私の思考回路

日々思ったこと、ライブレポなどを書き連ねます。

姫路の旅の話

2009-05-03 08:38:26 | 旅行
神戸に一泊した次の日、
姫路へ。
ホテルに大事な指輪忘れて、出発が少し遅れたのは、
彼氏には内緒(汗)

神戸から新快速で39分。
途中で、車窓から明石海峡大橋が見えて、
ちょっと嬉しかった。

姫路に着き、
駅から姫路城が見えて、
テンション上がる。
バスで姫路城まで。
バスターミナルで聞いて、
係のおばさんに言われたバスに乗る。
100円区間で、バス亭2つ目。
さらにテンション上がりましたわ。
ちょうど移動教室の小学生2校とかぶったが、
思ってたより混んでなかったから、よかった。

特別公開の期間で、
普段見られないところも入れた。
化粧櫓っていう千姫の部屋に、千姫のマネキンがあって、
そこの警備員のおっちゃんが、
「千姫と写真撮れるのは今のうちですよ」
って言ってた。
そして、
「写真見て、おもろいおっちゃんがいたなって思い出してください」
だって(笑)

お岩さん伝説の井戸とかも見られた。
大天守の前に、並ぶ用にロープが張ってあったけど、
今回は並ぶ必要はなし。
ってことは、休日はすごいってことだよねぇ…。

中に2つの大きな柱があって、
それ見た時に、浅岡雄也『翌檜』が頭の中で流れ続けましたわ。

天守閣の上から見る景色は、とってもきれいだった。
晴天だったしね。

そのまま降りて、アイス食べながら休憩。
広場で移動教室の子供たちがお弁当食べてた。
で、お弁当に輪ゴムがついてたみたいで、
先生が、
「輪ゴムを手首につけません。血が止まってしまいます」
って言ったら、男の子が、
「手首じゃありません。手です」
と言い訳していた(笑)

お昼ご飯は、出口にあったパンフレットに書いてあった、おもてなし膳を食べることに。
お城の前にある、大手町茶屋でレンタサイクルをして、
少し離れた所にあったお店、松びし本店へ。
平日のせいか、お客さんがいなかった。
で、おばちゃんが、TV見ながら、そのネタで私に話しかけてくるのだった(笑)
お膳は、とってもおいしくて、いろんな名産が入ってるから、
ボリュームあってお腹いっぱい。
おばちゃんが、
「ボリュームあって食べきらない人多いけど、綺麗に食べてくれたねぇ」と言ってくれた。

そのまま自転車をこいで、
千姫ゆかりの、男山千姫天満宮と、男山八幡宮へ。
ガイドブックにちょろっと出てたから、
もっと大きなものを想像してたが、
けっこー小ぢんまりとしていた。
最初、ホントにここ!?って思っちゃったもん(笑)
でも、この山がけっこー急。
頂上が公園になってるんだけど、
そこまでの階段が、かなりきつい。
降りるの若干怖い。
でも、姫路城がきれいに見えた。

中腹にある天満宮と八幡宮にお参りをして、チャリを漕いで、
姫路城の後ろ側をぐるーっとサイクリング。
レンタサイクルを返して、
近くのお土産屋さんで、
日本酒やらお菓子やらを購入。

駅まで歩いて、明石に向かいました。

後でわかったことなんだけど、
私が持ってたガイドブックには、
観光案内所がお城の近くにあったけど、
4月から駅前に移ってて、そこでレンタサイクルできたらしい。
若干損した気分(汗)。

そんなわけで、明石編に続く。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸でグルメ | トップ | 明石の旅の話 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
姫路城 (ベス)
2009-05-03 22:25:10
えっ、期間限定の特別展なんて知らなかった~。レンタサイクルも知らなかった(←ヲイ、姫路城行ったんじゃなかったっけ>自分)

改修が始まったらあんまり人も来ないだろうと思って、改修中に城の中を見ようと考えていたのよ。だけど、特別展をチェックしなくちゃ。
Unknown (麻鈴)
2009-05-05 11:33:41
〉ベスさん
特別公開で、いつも入れないとこが見られるんだそうで。
出口にあるパンフが、情報収集に役立ちましたわ。

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事