カーリング 本橋麻里 公式ブログ MariLog

本橋麻里の今をお伝えします。

ヒトコト♪宜しいですか?

2008年03月05日 | Weblog
会う方・blogコメントでも
「おめでとぉ!!」
そう声をかけてくださり、有難うございます!!

何事も新しいスタートは、手探りな事もあります☆
がっ。
これからも長い長い道のりの中で、挑戦し続けます。
初心を忘れることなく♪
温かく見守って頂けたら、本橋は幸せです☆

~・~モトハシマリ~・~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雛☆ | トップ | 「凸ぽん太」 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見守りますとも (mano)
2008-03-05 10:08:35
果敢に挑戦してください。

ぼくもがんばろ。
晴れの門出 (堀川 泉)
2008-03-05 10:38:50
ホントにおめでとうございます!

私が大学で某運動部に所属してた時、日体大も同じリーグにいたので、すごく身近な存在でした。
なかなか勝たせてもらえず、「にっくきライバル」的存在でした。

独特の習慣や伝統が多くて、私の大学、ってゆーかフツーの大学とは全然違うので、カルチャーショックを受けたものです。

まずは伝統の踊り「えっさっさ」をマスターするところから始めて下さいね。そして是非、五輪の選手紹介の時に披露して下さい(笑)

そうそう、教員免許も大変でしょうけど頑張って下さい。
計画的に単位を取るのがコツだと思います。
私は最初の方でサボってしまい、あとから取り戻すのがすごく大変になりました…。

それにしても、また人生を豊かにする機会が得られそうで、ホントいいことだと思います。
またまた応援したくなっちゃいます(笑)
何かと (ポヤぞう)
2008-03-05 11:06:18
東京での生活は何かと大変でしょうが、
その分楽しいこと、得るものも多いと思いますよ
心機一転(でいいでしょうか?)新しい生活を満喫して、それを糧に前進して行けるようお祈りしておりまする
青森行ってきました。 (Masa)
2008-03-05 12:23:48
先月青森に行ってきました。(会社の出張!!)
とっても、寒かった。

空港や駅、観光会館でマリリングッズを探したんだけど、無かった。。。(涙)

「カーリング娘 饅頭」が一種類のみ。

まだまだ、これからかな? でも逆の意味では、まだまだこれからカーリングやマリリンが延びる可能性があるということですよね。

これからも、カーリングメジャー化計画 頑張ってください。

応援してます。。。。。
Unknown (カエル)
2008-03-05 13:01:32
麻里ちゃんに大好きなこの言葉を送ります。

Never too late.

挑戦は時を選ばない。遅すぎるということは絶対にない。

そういった意味をもつ言葉です。

自分も大好きな田臥選手に教えていただきました。
おめでとうございまする (koo)
2008-03-05 15:58:15
マリリンは結構堅実派ですね
今後は先生でも目指すのでしょうか!?
公私ともいいかんじみたいなんでこの勢いで
優勝しちゃえ
驚きました!! (ドラぴん)
2008-03-05 18:46:35
 先日、テレビ朝日のやじうまワイドを見てたらビックリしました。スーパーインポーズ(TVの字幕スーパーみたいなもの)に”本橋麻里日体大入学”の表示が出てました。採り上げてくれるのかなあ~、と待ってましたが時間が来て、お天気コーナーになってしまいました。残念

 改めて日体大ご入学おめでとうございます。好奇心旺盛のマリリンだから、きっと新しい発見があると思います。たくさん勉強して、今後の競技生活に生かされる事を願ってますよ。

 
おめでとうございます (いくじなし)
2008-03-05 21:23:30
麻里ちゃんからの報告を待ってました。
改めまして、おめでとうございます!
新しい生活には、何かと不安もあるでしょうけど、いつだってブログを通して見守ってるから。
何かあったら、いつでも書いてよ。
目標に向かって、新しい生活が麻里ちゃんにプラスになるよう祈っています。
頑張ってね♪
おめでと♪ (まっくん)
2008-03-05 21:34:04
僕は化学科卒でしたが、僕の卒業した学科は文理学部と言って、文系と理系が同じキャンパスで学んでいました。
一般教養は同じ授業を受けましたし…
そしてその中に体育学科もあったので、大学でスポーツしていて、社会人になっても競技を続けたり、体育の先生になったりしている同窓生がいます。
まぁそれなりに強かったりしたので、オリンピック選手もいましたし、僕の体育の先生も体操の金メダリストだったりしました(メダル見せてもらったので)。
体大もそういう先生、同級生がたくさんいるでしょうからオリンピックや競技臨む姿勢など、人からの影響も受けるでしょうし、スポーツに関する様々な授業(心理、栄養、怪我予防や怪我した後のケア等々…)が受けられ、とても有意義にすごせるのではないでしょうか。
まぁ、まりちゃんの競技者としての人生がどこまで続くかわかりませんが、それ以外の人生も豊かにしてくれるでしょう。

学校へ通う時は、東京暮らしですね。
そういう意味でも楽しみかな?

僕の小学校時代の恩師が送ってくれた言葉が「初心忘るべからず」でした
とてもシンプルだけど、難しいですね。

カーリングも大学生活も、応援しますね
がんばろう (BSG)
2008-03-05 22:18:23
進学おめでとうございます。
選手生活と学業と、両方とも応援します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事