健康食は犬好食

Favorite Lifeからタイトルを変更しました。食とコーギのこころとの生活をメインにつぶやきます。

眼で見る冬

2016年12月10日 | 日記
Dr.鶴見隆史 酵素イキイキ健康ジュース
鶴見 隆史
ジェイティビィパブリッシング



いつもの公園の銀杏の木
こんなに同じ樹が違って見えませんか




おおきさが違いますが同じ樹です。
季節のほんの少しの移り変わりを見せてくれているようでただの木なのですが、なかなか存在感が大きかったように感じました。
こころも遠巻きで見てました。

なんだか、さっさと行くよ~とばかりに時が過ぎてしまっているって感じ。
時について人が行く。
人について時が過ぎるのではないのです。全くその逆なのですぞ

参るね~~。
先日の東京でも丸の内KITTEのクリスマスツリーを見ることもなく、あほやなぁ…

そんな時もあるよね。
と納得させてこの週末、またしてもバスツアーへの添乗がございます。
頑張るぞ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はらまき

2016年12月09日 | ペット
どうしてこんなに簡単なことがわからなかったのか…
凄く悩んだんですけど、こうすることにしました


そう、「はらまき」です。

こころの乳腺腫瘍、枇杷の温灸は挫折し、ぬか袋は嫌われ…
どうしようと思ったとき、
最後の一手があるじゃん
ってことでこうなりました。



いいぞ、いいぞ~
案外、気に入っています。

人もわんこも温める事が健康への第一歩です
この冬は温めるだけでかなりのストレスが減るはずですよ。
騙されたと思って温めましょう。温めましょう。



愛犬のための 食べもの栄養事典 (エディトリアル 一般実用)
須崎恭彦
講談社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒツジの耳

2016年12月08日 | ペット
ガムが大好きだったこころ

そのガムの是非が問われる時代背景があります。
添加物だらけで良くない
というのがその理由です。

でも、本当に好きで、リラックスのお友達と化していたガムを突然取り上げるのもどうかと思うと決心できませんでした。
ところが、そのガムを買うお店で、

当店ではガムを推奨しておりません。

はぁ
   もともとはあなたがこれが人気があると勧めたんでしょう…

この変わり身の早さは驚きでした。私が遅すぎたのでしょうか…

そう言っても良かったですが、こころに何かを与えたかった私はその言葉を呑んで、

でしたら今のお奨めは何ですか

と聞いて、「ひつじの耳」を初めてゲットしてみました

好きかも…

美味しいの


みりゃわかるだろ…


無言のこころでした。

すっげ~美味いんだ…一心不乱で食べてました。

わんこの世界もすごく早くいろいろな事が動いています。
最新情報があっという間に否定され古くなり、驚くほどの時の早さについていけません。
人の世界はもっとなのかもしれません。

この時代について行こうとすることが必要なのか、自分の世界を守っていくことが大切なのか、
なかなか複雑な心境です。




腸は酵素で強くなる! (青春新書プレイブックス)
鶴見隆史
青春出版社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末こそ

2016年12月07日 | 日記
どうやらこの写真が好きらしい…

たまごちゃんが目の方を上にしてこころに何かを訴えているようにみえて…

今年はあまり忘年会がない…
嬉しい事だけど…

1つは確保してみんなと会う事にしました。
以前から比べるとこんなことはありませんでしたが、それ以前に、時間がないのですから無理というところ。
加えて老老の世話をしている以上、酔いつぶれることもちょっとできませんから。

なので、適度に飲んでおしまいですね…。

時間がちょっとまとめてできるとすぐゆっくりしてしまうという
ちょっと気を引き締めていかないと時間がたりません。
なのでしっかりと時間を調整していきたいと思います。

ここで注意したいのは、忙しいのでしかと体を休める事。
寝る直前の食べ物をやめ、朝はフルーツで。
年末の暴飲暴食にあたっては酵素をやはり足した方がいいと思われますよ。
アルコールは酵素をかなり使います。疲労も酵素を浪費します。

年末の酵素不足を補うのはやはり食べ物ではたりませんから信頼できるサプリメントをとりましょう。



酵素が太らない体をつくる!
鶴見 隆史
青春出版社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の風景

2016年12月06日 | 日記

シラサギが朝、川で休憩中です。
何気ない風景ですが、ホッとしました。

年齢を重ねるってことはこういうことなのでしょうか。
まんざら悪くないですよ、って。
そう思います。

この日、やっと退院した母が歯医者に行きました。
入院してしまって定期健診が飛んで、やっぱり問題が…
でも、冷静にどんなことも受け入れてくれる歯科医。
この時ばかりは、治療をしてもらいます。

これでしばらくは食事がなんとかいただけます。
先生、ありがとうございます。

生きることは食べる事

それがままならなくなったらお迎えがそこまで来ているってことですね。
そう思います。事実なのですよ、それが。

そして、脚が思うようにならなくて転んで顔を打って、眼鏡が曲がりました
温かな、この日、眼鏡のケアにも行ってくれました。
少しずつですが、できることからやっておかないと。
そう思っていたのでよかったです。

本当に日々、何気ないことがどれほどありがたい事かとわかるのに今までかかったわけです。

年末になり、お忙しい日々が続いておいでかとおもいますが、ご自愛くださいませ。






酵素が病気にならない体をつくる! (青春文庫)
鶴見 隆史
青春出版社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加