幕張でポタリング日記

自転車趣味や好きなアニメやら思いついたことをチラホラかきちらしています

駅の唐揚げそば

2017-05-14 08:33:48 | 日記


新京成の新津田沼駅ホーム端にひっそりとある駅蕎麦「弥生軒」さん。

関東の鉄道ファンにはすっかりお馴染み、JR常磐線我孫子駅の弥生軒の支店です。

なにが有名なのかってこの「唐揚げそば」



でかい!

1個追加トッピングすればもうそばが見えません。

上に乗っている方はサクサク感を楽しみ、下の唐揚げはツユの味が染み込みしっとりを楽しむ。

蕎麦ツユも唐揚げの油が溶け込みなんともいえない味に。

もっぱらJR東日本の系列店で食べることが多いのですがイマイチ麺にツユが絡みきっていない気がするんだよね。

でもここの麺はしっかり蕎麦ツユの味が乗ってる。

少し濃い目の味なのかもしれないけれど唐揚げの油が適度にマイルド感を出してくれている。

わざわざ電車に乗ってでも時々食べに行きたくなるのがこの弥生軒の唐揚げそばです。

ただ8両編成対応ホームなのに現状6両なために先頭車両停車位置からもかなり離れた端っこに位置しており、階段とは逆方向のここまでわざわざ食べにくる人がどれだけいるのかは不明です。

長く続くといいなぁ。



これは何ぞ?




にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神田祭 ✕ atré ✕ ごちうさ | トップ | 神田祭の終わった明神さま »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL