バリで5指ハイソックス@NUSADUA

なんだこれは!!! という身の回りの事件や、そうでもない事をブログにご紹介、
自分のガス抜きをしたいと思います。

ココエステを ご利用予定のお客様へ

2017年06月24日 | ココエステ
7月17日~27日の10日間、バリ島不在になります。

            

メール、電話でのご予約&お問い合わせや
スタッフのスケジュール管理、
お客様のご要望をスタッフに伝える等
店頭にはいないが、重要な仕事を担当している
(溝口奈々子)は~
7月17日~27日の10日間、バリ島不在になります。

ココエステは通常通り営業します
店主MASUDと、いつものスタッフがお待ちしております。

数人で経営している、小さなお店なので、、、
急なスケジュールの変更(当日予約)があった場合が心配です。

MASUD(送迎も担当)の脳がパパッと瞬時に働き、
①スケジュールを作り直せる? 
②スタッフの手配、伝達が出来る?
③ダブルブッキングを受けてしまって、ご迷惑かけない?

私がバリ島を不在にする時は、
いつも閑散期を選んでましたが
今回わけあって、夏休みシーズンなのです。

そういう訳で、お客様にお願いがあります。
この期間のご予約はなるべく早く、
数日前までにメールでお願いします。

 現地での連絡先 08123831282 
 もしくは、   0811388921 は、
 すでにご予約いただいてるお客様で、
 当日、急な予定変更が必要になった場合などにご利用ください。
 
            


私(溝口)は、バリ島不在中も毎晩メールチェックをし
お客様のご要望など、前日までにスタッフに伝えます。

なにか、心配な事がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日で最後、buka puasaの暴食。

2017年06月24日 | 家で食べる
やっと、解放された~!?

この約1か月間。
私は毎日、毎日、

buka puasa (夕方6時10分頃)
sahur   (夜明け前の4時頃) 

に、食事の支度をしてきたのだ。

そんなのたいしたことじゃない?

いいえ、想像してみてください。
”あと何分だ?” と、言いながら、
旦那が台所をウロウロするんです。
なんだかんだと指示してきたりも
ああ、イラつきます 

で、、、4amという、通常ありえない時間に
簡単な物をまた作ったり、温めなおしたりし
そして、熟睡してる旦那と息子を起こすんです。
自力で起きれないんです イラ 

起きるまで音を立てたり、声をあげたり
やりたくてやってるわけじゃあないのに
”うるさいな” と言われる事も 

起きるくらい自分でしろよ!!!
 
それがね、もう終わったんです。

昨夜、娘が帰省したので
今日はやっと少し手伝ってもらえました。

今まで、ドタバタで写真どころじゃなかったけど
今日はいつの間にか、娘が写真を撮っていました。
彼女には、ありがたい母の手料理です。
1人暮らしをして、少しはわかった?

          


石臼で、にんにく、黒コショウ、塩を
すりつぶして、カットしたステーキ肉。


アツアツで食べれるように鉄板に並べ
ズッキーニのごま油いためと
わかめの中華風スープ。
冷奴。


ポテトサラダ、生野菜のサラダ、
手作りの和風ドレッシング。

ここには写ってないけど、
旦那が買ってきた出来合いの総菜も
数品並んでます。

あと、ココナツウォーターと
スナック類、フルーツ。
スイーツ。

この為だけの1日でした、ハア~。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ココエステ、安心の町スパですよ。

2017年06月22日 | ココエステ
 

 
消せるボールペンって便利ですね、
汚い走り書きもあとから書き直せるから。
みっこちゃん(お勤めしてた頃の同期の友達)が
いっぱい持ってきてくれたよ~替え芯もあるよ、
予約ノートばんばん書き込めるよ、ありがとう!!
という事で、ご予約お待ちしております。 

ココエステ ←安心の町スパです。
怪しいスタッフは一切いません! 
私の信用する、LASMIと RATNIと MANIKと SKANTIです。

足りない場合は、結婚&育児で引退した 
元スタッフに応援を頼むので、安心です。

送迎はうちのMASUD、たまに息子の健太郎(中3)も同行します。
電話、メールの対応は日本人の私がします(店頭にはいません)。

なお、少ない人数でやっているので、
当日の急な予約は対応できない場合もあります。

ご当人様以外からの予約は、受けておりません(トラブル回避のため)

要約すると、
ココエステは初めての方でも、日本語しか出来なくても、安心してご利用できます。
2時間セットからの受付で、1時間当たり1500円~1600円とお手頃です。
3時間セットからは割引もアリ、NUSADUA地区は1名様でも無料送迎!

事前にご要望があれば、安全な両替所にもよれますよ。
小さなお店なので、大型店のように予約をたくさん受けられませんが
早めにメールで予約していただければ、日本語で何度でもご質問にお答えできます。

っていうか、要約になってなかったですね。

つまりその、一度のぞいてみてください。
私の弟が作ってくれたココエステのホームページを~
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

シュールなスナック、牛革のクルップ。

2017年06月21日 | これ売ってるよ、どお?

この可愛いバリ牛のイラストが書かれたクルップ(スナック)
よく見ると、毛穴も確認できます。

バリ島の牛ってかわいいんです、茶色で、まつ毛が長くて、温厚。
ココエステの近くで見かけた牛ちゃん、

カメラを向けたら、興味もって近づいてきました。
まだ子供ですねきっと、かわいいでしょ?
いけない!これ以上 見つめてはいけない、心を通わせてはいけない。
この子は、誰かの財産で、そのうち売られていくんです。

かわいいからってわけじゃないけど、
バリ人はヒンズーだから、ほとんどの人が牛を食べない。
絶対食べないと言うより、好んでは食べない。

この可愛いバリ島の牛さん、ジャワ島で好まれるらしく(肉がね)
船でジャワ島に運ばれていく。
可愛いけど、もちろんペットじゃないんだよね。

子牛で買って来て、世話して育てて、大きくなったら売るの。
肉牛として売られるのに、牛はちゃんと飼い主になついてるんだよ。
だから、飼い主について歩いて帰るんだよ、、、。

以前、お客さんが言ってました
“今日、ノラ牛見ました! かわいかったあ~”
“ノラ牛じゃあありませんよ~”
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

住めば都、ここがマイホーム。

2017年06月21日 | バリのライフライン、こんな感じ、、、。
20年前と、今とではだいぶ変わったような
でも、やっぱり変わってないような、、生活。

20年前の我が家には、電話もひかれてなかった
数年待って、やっとうちにも電話回線がひかれた
当時、すでに電話回線のある物件は人気があったのはそういう理由。

その頃、雨が降ると電話がつながらなくなったり
雑音が入ったりすることがあった、、、雨音か?
理由はわからないけど、雨だからだなと承知した。

今はもう、携帯電話が主流なので家の電話はほぼ使わない
がっ! なぜだ、やはり雨が降るとWifiがつながらないよ
進歩してるのか? 変化してるのか? 変わってないのか?

以前は住宅地だった高台にはヴィラ等がいっきに増えた為
水の供給が足りず水道管がちょくちょく破裂して、断水もよくある。
数時間ならともかく、何日も水が出ないって大変な事ですよ! 
トイレも流せない、手も洗えないって事ですから。
だから、普段から生活用水のストックは必須です。

水道管を太くする工事があったあと、水道水が以前より汚い。

便利になってるのか? 不便になってるのか?

ああ、でも不思議だ。
以前よりも確実にここでの生活が好きだ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加