自然に育まれながら

           お花、野鳥、音楽、アート、旅行、の話題等。 母として子供達にもっと良い環境を残したいと願っています

熱田神宮のお花・他

2017年03月21日 | 旅行・地域

今日は久しぶりのお湿りです

これでさくらの蕾も他の草木の芽も大きくなってくれるでしょう・・・

 

引き続き 熱田神宮のお花・他 をご覧下さい

 3月 8日 

眼鏡の碑 が有るのも知りませんでした

たまにはいつも通る小径でなく、他の小径も歩いてみるものですね

 

以上で今回の熱田神宮は終了させて頂きます

今回は熱田神宮の中でも、真ん中辺りのほんの一部を歩いたのみでした

最後までご覧いただきましてありがとうございます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 熱田神宮の野鳥 | トップ | Italia の家族 ・ Disney Land »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春ですねぇ~!! (saku)
2017-03-21 11:34:07
おはようございます!!
今日は東京も冷たい雨。。。(≧▽≦)
何ですか三寒四温の真っ盛りで風邪ひきそうです!!
これからはお花もいろいろと咲き乱れてくるので楽しみですねぇ~!!('ω')
熱田神宮 (kagurakko)
2017-03-21 12:00:44
こんにちは、mariaさん。
熱田神宮はお正月の参拝者が多いので有名ですね。
眼鏡の碑は始めてですねぇ。
赤いのもマンサクでしようか?
名古屋は未踏なので、イケリンさんや、mariaさんのブログで色んな事が分りとても楽しみです‼
mariaさん (山親父)
2017-03-21 12:05:29
こんにちは。

ようやく雨と言ってよいほど、降っていませんでした。
3月の雨は今日が初めてのようです。

花咲かせの雨のようで、これで桜の木も潤うようです。
しかし雨の後はまた気温が下がるそうでちょっとお預けかもですね。

椿も今がきれいな時期ですね、神社仏閣には多い花ですが、春を誘う花ですね。
Unknown (itohnori2)
2017-03-21 13:43:19
Mariaさん、こんにちは。
 一重の椿は野趣味が感じられて良いですね。
藪椿ではないのですか?
↓アトリを近くで写されたのですね。
警戒心が強くて、なかなか近づけないのに、上手く写されて流石と思います。
ジョウビタキ メスが地面に降りているのですね。
餌を探しているのでしょうか?
地面に降りているのは珍しい様に思いました。
一雨ごとに (maria)
2017-03-21 14:06:01
>saku さん

こんにちは。
ご訪問と拙い写真をご覧いただきコメントもありがとうございます。
一雨ごとに春ですね~
三寒四温なのでまだ油断はできません。
昨日は18度?くらい有りコートなしでスーパーへ行って来ましたが今日から又冬に逆戻りです。
お花の季節到来は楽しみですね。
名古屋にもお出かけ下さい (maria)
2017-03-21 14:14:42
>kagurakko さん

こんにちは。
いつもお立ち寄り頂きコメントもありがとうございます。
熱田神宮の初詣は本当に凄い人出ですよ~
だんだん空いた頃を見計らって行くようになりました
おっしゃる通り赤いお花も” マンサク ” です。 黄色が多いかもしれませんね。
白鳥庭園にもアカマンサクが有ります。
熱田神宮でマンサクを観たのは私も初めてでした
皇居東御苑もそうですが、こちらがいかにゆっくり目を配るかでかなりのお花や鳥が楽しめるのでしょうね、、、
春を誘う椿 (maria)
2017-03-21 14:43:25
>山親父さん

こんにちは。
久し振りの雨にベランダのお花たちも潤っているようです。
さくらの蕾もこの雨で又ふくらみをますでしょう。
雨の後は又冬型になり寒そうですね・・・
体調には充分お気を付け下さい。
今日は古い方の Windows7 のPCを開き update も済ませました。
ついでにコメントのお礼も古いPCで書いております。
普段はセキュリテイも最高にしていますが、書き込みの時は規定まで下げて書き込みします
ご訪問とコメントもありがとうございます。
地上のジョウビタキ (maria)
2017-03-21 14:52:03
>itohnori2 さん

こんにちは。
ご訪問と熱田神宮の野鳥やお花をご覧いただき嬉しいコメントもありがとうございます。
藪椿かどうかは判りませんが、それにしてはお花がちょっと大きいかな?とも思ったりしています。
私は二度目のアトリ、鳥博士のitohnori2 さんにそうおっしゃって頂きますと大変励みになります。
お恥ずかしい様な写真ですが、先ずは出遭えた事に喜びを感じています
地上を歩いて寛いでいるジョウビタキはあまり観かけませんよね・・・
ここは彼女の楽園なのでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。