健康食は犬好食

Favorite Lifeからタイトルを変更しました。食とコーギのこころとの生活をメインにつぶやきます。

予知夢

2016年09月27日 | 日記
いやぁ、こわって感じです…

実は本日急転直下の出来事がありまして一日振り回されました…

昨晩、見た夢は…
思い込み母ちゃんが生け簀を見ながら話していたら、その生け簀にはまっていき、
水の抵抗でもがいているのに、また何事もなかったかのように出てきました。

なんじゃ、この夢

と思いつつ、何か起きたぞ
と直感が走りました。

して、今朝いつものように家に行き、こころの散歩をしてから帰ると……

思い込み母ちゃん転んで立てず、それどころか何もできず、硬直して寝てるだけ…

一応病院に行く段取りにしましたが、私の仕事が落ち着いてからという事でちょっと待ってもらっていたら、
やっぱ動けずでな、な、なんと、今年2回目の救急車要請

ぶち切れ父ちゃんも同行。
私は後追いで。。

その結果、緊急手術と相成りまして…
一日中、病院に詰める羽目になり、先ほど帰宅

大たい骨骨折でボルト3本入れた様子…
説明を聞きながら突っ込む突っ込む。主治医、いろいろと変更を余儀なくされたけど
意向に沿ってくれてチョイ安心

有無を言わせぬ一日のような感じでした。
こころも我慢していて、可哀想でした。
ただ、大変なのはこれからですね、きっと。

齢85を超えてまたしても手術。
しかも祖母と全く同じ状態の手術を同じ病院で受ける始末。

呆れております。。

歩けなくなれば終末がぐっと近くに引き寄せられるわけで、その抵抗をするのですが、ぼちぼちという選択肢を持って
苦しみも加減してやりたいと思う次第です。
本人の希望により本日の手術は敢行しましたが、あとはどうなることでしょう。
という訳で来月に予定されている上京のセミナーは欠席。
定期健診はお休み。
いろいろと予定は取りやめという事になりそうです。

ある日突然全てが変わる

というのはこういう変わり方もあるということを認識した次第です。

大変だろうと、大変でなかろうと、関係ないのです。
私の仕事をする。
それだけの事なので、あまり愚痴は今のところありません。

今あったら大変だ…

こころ~。あなたも寝てばかりいない方がいいよ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暦を知っている曼珠沙華

2016年09月26日 | 日記

多少のずれは当然ながら、春と秋の彼岸になると、必ず誰が教えた訳でもなく咲く、そんんな花。

赤い花しか知らなかったのに、今や、クリーム色もあり、実はピンクもあります。
この花は本当に「彼岸花」という名にふさわしい。
生きて時を重ねるごとにその想いが募ります。本当に先祖は凄いとしか言葉がありません。

この頃、またしてもいろいろと思い悩みます。
自身、下手くそだなと思いつつ、どうしたらわかってもらえるのかということを自問自答しつつ
時が過ぎて行きます。

これは価値観の差ですよね。

世界的に全て「価値観」で回っています。

命の価値はどうなるのかという事です、焦点は。
ついついむきになってしまう私に人を説得する資格はないのですね…
それを克服して初めてスタートラインにつけるのだと認識しています。

アドラーに頼ってなんとか前に進みたいと望んでいます。
くじけないぞ
と思いつつ、くじけてますが、頑張りますよ。
だって、誰の運命がかかってるって、目の前にいる人、その人の運命なんですから。
どうして、命の重さがお金の重さに負けるのか、
それだけは納得が行かないんです。
どうか、私自身が納得できる理由を教えてくださいね。
そうすれば確実に前に勧めるのです。

1つずつ、一歩ずつ、確実に、どういう結果であろうと進みたいのですよ。


豪栄道、優勝おめでとう。
どこか、芯の通った、根性のある人がスポーツの世界では勝つのです。
ここからが勝負の本番
来場所からの勝負に一般人は期待していますよ。

一応、いろいろなニュースも聞いていますよ。

悶々としている日々、時は待ってくれない。人の命は日々生まれたり、消えたり…。
どうにもなりませんが、悩み抜いていきます。
そんな9月末のラストの1週間が始まります。
秋を感じながら過ごしましょう。





生きるために大切なこと
桜田直美
方丈社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンやめぐり

2016年09月25日 | 日記
なぜ、パン屋なのか
それはですね、幾度かこのブログでも登場していた「ラ・フィーユ」
というパン屋さんが閉店してしまい、それに代わるパンやさんをさがしているからです。

ところが、、
なかなかないのです。ラフィーユくらい美味しいパン屋さんが、。

して、
1軒、

2軒

3軒


1軒目はお休み。2軒目は凄い人気の用で駐車場の整理する人がいました。
3軒目はとても健康によいのに、良くない…

なかなかないものですね。お気に入りになるところって。
ふすまベーカリーは、とても残念でした。
「ふすま」にはとても魅力を感じます。でもマーガリンで焼き上げていて、それはちょっと無理。
ってことです…
1軒はおやすみだったのでもう一度トライしますよ

こんなにラフィーユを気に入っていたとは本当に淋しい次第です。
個人的にはドイツパンの美味しいものを探したいと思っていますけど、まだまだゴールは難しいようです。
諦めませんよ。見つけるまでは。。

美味しいこと
身体にいいこと
手軽なお値段であること
近い事
などなど、そんなことを考えると辛くなりますね

でも新しい場所、新しいお店は楽しいです。ワクワクしますよ
そんな好奇心はずっと持ち続けて生きていたいです。





Dr.鶴見の体の中からきれいにする 酵素ごはん
鶴見クリニック院長 鶴見隆史
メディアファクトリー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すみ喰ら

2016年09月24日 | グルメ
食事ねた全開中

ちょっと前に知った和食の居酒屋さん。JAZZが流れてた…あ、それはランチタイムにですよ。
こころのトリミングの近くにランチもやってますって聞いたので早速行ってみました。

掘りごたつで座り易く、仕切りもあってプライバシーが守られゆっくりとできそうな感じです
さばの味噌煮を頂きました。



頑張ってる居酒屋さんのランチという印象です。

洋食を頂くならこちらがいいなっていうのが正直なところですね

この通り、ランチの外食が立て続けでありまして嬉しいやら、嬉しくないやらで、複雑ですが、嬉しいです

今日、野菜が届きました。
教え子の実家が有機無農薬野菜の宅配をされていて頂くことにしたのです。
ここのところの長雨に台風の影響が懸念されていましたが、11日から23日まで雨が降り続いているそうです。
それは大変な事。
いろいろなところで自然の脅威を見せつけられると、人の力なんてちっぽけだなとつくづく思います。
共生していくことが全てに一番のことだと信じていろいろな事をしていけると幸せだな~と
思ったりします。
なかなかそれが難しいことのようですが。

こころを見ているとそういう思いがだんだんと強くなっていくような気がします。
身体にいい環境で、健康寿命を全うしたいものです。





酵素たっぷりで「やせ体質」になる! 「朝ジュース」ダイエット (講談社の実用BOOK)
藤井 香江
講談社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ぷらな」のA

2016年09月23日 | グルメ
先日、行った「ぷらな」

この時はBセットのランチでした
初めて行ったので、お試しの意味も込めて。

そして今回2回目
台風の接近するさなか、行ってきました。同じ席に。
そしてAセットに。

8種のおかずと玄米ご飯。


揚げ物は麩とお芋だったかな。
この「麩」がびっくりマッチでした。
ご飯はこんなに柔らかく玄米が炊けるのかというほどの柔らかさで、嬉しい事嬉しい事。
そしてデザートと珈琲

シフォンケーキは美味しいですが、もっと美味しいのが「珈琲」です。

心にも体にも真の意味で優しい食事を頂いて超満足でした…

が、

またここでハプニングが

ガシャ~ン
 なに

お客さんのご婦人が、、あろうことか外にあるピザ窯に感激して外にでようとしたところ
網戸があるのに、激突

ありえんし…

せっかく凄い勢いでリラックスしてぽよ~~~んとしていた最中、この激音

台無し…。。この寛ぎタイム


致し方がない事です。ここはお店ですから。
背中を向けていたので顔の表情は見えません。
でも、きっと体全体で「とほほ」を語っていたのでしょう…
帰り際、そのご婦人が私に向かって
「ごめんなさいね。騒がせて」
と声をかけてくれました。
その一言に救われた想いがしました。

今の私には、お店で一人でご飯を食べるのは、とても「贅沢な時間」
だから、味も、空気も、時間も拘りたい。という思いがあるのです。
勝手なこだわりですが、時間を遣ってその空間に行き、お金を遣ってその味を味わう。
そしてその両方を遣って寛ぎを買うのです。
その想いを組んでもらえた瞬間だったように思います。

心に余裕がなくてごめんなさい。
感謝です。

生きていると、いろいろな事が次々と無情に起きるものですね。



感情を整えるアドラーの教え
岩井 俊憲
大和書房


コメント
この記事をはてなブックマークに追加