マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

庭掃除・・・心の浄化作業。 そして 『霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、柔和、節制です。』

2016-10-12 05:30:00 | 聖書勉強会。教会。日常の信仰生活。

 庭の草ぬき。 前庭と奥庭で4時間作業。


黙々と。一人で。数時間。                       草一つなく、きれいになりました。

庭の雑草抜き や 早朝ランニングは、私の『心の浄化作業』です。 大好きな時間です。

『心の浄化』
卑俗な状態を神聖な状態に転化すること。 広辞苑より。
神の中に自己を消滅させること。 神と共に永久に生きることを思い出す方法。 宗教辞典より。

  秋ですね。
  心静かに座禅。沈黙。冥想。。。。似合いますよね。
  年を重ねて。
  沈黙。傾聴。放棄。受容。信仰。。。。似合いますよね。


そして。
今日は10月12日。年間第二十八水曜日。 
   『今日の使徒パウロの言葉』

『皆さん、
肉の業は明らかです。
それは、姦淫、わいせつ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、怒り、利己心、不和、仲間争い、ねたみ、泥酔、酒宴、その他このたぐいのものです。

これに対して、
霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、柔和、節制です。

わたしたちは、霊の導きに従って生きているなら、霊の導きに従ってまた前進しましょう。』
                               使徒パウロのガラテヤの信徒への手紙 11章42-46

  肉において生きている私達。
  そんな私達が・・・
  霊の導きに従って生きるためには、『沈黙。傾聴。放棄。受容。信仰。』が必要なのです。  

キリストも助言します。

『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一つの言葉で生きる。』 マタイ福音書4-4

   
             
大好きな・・・『PAULのパン』                  おいしいですよね

  肉と霊の合体で生きている私達。
  そんな私達・・・
  肉体の栄養には『食事・パン』が必要です。 そして 霊の栄養には『心の浄化・神の御言葉』が必要なのです。


皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
私達が意識しなくとも・・・
『食べた物』は確実に肉となり血となります。 『御言葉』は確実に霊を育てます。 心身共に健康でいましょう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラス会・・・何を着ていこ... | トップ | 牛肉1キロとゴルフボール8個・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。