マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

『知恵』とは何か? そして 『御父が、知恵と啓示との霊を与え、神を深く知ることができるように。』

2016-10-15 23:56:21 | 聖書勉強会。教会。日常の信仰生活。

 『知恵』とは?


      『釈迦涅槃像』

浄土真宗の場合。
知恵とは、真実を正しく見抜くこと。
般若を離れ阿弥陀如来のはからいにすべてを頼るのが『知恵』なのです。 宗教辞書より。


       『祈るイエス・キリスト』

キリスト教の場合。
『主を畏れることは知恵の初め、聖なる方を知ることは分別の初め。』
 箴言9-10

  
  『知恵』とは
人には見えなくとも、『人間を超えたもの』の視線が、心の中を貫いていること。 
と云えますかしら?

 
そして。
今日は10月15日。年間 第二十八土曜日。
   
  『今日の使徒パウロの言葉』

『どうか、
栄光の源である御父が、
あなた方に知恵と啓示の霊を与え、心の目をひらいてくださるように。
そして、
聖なる者たちの受け継ぐものがどれほど豊かに栄光に輝いているか悟らせてくださるように。』
                              使徒パウロのエフェソへの教会への手紙 1章15-23    

  『知恵』とは
見えないものを見る心の目を開いてくれるもの。 と云えますかしら?


皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
知識は、自分の努力で獲得するもの。 知恵は、神の愛で、無償で、与えられるものなのですね。
      知恵も知識も、両方欲しい私です。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 満月2日前・・・『お前たちは... | トップ | 手作りは楽しい・・・母の血... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。