カーリング 本橋麻里 公式ブログ MariLog

本橋麻里の今をお伝えします。

100 Ends !! 優勝しました!!

2007年10月17日 | Weblog

We~did it !!

Medicine Hatで、4年間で初めてのクオリファイ、そして優勝!
Aイベントの決勝で落ち、Bイベントの決勝で落ち、Cイベントでクオリファイ!

決勝が終わり、気付くと参加チームでダントツのゲーム数(+_+)
4日間で
10試合100End。。。

予選通過し、トップ8で凄くゲームがしたかった。

世界大会に出場してくるカナダチームは、10~3月までの間に、私達の倍以上のゲームをシーズン中にこなしてくる。
日本チームの私達は6週間のカナダ合宿中4~5大会で、追い付かなければいけない。
それには、勝ち進み自分たちでゲームを獲得しなければいけません。

だからカルガリーで、4試合しか出来なかった悔しさをぶつける事が出来ました!
でも「Have Fan☆」

Fujiコーチが試合前ミーティングに、ぼそっと一言。
勝ちたい勝ちたいばかりで、大切な事を忘れてた (/--)/

私達は、日の丸背負って海外に来ています。
けれど、カーリングが楽しいから続けてるんだって事を試合前ギリギリにハッと気付き。
リラックスして決勝リーグを戦えました。

みんなの気持ちを落ち着かせた魔法の言葉でした☆ Thanks Fuji コーチ(T-T)

10試合の中で私も調子が上がらず、いつもと何かが違う。
そのポイントを自分自身で探し、修正しまた調子を上げることが出来た。
これも一つ自分の中での成長。
チームでは、4人のショットが噛み合ってきた。ミスがあっても、カバーするショットを所々で、
きちんと決めれていた。
またチームで一歩前進かな。
 
Blogを見てくださってる方々にいい報告が出来て本当に嬉しいです。
いつもは大会中に時間があり、中間報告が出来たのですが、
今回は立て続けにゲームがあり、大会後の報告となりました。

そして、カルガリーBonspielに続き、大きい日本の国旗を作り応援に駆け付けて下さった方々。
今大会にも応援しに駆け付けて頂き、ありがとうございました\(^-^)/
メッセージも大切にチームで読ませて頂きました。

Blogを通し、日本そしてカナダからも応援して下さった方々に感謝致します!

私からのちょっとしたHot Newsでした。

さてと、明日は移動日!

次の大会へ向け頭を切り替えないと!
明日になれば今日は過去。
 
荷造り同様、自分やチームに必要なものだけ持っていく。

次のKamloops大会までの3日間、今大会の全試合を振り返りミーティングを重ねます。

では。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大会真っ只中 !! | トップ | Kamloopsでの1日♪ »
最近の画像もっと見る

37 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この調子で (ねこ家)
2007-10-17 01:10:55
お疲れ様です。
すばらしい成績ですね。これを弾みにして年内一気に突っ走ってください。
次の目標はBigNameをupsetですね。期待しています。
ばんざ~い (堀川 泉)
2007-10-17 01:14:28
優勝おめでとう!
日本の全国版スポーツ紙のサイトでも報道されてますよ!

私、横文字が苦手なので、最初にトーナメント表を見たとき「これって…優勝ってことだよね」と思いながらも、もし違ったらどうしようって、さっきは恐る恐るコメントしちゃいました(笑)。
でも、ホンマモンの優勝で、ほんとによかったです!

そういえば、ユニバーシアードの時も、崖っぷちからのメダル獲得でしたよね。そういう運命なのかな(笑)。

自分はプレイも何もしてない、結果をサイトで見てるだけ。なのに、こんなに喜べるなんて、やっぱりスポーツっていいですね~。
これからも期待してますよ!GO GO!
おめでとう♪ (タッちゃん)
2007-10-17 01:19:47
ネットで観戦していました(各ゲームの結果だけですが)。トリプル・ノックアウト方式は面白いですね!

最後の2日間は1日3ゲームで、本当に、お疲れ様でした!画面上のスコアボードにあるハンマーの意味を知って、勉強になりました(笑)。

フジさんも大喜びでしょう!You Did It!

ファイトです。 (マサト)
2007-10-17 01:20:10
 こんばんは。カナダは逆に今はこんにちはですか?
 それはさて置き、本橋さんはもちろんチーム青森の 皆さんの活躍は常に楽しみにしてます。本橋さんの ブログもつい最近知って楽しみにみてますよ。
 優勝おめでとうございます。カーリングを楽しみつ つも大和魂と七転び八起きで頑張って下さい。
オメデトッ (mano)
2007-10-17 01:46:25
おめでとう。
また一歩、前に進みましたね。

勝つことがすべてではないけれど、
勝つことによって得られるものは大きい。

何もできないけれど、
お祝いにワインをあけます。
乾杯!
がんばって得た実績に!
明日を見据えるまりりんの瞳に!
やった~ 嬉しい報告です (FZC)
2007-10-17 01:59:58
私は現地まで、応援には行けませんが、報告を楽しみにしております。

>そのポイントを自分自身で探し、修正しまた調子を上げることが出来た。これも一つ自分の中での成長。
>またチームで一歩前進かな。

なにか嬉しくなります。

日本での開催時は、駆けつけます。
それまで、報告を楽しみにしております。

ファイト・カンバッテくださ~いね!
やった~!! (tagutagu)
2007-10-17 02:21:41
優勝おめでとうございます!
こうなったら次も10ゲームやらかして、
表彰台の一番高い所に!
そして、賞金もガッポリいただき!

しかし、スコアを見ると先シーズンとは違う、
戦い方をしてるみたいですね??
その調子でがんばれ、マリちゃん、T青森=T JAPAN
おめでとうございます (まー)
2007-10-17 02:40:11
いやぁ~、すごいですね。
ハードなスケジュールの中、よく頑張りましたね
楽しくできて優勝なんて最高じゃないですか。
林さんが言っていた、「試合のように練習し、練習のように試合する」というのができるようになったのかな?
ミスから崩れる事なく、フォローし合って結果が出せたのは大きな進歩ですね。
ホントに良かったなぁ~。
残りわずかになってきた合宿、楽しく素晴らしい試合ができる事を祈りながら、報告を楽しみにしています

皆さん体調には気をつけて、頑張ってください。
Ya! U got it ☆ (まっくん)
2007-10-17 02:41:56
僕もコメで何回か引用させてもらいましたが、やっぱ「Have Fan☆」ですよね
僕も大きなことを成そうとして、精神的に追い込まれそうになった時は、必ず強く思います。
とっても大事

優勝、おめでとうございました
(まりちゃんの書き方が次を意識しているような感じだったので、あえて過去形で)

高いレベルのゲームをたくさんこなし、悔しい思いもし、そして勝つ
悔しさは必ず成長の糧になりますが、やはりアスリートにとって「勝者のメンタリティー」ってとっても大切で、でもこれだけは教えてあげられない(僕もサッカーのコーチなどしていたものですから…)
だからって言って、勝って当たり前と思うような弱い相手にいくら勝ってもこのメンタリティーはつくものではなく、心から勝ちたいと思う相手に勝つことによってしか得られないものだから、この勝利はすごく大きいですね
「自信」って言葉にすると簡単だけど、苦しい時にどこまで本当に自分を、チームメイトを信じられるかって、勝負には大切だから…
この大会は「自信」になったんじゃないですか
まりちゃんだけじゃなく、みんなにとって。

チームスポーツにはチームプレーがありますが、カーリングも「チーム」がすごく大切なスポーツですよね
誰かのショットが調子悪くても、ある程度ならスイープでカバーできるし、その逆もしかり。
誰かのショットで他のメンバーの不調をカバーすることもできるだろうし、そんな直接的なことじゃなくても、精神的に支えあったり…
そういう意味では、チームでの成長を感じられたことも、大きな収穫ですね

「荷造り同様、自分やチームに必要なものだけ持っていく」
それなら僕は、必要以上の代表意識とか、過度の期待とかも捨てて行っちゃっていいと思っています。
忘れちゃいけないとは思いますが、日本代表である前にチーム青森で、チーム青森である前に本橋麻里で、そして本橋麻里がなぜカーリングをしているかと言えば、「楽しいから」「好きだから」
この期間で、色んな課題や、チーム、個人での成長、クオリファイや優勝という結果、たくさんのものを得られたと思うけれど、僕はこの大会で得られた1番の収穫が
「Have Fan☆」
その気持ちを持ってプレーして、いいプレーができて、いい結果を得られたこと。
このことが1番の収穫のような気がします。
これからオリンピックまで、まだまだたくさん辛いことや乗り越えなくちゃいけないこと、自分や他人からかかるプレッシャー等々あると思いますが、どうかそんな時はこの気持ちを思い出して
みんなで励ましあって乗り越えて、乗り切ってもらいたいと思います。

いつまでも喜びに浸らずに、次の課題に目を向けて、前へ進んで行くことはすごく大切。
でも成果が出た時に、素直に自分を褒めてあげることもとても大切です。
それが次の苦しい時に乗り越えるモチベーションになるし、これがなくては辛いだけで続かなくなっちゃうから…
だから次の大会までは、どうかしっかり喜んでくださいね。
辛い時「この辛さを乗り越えて、またあの喜びをみんなとシェアしたい」って思えるように。

Again,congratulation Mari & Team AOMORI
Just keep on smile & 「Have Fan☆」

CIAO☆
祝・勝利! (まっつん)
2007-10-17 02:49:22
お疲れさまでした。
勝ちきった達成感と共に、技術的にも、精神的にも成長を実感されていることと思います。
もちろん、ブログや、スポーツ紙の優勝の記事を見て、喜んでいる私にも心地よさは格別です。

次の大会に気持ちを切り替えているのもさすがですね。
でもイチファンとして、今夜は勝利の余韻に浸ってます!
重ね重ね、おめでとうございました!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事