バリで5指ハイソックス@NUSADUA

なんだこれは!!! という身の回りの事件や、そうでもない事をブログにご紹介、
自分のガス抜きをしたいと思います。

ニュピを過ごしにバリに来る人、増えてます。

2017年03月27日 | バリ生活 私編
昨夜は、混雑を覚悟でカルフールに行ったのに
結局ギブアップして何も買わずに帰宅しました。
売り場も大混雑、レジもだいぶ待ちそうでした
何より、人混みが耐えられなくなってきました。
何度もご紹介していますが、NYEPI当日は外出禁止なのですよ~
空港も閉鎖されるし、観光客もホテル内で静かに過ごすんです。

さて、最後のチャンスなので
午前中、比較的近所のローカルスーパーに行ってきました
やはり混んでましたが、まあなんとか主婦の責務を果たし
明日は掃除とYOUTUBEで過ごし、7時ごろには就寝予定。

息子と旦那は、夕方になったらOGOH OGOHのパレードを見に行き
ついでにコンビニでスナック菓子の買い足しをするそうですが、、、
NYEPIは本来、食っちゃ寝~ をして過ごす日じゃあないんです。
断食とかするそうです、する人は。


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ココエステ、店休日のお知らせ。

2017年03月22日 | ココエステ
ココエステの店休日のお知らせです。

 ~3月~
*27日(月)は、NYEPI前日のため、午後から閉店。
*28日(日)は、NYEPIのため、終日休業。
       
 ~4月~
* 5日(水)は、ガルンガンのため、終日休業。
*15日(土)は、予約がうまってしまいました。
  
 ~5月~
*店休日は予定していませんが、
 小さなお店なので ゴールデンウィーク中は、
 リピーター様のご予約で、ほぼうまっています。
 まだわずかにスケジュールが空いていますので
 ご希望の方は、お早目にお問い合わせください。


なんだか人気店?のようなお知らせ内容で恐縮ですが
もちろん そんな立派な理由ではございません💦💦💦

スタッフほんの数名と、MASUDのみで運営している
まさにアッとホームな民家?の様な小さなお店です。

送迎や、接客がドタバタしたりして
お客様にご迷惑をおかけしないよう
ゆったりとしたスケジュールを組むようにしています。

ちなみに、MASUDとはうちの主人で、店のオーナー。
送迎はMASUDがしています、掃除やメンテナンスも。

そして、このブログを書いてる私は主婦業をしながら
在宅にて、メール&電話でのお問い合わせやご予約を、
もちろん 日本語で受けております、日本人です 

お客様からのご要望を スタッフに伝えたり
MASUDが送迎に遅れないようCTRLしています。

カメハメハ~♪ みたいなMASUDを
カメハメハ~♪ みたいな私がコントロール。

知ってます? あの歌? あれってホントに
実在したんだと思います、南の島ってここ?

そういう訳で、これからもココエステ
どうぞ、よろしくお願いいたします。 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランケットにマチ針、想定内だが怖いな。

2017年03月13日 | これ売ってるよ、どお?

大型お土産店で買った息子用のブランケット、、、
サイズは150cm×200cmで、19万ルピア

息子はもう中学校2年生なので
”スポンジボブ~?(笑)”って

私用のブランケットは、帰省時に日本で購入
やっぱり日本には手頃な値段でいい物がある
ミイ子なんかもう、私のブランケット大好き。


でもね、ふっくら気持ちいブランケットはかさ張って
家族4人分、4枚はとても持ち帰れませんでしたから
私以外の3人用は ここBALIで買っています。

ちょっとよさそうなのは、平気で1万円位するから
もうこんなんでいいのだ、国内向けのコピー商品だ。
化繊の生地と、化繊のワタだから乾くの早くていい。

ただね、私はなんとなく心配してたんですよ~
まさか、中に折れた針とか残ってないだろうな


使う前に洗って干したら、、、チクっ、ピカリ。
え?本当にありましたよ、針が!!!
洗濯機に出し入れするときも思い切り
ガシっとつかんでたりしたけど、
その時じゃなくてよかったわあ
怪我はしませんでした。

これは、縫い針でもミシン針でもなく
おそらくマチ針のようなものでしょう
息子の顔や目に刺さらなくてよかった!

ちなみに、後方に写ってるのは我が家のパパイヤ
まだちっちゃいけど、グングンそだっております。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペンぺッ(よこしまさわらの練り物)食べた。

2017年03月10日 | これ売ってるよ、どお?

前から気になってたんですよ、PEMPEK
だから検索して調べた事もあるんだけど
よこしまさわらを原料にした練り物って
本当かなあ~って 思ってたんです。

よこしまさわらはジンバランの魚市場では見かけないし
けっこう高価な魚らしいのに、練り物にするかなあ?と


で、たまたま今日見つけたPEMPEKの屋台に
貼ってあったこの写真は、よこしまさわら!
やっぱそうなんだ、よっしゃ買ってみよう。


こんなふうにメニューの写真があるんだから
これを指さして買えばいいものを、、、
”これを3本包んでください” と
ガラスケースのなかの現物を指さしたもんだから
知らぬ間に細かく切られて
油で揚げられてしまったよ、、、。

そのまま持ち帰って、私流に食べてみたかったのに。
軽く洗ってから炙って、素の味で試したかったのだ。


美味しかったのですが、これで69,000ルピア
こんな屋台で売ってる割には高くてビックリ。

やっぱり魚の練り物食べたくなったら
マルタカ本舗さんで買おうと思ったね。

↓ 以前アップしたブログです

マルタカ本舗さん、安全で美味しいをありがとう!

マルタカ本舗さん、食べてみました~!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人の旦那さんをホメ過ぎちゃいけない、知ってた?

2017年03月08日 | 住み始めた頃の 勘違い
以前見た日本のTV番組でこんなのがあった。
在日のいろんな国々の人が口を揃えて言う

日本人のここ変だなと思うところ? だったかな。

相手のパートナー(彼女や、奥さんね)の容姿をホメるのは無礼だと、、、

日本人は
”おまえの彼女美人だな~” 
”キレイな奥さんですね~”と、
口にすることもしばしばありますね? 
しかもそれは少しはお世辞の場合も。

でも、他の多くの国の人にとっては
それって憤慨ものなんだって?
じゃあどおすればいいかって? 

興味ないふりしてあまり見ない、
それがエチケットなんだって。

自分のパートナーをそういう目で見るのか?
なんてやつだ、この野郎 となるらしいよ。

それで思い出した、私それやっちゃったことがあるんです。
学校行事で慣れないまとめ役を任されて受けてしまった私
リーダーシップも人徳もない私は、人に助けを求める事も
うまくできずにいました。

誰かが積極的に協力してくれることをあきらめ
これをやり切ったら、ここを辞めようと決めて
誰よりも早く会場に向かった私は
警備の人しかいないと思ってたら、、、

私よりも早く来てたお父さんがいたんです!

”おはようございます。今日はよろしくお願いします
    なにをお手伝いしたらよろしいでしょうか?”

私は、それはそれは救われたんですよ、
テンションが、ガラッと変わりました。

なんとか、無事行事を終え、ほっとした私は
嬉しかったので、校庭でママ友にこの話しをしました。

そして、ちょっと言い過ぎたのかもしれません
”ステキ” とか ”ホレちゃうよね” とか?
言ったかもしれませんが、ごめんなさいです。

奥さんを見かけたので、奥さんにもお礼を言おうとした時
なんと、すでに奥さんは怒りマックスの状態で真っ赤です。

その後数回、声をかけるタイミングを見計らったのだけど

今までは、いつも 恥ずかしそうにかわいい会釈をしてくれてた
自分よりずっと若くてかわいい奥さんが 今にも泣きそうな顔で
絶対目なんか合わすものか と、ぎこちなくなってる様子をみて
本当本当に申し訳なくなって、かわいそうになってしまいました。

ちなみに、お父さんは日本人で、奥さんはインドネシア人
息子どうしは同級生で、比較的仲良しなようすだったので
ほんとうに、反省、反省。

声をかけるのはあきらめ、言い訳もしない事にしましたが
ついつい調子にのってしまった失言を大反省しています。

あ、でもこれ 日本人だからやった失敗じゃないね
私だからやってしまった失敗なのだ、ごめんなさい。

それにしても、やっぱりあのご夫婦はステキだな
旦那さんも、奥さんも、息子さんも幸せだなって
おもった次第です。

まあ、こんな失敗する人はいないかもしれないけど
ついつい調子にのってしまいがちな方がいましたら
誰かのパートナーのほめ方には気をつけましょう。

あれから、私も相当気をつけてますのん。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加