とんでもない渋滞に巻き込まれそう!

娘は 午後からお友達とでかけるそうなので、
午前中は付き合ってもらえる事になりまして

デニムスカートのお直し屋さんによってから
娘おすすめの、人気のRUJAK屋さんへ~

RUJAKは、フルーツサラダですが
今日のは RUJAKBALIですよ、
以前ご紹介したのはジャワ式ですから
 
フルーツサラダ味のアメ、なのなの。 ←前回のブログ


↑これ、私の食べた”からくないバージョン”


↑これ、娘の食べた”唐辛子2本バージョン”


ES GULA? という、ケミカルな甘い飲み物。
目の前にはクルッポという、スナックが山積みです。


壁にもね、1袋あたり500ルピアの駄菓子が、、、


幼稚園生の時からよく食べてたという駄菓子と


お~!大当たり(笑)500ルピア入ってたぞ
見えにくいけど、ちゃんと透明の袋に入ってる。

この後、もう1袋開けたら湿気って食べられず
まあ、±ZEROって事でアハハ、でも楽しい。

あ、説明忘れてました。
ジャワ式は調味料に椰子砂糖を使っているのに対し
バリ式は、クアピンダン(魚のだし汁)を使います。

っていうか、宗田鰹に塩をして蒸して加工した物が
朝市に並ぶ定番なのですが、その時の副産物がその
クアピンダンなのですわあ、、、

エラも、はらわたもそのままで蒸されてるので
イメージ的にはちょっとムリ~な感じのですが
こうして食べてみても、生臭くは感じませんし
濁ってもいないんですよ、むしろうまいんです!

使うフルーツや野菜も少し違います。

バリ式は熟れる前のまだすっぱいマンゴーがメイン
それに、好みでキュウリ、クズイモなども使います。

どれも、シャキシャキした歯ごたえ。

食べてみたい方~、お連れしますよ~
あ、でもコレ、お腹がバリ仕様になってないと
危ないかもしれないのでご承知おきを、、、。






店の向かいの風景~
BANJARと、お寺が並んでます。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加