健康食は犬好食

Favorite Lifeからタイトルを変更しました。食とコーギのこころとの生活をメインにつぶやきます。

チルチン人マーケットへ

2017年03月27日 | 健康
プロバイオティクスと酵素栄養学の考察【小冊子:全39ページ】
鶴見 隆史(鶴見クリニック院長),金 鋒(中国科学院教授)
評言社


この日、木暮らし市場と同じ会場での「チルチン人マーケット」へ

出店がちょっとずつ違いました。コンセプトは同じだと感じています。

以前2か月待ちで行った揖斐川の「ネシアン」さんも出店

どうしてもここの「フォー」が食べたくて並んでしまいました

そしてその隣にあるnico food & drinkさんの野菜サラダを、そしてrootのベジタコランチだったかも。
そしてo-coffeeの珈琲とかしここbakeさんのクッキーに、ソラミミぱんのパンを購入しました。

そのランチ

外食をして、こんなに野菜に恵まれたメニュは一押しです。

素材の良さは際立っています。
ただ、あと一歩、真の健康に近づいてくれるともう嬉しくて叫びそうです

きっと究極を求めているのでマーケットにそういうものを求めすぎてはいけないのかもしれませんね。

焼き菓子はGIが高く、少しそれを意識に入れておくことが大切。
     良い物を使っているのは分りますが、基本的にそれ自体が気をつけるべきものってことです。
サラダは温とフレッシュととてもバランスの良いサラダですが、ドレッシングが何なの
      オメガ6か9のオイルだと思うので、これまた摂りすぎは良くありません。
あと少し気をつけるともう最強のマーケットになるのになって思います。
ただ、ここまでのマーケットはあまりないと思うので期待していることは確かなのですよ。

たまには嬉しい、楽しいイベントです。

ところで「チルチン人」ってどんな人

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いちご

2017年03月26日 | ペット
病気にならない「酵素食」レシピ
鶴見 隆史[医学監修]
青春出版社


ご近所で散歩で話をするようになったラッキーちゃんのお家

遠い昔、集団登校で通っていた小学校の頃、一緒にいましたが、お話をしたことはありません。彼女はお姉さん、弟くんといつも一緒でした。
顔はお互いに覚えているもんですよね。
こころとラッキーちゃんは案外性に合うんです。
こころは本当に妙な仔で、合わないと全く意に介せずで、知らん顔です。
でも、ラッキーちゃんとは仲がいいですよ。

いろいろとお話をするようになって、町内会も同じで、本当に嬉しい町内会の知り合いとなりました。
お姉さんは沖縄に、弟君はイチゴを作ってますって聞いていました。



これ。
その弟君のいちごです。
頂きました。
ご馳走様です

イチゴ農家をしていて、本当にに毎日忙しくって年に1日くらいしかゆっくりできないって
聞きました。
このすっごいイチゴを見ると、その頑張りようがいちごに見えます。
凄いな~って思いました。

味わっていただきます。ありがとう

やりたい事がある人は幸せです。大変に違いないのです。でもね、好きな事だったら頑張れますよ。
そんな事のある弟君のいちご。大切にいただきますね!!
ありがとうございます

こういう事が本当にご近所で、なんかお話しのできる人がいるって嬉しい事ですよね。

生きる

ってこういう事なのかもしれませんね。
お互いに精一杯生き抜こうね。
これからもよろしくです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つかの間の休日

2017年03月25日 | 日記
酵素が病気にならない体をつくる! (青春文庫)
鶴見 隆史
青春出版社


なんだかんだと言って、2か月ほど前から計画してましたこの日のお休み

以前もご覧になられた方には、ん?見たことあるぞって山です。
そう、もうほんとに久々に芝刈りに行ってきました。
3月も下旬なので、暖かだと想定してましたら…
寒すぎ
風はビュービュー吹いてもう寒いっていうしかない。
しかもハーフコンペ
大体私の腕で当たったためしがない…って…
ホントに。
ところが、何が狂ったか…
賞に入りました
な、な、なんと
近江牛すき焼き肉300gだって
やったぁ

ありえん…
と思いつつ嬉しさを隠せません
嬉しかったです。

お肉をゲットしましたが、それでもお肉屋さんへ。
そこで、赤身ステーキ肉を購入しました。

老老に、後何回本当に美味しいと思えるお肉を食べさせてあげられるか考えたら、
出掛ける前に

ステーキなら食べられるのなら買ってくるね

と言って出かけたのです。だからすき焼きも嬉しかったですが、ステーキって言った手前
やっぱ、ステーキ肉も買おう
と思いました。

その甲斐あって今日の夕食に食しました。

赤身は油がないので、固くなり易く、なかなか難しいのですが、そのお肉屋さんが
ちゃんとすじを切ってくれて、あまり火を通しすぎないで焼いてねって教えてくれたので
その通りにしました。
すると、、、
1枚120gくらいはあるお肉を、老老の母が完食したのです
これにはさすがに驚きました。
美味しいものは食べられるんだなって
つくづく思いましたよ、これ。

決してお安くはないお肉。
でも、本物ならそれはその力をいかんなく発揮します。
たまに、っていうか本当に年に1回あるかないかですが、食べるんです。
贅沢っていいますか。いいえ、そうは思いませんよ。
本物を食しているって思えますから。

そんなこんなで、嬉しい食事になりました。

誰でも、美味しいものを食べると幸せになりますよね。
例外はないのです。

久々のお休みもこうしてお土産を持ってこられてホッとしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症が来ない…?

2017年03月24日 | 健康
「酵素」がつくる腸免疫力
鶴見 隆史
大和書房


ちょっと不思議な最近の私

ニュースでは花粉が今ピークのようなことを言っています。よね…

ところが、私って朝ちょっとは鼻水がでますけど、その後は全くマスクもしないで動いています
良く考えると、花粉症でしたよ、私

そこで、何があったんだ

と考えてみました。

これしかなさそうです、、、

酵素

です。
これしか、ないですよ、これ。
恐らくこれで軽減か治癒したとしか思えません、、
冗談かと思いましたが、考えるに可能性は案外高くあります。
自分にとって日常の酵素としての事しか考えていませんでしたが、健康になるということは
そういう事なんだって、、。
そうですよね。そうですよ。そう。
健康
って花粉症もなく、ってことですよ。

当たり前ですが、あまりに身近すぎて考えていませんでした。
嬉しいことでした。

思うに、その人の弱いところが改善されていくようなそんな事が起きるのが酵素なのかなと
実感しています。

実感なのですからなんでもきいてくださいね。
こちらからどうぞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魂力

2017年03月23日 | 日記
「酵素」が病気にならない体をつくる!
鶴見 隆史
青春出版社


思い込み母ちゃんは、本当に「凄ざまじい」生きる力を見せています。
親というよりは人として尊敬に価します。

特に予定があろうとなかろうと、ほぼ同じ時間に起きてきます。
そして朝食を作って食べ、日課をこなし、今はおてんとうさまがでると日光浴をして
そしてお昼。
片づけをしたり洗濯をしたりして夕食の準備。
夕食と、同じようなリズムで生活しています。
骨折をして、歩行器を使い、決して健康で自由な状態とはいえまいと思いながら、
骨折も歩行器も何もいらないぶち切れ父ちゃんは言われないと手伝おうともしない…
朝は好きなだけ寝て起きて、夜は好きなだけ起きて寝る

見ているとむかついてきます。我が親ながらホントにムカッとします
テーブルに座れば食事が出てきて、食べたら片づけるわけでもなく、おかずが乏しいと
文句をいって…。
何もしません。

こんなに思いやりのない父親だとは思いたくありませんでしたが、現実です。
そう見えます。
思わず声を荒げてしまいます。

こんな風になるんだと思うと悲しくなります

どうしてこんなに正反対の老老でその間に私はいるんだろうと、。
どうしていいのか、なかなか複雑な心境です。
この180℃違う二人。これも二人それぞれの魂力なのですかね

どこのご家庭も似たかよったかの情況なのでしょうか

こういうことが続くといろいろな問題が起きてくるんだなと実感です。
社会のひずみってこういうところにもあるんですよ。。

超高齢社会の歪。

国ってなんだろう
そう思ってもいいですか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加