ちょっと高松

こまりの「うどん県探訪記」と江戸在住記。

雨の日曜日

2012-09-30 | 天気

今日は朝から台風ジェラワット(17号)の影響で、少し前から風も強まってきています

この台風、沖縄でいろいろと被害が出ているようです。

昨日は県内全戸の過半数に相当する31万戸で停電が起きたそうです。

宜野湾市に住む従姉からも昨夜10時頃に「今も停電してるよ~」というメールがありました。

がちまいさんのブログによれば、記憶にない程の酷い台風だったとか。

台風慣れしている沖縄でも、強風でドアに指を挟まれたり、割れたガラスが刺さったり、転倒したりして、怪我人が出た模様です。

これから上陸のおそれのある本州の方々、気をつけ下さいね

こんな日は家でのんびりするのが一番お気に入りのYundi Liのアルバムを聴きながら、お茶していた私。

窓の外をぼーっと眺めていて気が付きました

物干し竿とベランダのサンダルをしまっていなかった風雨が強まる前に気がついてよかったです

これで家の中にいれば、私は大丈夫

でも・・・夫は今日午後のフライトで東京から帰ってくる予定なんですよね

高松は四国の中でも影響が少ない方だとは思うのですが…。

航空会社のサイトを見たら、既に羽田→高松便は

台風のため岡山空港に向かうか引き返すことがあります

という条件付き運航になっていました今日中に高松へ戻って来られるのかしら・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

木曜稽古&うどん

2012-09-29 | 空手

夫が木曜に休暇をいただいたので、今週の稽古は本日土曜ではなく、前倒しの木曜稽古となりました

せっかくの平日休みなので、休祝日に込み合うなかなか行けないうどん店にも行こうということになりました。

そんなわけで、木曜はうどん店を2店ハシゴし、稽古でカロリー消費してきました

まず最初に行ったお店は、私がうどん県で88店目にいったあのお店

少し離れたお店の駐車場に車を止めて、お店に向かいました。

周辺の景色です。ここでは稲刈りが終わっていました。秋ですね~。

ここは土曜も営業していますが(日曜はお休み)、かなり込み合うんですよね。

でも平日ならば大丈夫。2回とも12時前に訪れていますが、並ばずに食べられました

前回は釜玉(小)を食べたのですが、今回は生卵、山芋をトッピングした月見山(温かい・小)にしました

このだしをかけていただきます(かけ過ぎ注意と書いてありました)。

こちらが月見山(小)。じゃがいもの天ぷらも一緒に

釜玉も美味しいですが、山芋入りも好きですね~

月見山という名前がまたいいですねじゃがいもの天ぷら、ほくほくして甘みがあって、とても美味しかったです

(ちなみに明日は中秋の名月ですが、高松は今日から明日にかけて雨。夜には台風が抜けて晴れるんでしょうか。そして帰京中の夫、明日の飛行機は大丈夫かしら…。)

つるつるっと1杯目のうどんを食べてから、再び車で移動

20分ぐらい走って到着したのが2店目のこちらのうどん店。

こちらも土曜は営業していますが(日曜はお休み)、稽古があるのでなかなか来られないお店でした。

ここでは1玉注文。丼に入った麺を受け取って、麺を温め、だしをかけ、薬味をトッピング。

生姜のすりおろしも自分で行う、完全セルフ・讃岐スタイルのお店です。

これがこのお店のかけうどん

つやのある美しい麺つるつるしていてコシのある麺、小麦の香りも感じられて、うわさどおりとても美味しかったです

美味しいうどんを2杯もいただいた後は、いつもの体育館で14時からの3時間稽古。

室温28℃、湿度35~45%と、とても動きやすい環境でした

準備稽古では棍を使いながら体をほぐし、基本・移動稽古としっかり動きました。

型は最初に岩鶴、そして先週同様、観空に時間を割き、最後に騎馬立で100本突いて稽古終了。

1時間短いこともあり、なんだかあっという間に終わってしまいました。

そしてあれだけしっかり食べたのに、終わって温泉に入る頃にはお腹が空いておりました

この日は野菜不足だったので、晩ごはんは家で野菜中心のメニュー

うどんの食べ歩きに稽古にと、かなり充実した木曜となりました

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車

2012-09-28 | NEW

10年以上お世話になってきた愛車(自転車)を本日買い換えました

かなり愛着のある自転車だったので相当迷いましたが、安全性を考えて買い換えに踏み切りました

今回の自転車もこれまで同様、いわゆる「ママチャリ」です

変更点といえば・・・

ライトが勝手につく。

フラットハンドルでなくなった。

両立スタンドになった。

後ろにもかごをつけてもらった。

3段変速になった。

このくらいでしょうかね。

こだわったのは、両立スタンドであること、後ろにかごがつけられること、この2つ。実用性重視です

これまでは変速ギアがなかったので、坂道など少しラクになりそうですね(あえて重くしてトレーニングするという手もありますが

フラットハンドルでなくなったおかげで、自転車に乗る時の姿勢がよくなって、乗っていてとても気持ちがいいです

これからはこの自転車とともに、日々のお買い物、うどん食べ歩き、島旅などなど、おでかけしようと思います

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いりこ

2012-09-27 | 食べもの

今月の「要の台所」は、いりこたっぷりねぎたこチヂミ

いりこ」と要副知事のやりとり、要チェックです

ここで出てくるいりこパウダーは、他のお料理にも使えそうですね

うどん県観光課係長「うどん健」さんによる「健さんの恋する県産品」も併せてご覧下さい

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うたづ散歩

2012-09-26 | おでかけ

うどん店の帰りに、宇多津へ行ってきました。

宇多津は、リセノワールというお酒の古代米を作っていたり、神社の中にうどん店があるところです。

今回の目的地は、町で一番目立つガラス張りの建物、ゴールドタワーです

周囲に高い建物がありませんから、158mという高さ(東京都庁よりもやや低いぐらい)でも、とても目立つんですよ。

ここは下層階はボウリング、パットゴルフ、ビリヤード、カラオケ、キッズランドなどの複合施設とフードコート。

上層階3フロアは見晴らしのよい展望台になっています。

まずはエレベーターに乗って、展望台で1番高いフロア(高さ127m)へ。

周囲の高い建物といえば、山ぐらいですからね~ホントに見晴らしがいいです

こちらは瀬戸内海の景色。右側にうっすら見えるのは瀬戸大橋です。

1フロア下にはフリードリンク(紙カップの自動販売機のものが飲み放題)&休憩スペースがありました。

海を見ながら、しばし休憩

真下に見えるのは、うたづ海ホタル

写真では少し見づらいですが、円形の駐車場の奥に、藁ぶき屋根と神社の鳥居のようなものが見えるんですね。

上から見ていて、あれは一体何だろう???と思ったので、そこまで行ってみることにしました。

それが、こちらの建物です。

鳥居のように見えたのは、塩田の水門でした。

藁ぶきの屋根の建物は、釜屋(塩水を煮詰めて塩を取り出すための建物)

実はここ、入り浜式の塩田を復元した場所だったんです(そう言えば、以前TV番組でここを見た記憶があります。)

予約すれば塩づくり体験もできるようですよ(詳しくはこちらをご覧下さい)

後ろに見えるのは、先程までいたゴールドタワーです。本当に周りに高い建物がないんですよね。

ゴールドタワーの展望台から見た時は、ちょうどこの馬鍬(まぐわ)を使って砂の表面に凸凹を作っていたんですね。

ここに来たら、ちょうど水路に引き込んだ海水を大きなひしゃくで撒いていく作業をしていらっしゃいました。

瀬戸内海の近くで昔ながらの塩作りの風景が見られるなんて、ステキな場所です

ここは道の駅になっていて、産業資料館やカフェレストランもありました。

こちらは「うたづ海ホタル」のキャラクター、う~みん&ゆ~みん。

瀬戸内海の島々もよく見えます。

写真では見づらいですが、ここから見る瀬戸大橋もステキでしたよ

こうやって見ると、やはりゴールドタワーは大きく感じますね。

でも武蔵小杉の駅前のマンションですら、だいたいこれと同じ高さか、これよりも高いものもあるんですよね。

周りに高い建物がない生活に慣れてしまったので、次に帰京する時はキョロキョロ上を見ながら歩いてしまいそうです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加