マリアージュ旭 カウンセラーの婚活応援ブログ  成婚の秘訣

ホントにこの先結婚できるかなと不安な婚活中の方に、ちょっとしたコツやノウハウをお伝えしていきます。

10月はお見合い三昧

2017-10-31 | 婚活中のあなたへ
こんにちは!「マリアージュ旭」の旭真理子です

今月は台風があった中、お見合いが多くありました。

大阪の会員さんがお見合いが行われる真っ最中に直撃するかもと心配しておりましたが、

電車の遅れもなく何とかお見合いが出来ました。

28日の土曜日も2件お見合いがあったのですが、どれも結果が良い方向にいきませんでした

こんな時もあるものです

悪天候の中、ご縁を結ぼうと頑張って、良い方向に行くときもあれば、それが報われない時もあります

今回はバタバタと落ち着かない状況の中で、会員さん達は冷静な判断を下したのかなとこちらも冷静に考えています

台風の影響があったり、ハロウィンで街中にパーティーピーポーが溢れる中、

興奮状態でなんとなくノリで交際を決めても、結婚までは考えられないことも多々ありますものね


今在籍している会員さん20代の男性、女性はとてもお見合いになる確率が高く、楽しく交際もされています

1日に2件のお見合いを組む方もいられ、私の土日はプライベートは入れられません。

始めたばかりの30代の方達はこれからもっと積極的にお見合いを作っていきたいと思っています

普段の生活の中では出会えない趣味の合う方、フィーリングの合う方に次々と会えるのが結婚相談所のいいところ。

私も毎日ワクワクしながらお世話させていただいています


一般道でのんびり当てもなくドライブするより、高速道路を使ってスイスイ行く方が効率的です。

婚活に関しては集中的に今年はとか来年はとか時期を決めて、やるのがいいでしょう。

その中で、信頼関係を築くことのできる人を見つけましょう。

のんびりドライブは結婚してからでいいのではないでしょうか




https://mariageasahi.jp/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚していて良かったと思う時

2017-10-22 | 婚活中のあなたへ
こんにちは!「マリアージュ旭」の旭真理子です

「今日は結婚していてよかったと思う時」です。

皆さんは、自立して独身生活をされていますか?

一人住まいも長いし、特に困ることもない?

誰にも迷惑をかけずに、仕事をこなし、マンションの管理組合にも参加し、掃除洗濯、料理も完璧というツワモノもいらっしゃるかもしれません

私は、そんなに器用ではありませんでした

仕事を頑張っているときは、料理は手抜き。家事や育児を頑張っているときは仕事は他の人に半ばお任せで。

でも子育てだけは、親や結婚相手に頼ろうとは思いませんでした。


それぞれ人にはここはこうしたいというこだわりってありますよね

料理は得意だしこだわるけど、掃除は下手。その反対の人もいます。

子育ては好きだけど、外で働くのは苦手。その反対の人もいます。


一人で生活していると、自分だけの価値観で生活するのでとても気楽です。

自分だけの価値観で完璧に生活したい人には結婚は向かないかもしれません

でも病気になったり、仕事が上手く回らなくなったり、親が病気で介護が必要になった時。

それが続くと、やはり結婚していればよかった と気づきます。

物事が上手くいってるときは結婚の必要性を感じないけれど、そうでなくなった時。。。

やはり結婚相手がいて良かったと思います。

人生は良いことばかりではありませんからね


それが分かるタイミングは、人それぞれです。30歳になる人もいれば50歳になってという方も。

完璧主義と言われていた少年隊のヒガシも結婚しましたし。。

それは歩み寄ってもいいと思える相手を探し出したから

人生は何度でもやり直しがききます

何物にも縛られない生き方をするのが嫌になったら周りにそう発信して、ほどほどに縛ってくれる人を探すのみです。


私は、自分の人生を振り返ってみると子育てが大変だ大変だと思っていたけど、今思うと楽しかったなと思えます。

私が病弱な子の育児で大変な時、夫がきちんと仕事をしてくれていたおかげで乗り越えられました。

可愛かった(過去形)子供の看病や育児は私の何物にも代えがたい体験でした

私みたいに不器用な人がそう言えるのですから、結婚したら皆さんにもそう言える何かがあるはずです。


https://mariageasahi.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーストカウンセリングで思ったこと。

2017-10-17 | 日記
こんにちは!「マリアージュ旭」の旭真理子です

昨日は、ファーストカウンセリングで男性会員さんにお会いしてきました。

そこは自然豊かな町でほどほどに開けているので住みよいところです。

駅近くの中華屋さんでコース料理を頂きながら、会員さんのお人柄を探ります。

昨日の方は、お食事中もとても自然に気配りのできる方で誠実さが伝わります

お話も弾んで食べ過ぎてしまいました

それにしても、お食事のとりわけって、案外と難しいですよね。

それが人に窮屈にさせるように頑張りすぎてもいけないし、話の腰を折ってもいけないし


よくプロフィールでお相手希望のところに、一緒にいて気楽な人と書く方も多いですが、

だからと言って、相手を無視して自分だけ気楽にふるまわれてもカチンときますよね

気楽さの度合いは人によって違います。

最初っから、ぴたりと息が合って、阿吽の呼吸で物事が進み・・なんてことは奇跡です。

奇跡の出会いを求めると婚活もおのずと難しくなってきます。

二人で色々な経験を積んで、いろんなお話をして譲ったり、譲られたりして関係を築くうちに

息が合って、阿吽の呼吸で物事が進んでいきます。

人付き合いに我慢は必要ですが、結婚相手に我慢ばかりしているといつか破綻します。

時々喧嘩をしたり、友達に愚痴を言ったり上手にガス抜きができるといいですね


独身の方がよくおっしゃるのは、「結婚している人って全然楽しそうじゃない。旦那の愚痴ばっかり。」という言葉

それって、のろけ半分なんですよ。

ガス抜きの相手をさせられているだけなんです

大変だけど、私頑張っているわ。それをただ誰かに認めてほしいだけ。

でも友達に聞いてもらったから又頑張ろうっと ということです。


仕事をしていても、していなくても、お金があってもなくても、人は誰かに認めてほしいんです。

結婚相手に認めてもらえれば、認められ続けていたら案外幸せということ

何事も当たり前にならないように
、結婚してから何十年たっても必要なことなんですね。

本当に大事なのは 一緒にいてくれてありがとう  ただそれだけ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魔法の言葉

2017-10-12 | 婚活中のあなたへ
こんにちは!「マリアージュ旭」の旭真理子です

ちょっとここのところ、お見合いの設定や細かな実務でブログの更新していませんでした。

今日は「魔法の言葉」です。

今日は会員さんの写真撮影に同行しました。

慣れない写真撮影、それもお見合い用なんて初めて。という方も多いと思います。

そんな時、緊張をほぐす魔法の言葉があります。

それを言うと、えっ?ふふ  と、どなたも笑ってしまう魔法の言葉です

今日の会員さんもと言いたいところですが、お写真を撮られ慣れていてニコニコ楽しく撮影できました。

気を取り直して、その言葉とは、”おなかすいてる?”なんです。

写真撮影とは関係ないことを聞くと驚きながら皆さん笑いながら”大丈夫です”とおっしゃいます。

硬くなっていた表情も拍子抜けして思わず笑みが。。

以前勤めていた会社のお世話のプロに教わりました。


又、入会時にも、どうしようかなぁと考えている方の背中を押す魔法の言葉があります。

それはここではお教えできませんが。。(ケチ臭くてごめんなさいね。企業秘密です。へへ)

その人、その人性格が違えど、お話を聞きたいという方は誰かに背中を押して欲しくていらっしゃるわけですから

ほんの少し後ろから押してあげさえすれば、皆さんゆっくり心が動き出します。

すると体も自然と動き出すものです。

私たち仲人も、色々な方のお世話で色々な経験を積んできました。

その中で思ったのは、どんな方でも話にいらっしゃる方は本音では結婚したいと思っているということです。

どんなにおへそが曲がってしまっていても、婚活疲れで投げやりになっていても。

いずれいい人がいたら結婚したいのです。

そんな時、魔法の言葉で素直なあなた本来の姿を人に見せられたら、きっと変わっていきます。

まず自分が変わると、周りの人が変わり始めます。

そうすると、あなたの結婚に興味を持ったり、ほっておけないと思ったりする方が出てきます。

ご縁がご縁を呼んで、普段の生活の中にも出会いが増えてくるんですよ。

そんな経験を皆さんにして欲しいと思った1日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加