I love journey

旅行についてのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイ in 2017 春 / 3日目 ホアヒンからバンコクへ

2017-05-06 07:16:55 | 海外旅行
昨日と打って変わって、朝から雷のピカピカで目覚める。海一面にあちこちに稲妻が走る様子もなかなか見られないもの。
雨雲がだんだん近ずいたと思ったら、猛烈な風と雨。朝、8:00過ぎにトゥクトゥクでホアヒン空港近くのバスターミナルに行く予定なのに大丈夫かしらと心配がよぎる。

昨日と同じ6:30に朝食。
野菜
ヨーグルト
豆乳 with はと麦 チアシード
今日は甘いものが食べたかったので、ワッフル with 生クリーム
ちょっとだけビーフンとチャーハン

食べ終わっても嵐は収まらない。

ササッと身支度を済ませチェックアウト。
トゥクトゥクの話をすると、やはりこの天候のため捕まらないと。心配が募る。
バスの搭乗時間を伝え待っていると、代わりにタクシーを手配してくれてた。
さすがヒルトン。
ありがとう!
予定より早く到着する事が出来た。
ちなみに、他の人がトゥクトゥクに乗ってきたのを見たが、雨の日はちゃんと雨除けでカバーをしていた。じゃないと、雨の日はビチョビチョだよね、、、。
復路のバスチケットは、往路のチェックイン時に購入していたので、予約表をみせこれもスムーズに搭乗。
あとは3時間後の到着を待つばかり。
でも帰りは混んでいて、実際は4時間くらいかかった。

スワナプーム空港に到着後、ホテルまで有料シャトルバスがあるらしかったので、とりあえずホテルに電話。携帯は使えないので、公衆電話を利用。1バーツ3分って書いてあったら、コインを握りしめかけてみた。
つながらない---->0発信してない
つながらない---->話中
つながらない---->電話機自体の問題?
イライラしながら、なんとかホテルに繋がり、到着階の4番出口で待ち合わせ。

でもよくわからない私達は、4番出口を出て、道路沿いでキョロキョロ。
ホテルの名前が書いてあるバンを探せばいいものを、まず最初のミステイク発生。
なぜか『NOVE HOTEL』のバンの運転手に話しかけてしまった。タイのタクシードライバーは英語があまり得意ではないって知ってたのに、話しかけてしまい、向こうも『yes!』なんて言うもんだから、そのバンに乗ってしまった。この辺のホテルはみな提携してるんだなーとか、都合の良い解釈をしながら。
到着場所はやっぱりNOVE HOTEL。
・・だよね〜。
直ちに空港に帰されてしまった。
このロスタイム、、参る。
結局4番出口に戻ると、たくさんボードがかかってるところがあり、その辺りの人に聞いたら、ホテルの予約番号と名前を写真に撮り、lineらしきものでホテルの方に連絡を取ってくれた。これ、難しい!でも旅ってこんな経験もするだよね〜。
10分もすると、ちゃんとホテルの名前が入ったバンが来て無事に到着。

さあチェックイン。
でも次のアポの時間が迫っている。
エアポートリンクで3つ先の駅にあるスタバに行きたい。
ホテルからは1人100バーツで最寄りの駅まで送ってくれるとの事で迷わずお願いする。
良く考えると、この送迎代、結構高い。
でも NO CHOICE。
さあ、急いで切符買って、電車に飛び乗る。
アポの時間を10分くらい過ぎて到着。
ごめんなさい。

ここでは占いをやってもらった。

そして、またまた次のアポ。
これも押せ押せで予定時間に遅れそうだったので、遅れる連絡を入れておく。
私達のホテルで待ち合わせだったから、急いで戻る事に。また最寄りの駅から、今度は駅にいるメータタクシーで、ホテルの名刺を見せ飛び乗る。
ここで2つ目のミステイク。
さっきタクシーの運転手の英語が得意ではないって学んだはずなのに、見せたホテルの名刺は英語表記のみ。確かに悩んでる風だったけど、進み始めたし、なんとなくホテルに近いところまで来てる風だったから、ヨシヨシ、もう少しだって安心してた。見覚えのあるところを通りすぎてしまった後、Uターンしたので、通り過ぎちゃったのね、しょうがないな、くらいに思ってたところに、運転手がこの辺か?みたいな感じで聞いてきたので、私も、セブンイレブンが、確か入口にあったし、そうそうこの辺だわって言って、降ろしてもらったの。
と こ ろ が、、、、
そう思っていたのに、様子が違うわ!!!
ホテルがないじゃない!!!!
参る。
焦る。

誰かに聞くしかない。

って事で。

近くにいた若者に話しかけてみた。
でもすぐに欲しい情報は出てこなさそう。

あ、
これから会うタイの友だちと話してもらおう。

lineの電話で連絡を取り、タイ人同士で話してもらう。友だちはもうホテルにおり、すぐそこにいるらしい。今いるところにいろと言われ待つこと2〜3分。

『キターーーーーー』

若干パニック気味な私達。
こんな再会になるなんて、、、、。
2度目のごめんなさい。

『traveling』
て、笑ってくれる微笑みの国 タイの友だち。
ホントホッとする。

金曜の17:00過ぎは渋滞に巻き込まれる。
今日もそう。
すみません。

今日の夕食
『somboon』




お決まりのパッポンカレーからグラスヌードルまで全部パーフェクト!

友達兄弟と暫し歓談。
ホアヒン以外にもいい場所がたくさんあると聞き、またタイ旅行計画をしなければ、、、と。

このあとは、
いつも連れて行ってもらうMEGAという大型モールへ行き、お土産などショッピングをした。

長い1日だったが、最高な1日だった。
ありがとう!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイ in 2017 春 / 2日目 ホ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。