びびのいる風景

愛する「びび」と、大好きな雑貨や趣味をお伝えしていきます♪

4回目の命日

2017-02-15 17:33:28 | びび
2017年、2月11日。
4回目の命日を迎えました。

早いなぁ。
まだまだ現役でがんばってそうだよね(笑)
虹の橋へ行っちゃったのも、
本当に急だったから・・・
苦しかったり悲しかったりが、
嘘みたいに薄れちゃうんだね。

嘘じゃないんだけどね。

職場やお友達に、
「まだ?」
ってよく聞かれるよ(笑)
甘栗さんは、
「絶対にびびと比べちゃうからヤダ」と言います。

そうなのかな?
比べちゃうのかな?
可愛い!って
愛おしい!って、
良いことだと思うんだけど・・・。
比べたとしたって、
びびが劣るわけじゃないし、
ちびびびが凄いわけでもないんだと思うんだけど。

まぁ。
私が1人だけで育てていける状態ではないので、
みんなと相談しながら
なるべく早く(w)お迎えできたらいいなぁと思います。




そんな私は、
びびの命日前日に体調を崩してしまい、
今日(15日)まで記事をUP出来ませんでした。

受診して問診を受ける中、
3つくらい大きいのや小さいのの病名が出て、
めちゃくちゃ心打たれちゃったんだけど、
笑って帰ってきて・・・
でも、
甘栗さんと話してて号泣して。
甘栗さんに「しっかりして!」と怒られて、
出来ることからやってみることにしました。
直接命に即関わることじゃないんだけど、
いずれは・・・になってしまうので。

そんなこんなの状態ですが、
一応精神のほうは落ち着いてきたので(笑)、
これからも宜しくお願いいたします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

19歳の誕生日

2016-09-09 18:22:48 | びび
19歳のお誕生日おめでとう びびちゃん


びびは20歳まで生きると、
勝手に考えていた私がいる。
成人式を盛大に行うつもりでいたし、
奮発して旅行の計画も考えていたし・・・。

でも、15歳で私の元からいなくなってしまった。

足が悪い
膝が怖い
心臓が悪い
筋腫がある
皮膚が悪い
極度のアレルギー持ち
目が悪い
食が細い
etc・・・
etc・・・

いろんな事を
様々なシュチュエーションで言われてきた。

でも、本人(犬)はどこ吹く風のように
毎日楽しそうに過ごしていたものだ。
たくさんのお出かけをして、
どこに行くにも一緒だったし、
行けない所は、まず私達も行かなかったし(笑)。

びびの幼少期はまだまだネットは
今ほど普及していなかったし、
すぐに何かを調べて、行動を起こす事も難しかったりした。
でも、出来る限りの事はしてきたし、
後悔もしていない。
寿命だと思えば、それもしかり。
もう少しなんとか・・・と思えば、それもしかりだけれど。

甘栗さんに抱かれて虹の橋へ旅立つその時、
私は瞬きをせずに、びびを見つめていた。
命の灯が消えると言われるその時を、
私はびびの正面から、キチンと見送ることが出来た。

何年経っても色あせることのない、
私達の記憶、記録、思い出・・・。

それを抱えて、また来年も誕生日を祝おうと思う。



チワワちゃんや、
トイプードルちゃんが我が家へ来る話があったが、
丁寧にお断りした。

やはり、ヨーキーがいいと。

そしてまだ、びびがいいんだと。



夏の間中、我が家の玄関先に
美しい緑色のカナブンが夜になると飛んできて、
羽を休めて、翌日飛び立っていく。
そしてまた、夜になると帰ってくるのだ。

ある時は、複数回同じ様な子が、
またある時は複数匹ここあそこと休んでいて、
でもまた小さく綺麗な緑色の子がやってくる。

そーさんが

「びびかもね」

と、言った。

甘栗さんも「びびだね」と言った。


どんな姿でも、いつでもどこでも帰ってきて欲しい。

必ず見つけて見せるから。



・・・愛してるよ  びびちゃん・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3回目の命日

2016-02-11 08:40:34 | びび
あれから3年経っただなんて

まったくもって「信じられない」わ。

腹時計は正確(笑)

なのに びび時計は止まってる?

相変わらずチョコチョコと

キャビネットの下や冷蔵庫の陰から

「ご飯まだかな?」って見てる気がするし、

こんもりと盛り上がった布団の中に…

布団を持ち上げたらまんまるに寝ていそうで…






そんな日常を繰り返しながら毎日を過ごしてます。





早く戻ってきてくれないかな。
こんなにこんなに待っているのに。
びびが帰ってきてくれるなら、
いくら払ってもいいと思う世間に背を向けた私もいれば、
生体販売禁止に賛同する私も、
保護犬を救い殺処分無しを目指す運動に支援する私もいる。
もう何がなんだかわからないわ…
でもね。
びびが悲しむ事はしないの、私(笑)
だから道は間違わないと思うわ~

そんな さんねんめ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます🎵 ~2016~

2016-01-01 17:17:23 | びび


「あけおめ~🎵」


今年も どうぞ宜しくお願いいたします。

(ほとんど更新ありませんが、懲りずに続けていますw)




昨年末に

まりりんちゃんとえみりぃちゃんのBlog

「ヨーキーまりりん・えみりぃ&オカメなヤンキー」

で、60万HIT達成キリ番企画で当選させて頂きました!



到着してすぐの画像!



小躍りしつつ撮影。

(なにやってんだか・・・)



そして、

落ち着いた精神状態で再度記念撮影(笑)








なんと言ったら上手に伝わるかわかりませんが。


「暖かいんだからぁ~」


ぬっくぬくの、ほわんほわん。

そしてとても丁寧な縫製で作り手の心がこもった素敵なボレロでした。

maririnhahaさん、本当にありがとうございました。

大切に、大事に着させていただきます。





今年の私は・・・・・




やっぱりまだまだ、びびの事が好きすぎていけませんね。

行きつ戻りつしながらも、

もう少しこのままでもいいかなぁなんて考えています。

無理をせず、焦らず、

いい出会いがあればあったで、

無ければなかったで・・・いいかなぁと思っています。




本当に可愛かったんです。ウチのびび(笑)。

諦めきれないというか、

忘れられないんですよね。



だから、未練がましくもBlog閉鎖もせず、

思い出話を繰り返しながら、時間が行くのを味わおうと思います。



今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

18歳 おめでとう!

2015-09-09 15:35:23 | びび


びびちゃん。

18歳のお誕生日おめでとう!

あいにくの台風で、あなたの大好きなダムやエアポートも水浸し。

でも今はそんなこと関係なく、

好きな所に、いつでもお出かけ出来ていいねぇ~

毎日私達と同じ物を食べて、

同じ時間帯に、同じ場所に行けて・・・

いつもいつも一緒だもんね。



そーさんがね、

「びびはまだいるからっ!」って言い張るんだよ。

もちろん甘栗さんも私もそう思ってるよ?

でも・・・

あの、そーさんが、ね(笑)

なのでベットもオモチャも、お水飲みも、おトイレさえもそのまんま。

主がいないのに、オヤツ買ったりシート買ったり、

オサンポ用のポイポイ袋やら、ウエットティッシュやら。

いつ帰ってきてもいいように揃えてあるんだよ~



そうだよ、びびちゃん。

私達はいつでもいつまでも一緒だもんね。



一度だけ、

ヨーキーの赤ちゃんを抱っこしたの。

絶対に「抱いちゃダメ!」って思ってて、

甘栗さんにも「注意だよ!」って言われてたんだけどね。

抱いたら離せなくなるって。

絶対に手放せないからねって・・・。

でも

元気が良くて、

動きが活発で、

クリクリお目目の可愛い子だったの。

我慢、出来なくてねぇ(笑)



ホワホワの柔らかい毛がパピーちゃんらしくて・・・

もう涙腺刺激しまくりだったよー

びびちゃんがパピーちゃんの時はね、

早くにママと引き離されてきて不憫だって言って、

みんながみんな、甘やかし放題だったけど、

当のびびちゃんは暴れまくりのイタズラしまくりで、

元気よく育ってくれたよね。



そんな事を考えてたら、

私は次の仔(チビびびちゃん)は、まだいいかなぁと思うようになったの。



出会いがあれば・・・

運命ならば・・・

そんな風に頑なに考えていた時期を過ぎて、

探して、

探して、

周り歩いて探し求めて・・・

少し疲れてしまったのもあるんだけどね。



まだね、生々しく記憶にあるの。



びびは「死ぬ」なんて思ってなかったよね、あの時。

生きる気で私を見てた。

心臓が弱ってて、

苦しくて、

でも死ぬなんて思ってなかった。

ちょっと息が詰まってしまって、

体力と気力が充分だったら自力で心臓を補助出来たけど、

あいにくググッ!と詰まった息と、回転が落ちた心臓を、

元に戻せなかったんだよね・・・。



人工呼吸や、蘇生術を、すぐに出来る人間だったら、

びびはまだ私の腕に中にいたかもしれない。

いやいや・・・。ダメだったかもしれない。

判らない。

判らないよ・・・だって私は、ただ泣く事しか出来なかったんだもん。

入院させていたら?

手術させていたら?

迷いも悩みも未だに私を襲い、後悔の念に苛まれるけれど。



それが私の、びびちゃんへの「愛」です。

誰にも負けない純度100%の「愛」だと自負しています。



あの日から2年7ヶ月。

長いようで短くて、あっという間のようで、かなり経っていて。

いまも大好きで大好きで、大好きな私のびびちゃん。

20歳の成人式まで、まだまだ頑張ろうねぇ!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三回忌 (満2年目 24回目の月命日)

2015-02-11 18:14:11 | びび





おかしいね。

不思議だね。

「2回忌」とか「2周忌」とかじゃないんだって。

亡くなってからの年数プラス1年で数えるだって。

お母さんのおなかの中にいた1年も入れるんだってさ。



そんな事を話しながら、

びびが眠る骨壷をポンポン!と叩く。

最近はその弾力が、

びびの存在感になっていて面白い。



たまに暖かく感じられたりして(笑)。



どんだけ、「びび好き」なんだよなぁ~私、あはは。







いつも行っていた海に、

久しぶりに行って見た。

いつも行く夕方の、人がいない時間に・・・。

そうそう。

なかなか行けなかった所だよ。



海まで走りながら、

「びびっ!びびっ!こっちおいでっ!」

一人、バカみたいに走り回ったさ!



甘栗さんは、そんな私を笑いながら見てた。

「寒い!寒い!」って

傍に寄っては来なかった。



あまり足跡が付いていなかったから(当たり前!冬だもん!)、

びびの足跡を探した。

小さくて、ピコピコ星人の足跡(笑)

波も砂も怖がらなかった私の大好きな仔の足跡。





もうね~

かる~~~くなっちゃったから足跡付かないのかも。




帰るときも、

「びびーっ!帰るよーっ!」

「おいでーっ!置いてくよーっ!」

誰もいない海に叫びながら、砂で疲れた足を引きずった。




そして帰宅して、

またお水とお夕飯をあげると「ポンポン!」



もう、そこにいて笑ってるびびがいる。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

23回目の月命日(だった)

2015-01-28 12:36:46 | びび
旬刊「旅行新聞」より。


ペット同伴OKの宿



仕事の関係で、

このような特集や記事を目にすることが多いのです。





びびが元気な頃、

よく旅をしたけれど・・・

今ほどには情報が無くて苦労したなぁ。

旅行誌の特集とかを貪るように読んで、

ここかなぁ~?と感じた所に決めたっけ。

クチコミとかも無かったし・・・。





でも、それはそれで良い思い出です。




もぅ最近。

頭がこんがらがるくらいに仕事に追われていて、

帰宅したら風呂・飯・寝る!のオヤジサイクルです。

お礼状も年賀状も、中断したまま年越ししてしまいました。

本当に申し訳ありません。

しかも「23回目の月命日」はすでに彼方・・・



びび、ごめんよ。





意味も無く、癒し系飲み屋の画像をペタリ♪



うわ~っ!マジ、オヤジ化してるかも~(涙)





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます~2015~

2015-01-01 17:46:42 | びび








大好きな海と、

大好きなびびを抱えて、


もう何年もこうして過ごしていました。





これからも変わりません。






今年もどうぞよろしくお願いいたします。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Merry Christmas♪

2014-12-25 15:47:48 | びび



♪ 思い出の九十九里浜 ♪

~真冬の帰り道 落ち葉の物語

 いつまでも いつまでも

 あの時 君は若かった

 思い出の九十九里浜~







盆も正月も、

クリスマスだって、

一年中 海に行ってたよね(笑)




台風の時だって、

雪が降り始めた時だって、

強風で海岸の砂が舞い上がる中だって、




私たち、いつも海にいたよね。










夢の中の私は、

「もう犬なんか飼わない!」

って叫んでたわ。



「びびじゃなきゃいやだ!」

って叫んでたわ。



未来なんか わからない。

頑なには ならない。

意地も はらない。



わかる人だけに分かってもらえばいい。



もう少しで 2015年だ。






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

22回目の月命日

2014-12-11 12:16:23 | びび

寝起きのいぶかしげな顔



お友達の皆様へ。


月命日も22回目となり、

主不在の当Blog、

ますます更新頻度が低くなることをお許しください。


仮に、

「1ヶ月以上更新が無い場合の広告」

が表示されていても(大笑)、

大事な私のびびのBlogですので、

裏でチマチマいじっていたりします。



ただ、

大事なゆえに汚したくないのです。



今も生きている私の毎日が、

綺麗なびびとの思い出を汚してしまうのが嫌で、

でも、

こうして思うことのいろいろを書いていたりすると、

どうしてもその時の感情を書きなぐりたくなります。



ですので、自分の事は自分のBlogでUpすることにしました。



それから、

「運命の出会い」編ですが・・・(笑)、

出会いがあったら、すぐ報告しますね♪



何件か面白い出会いやら、

躊躇したゆえに破談になってしまった事があったのですが、

その仔たち・・・みんな幸せになってくれているといいなぁと思います。



しばらくは、

お友達皆さんのBlogで、

幸せを分けていただける有難さを噛み締めながら、

クイズ記事にワクワクドキドキしたり(笑)、

元気の無いワン仔たちや、

元気ハツラツなパピーちゃんたち、

ゆったりと過ぎる時間を穏やかに過ごすシニアちゃんたち、

そのママさん、パパさんにエールを送って行きたいと思っています。




これからもどうぞ宜しくお願いいたします。









コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加