マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

『おやつ』・・・心の傷の応急手当。 そして 『心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、わたしをも信じなさい。』

2017-05-12 20:08:19 | 聖書。聖書勉強会。教会。日常の信仰生活。

     思いっきり  『おやつ』

間食をする習慣のない私。
でも時々。 ”思いっきりおやつをしよう”と思う時がある。 近くの店で仕入れてきました。


     プルーンも加わって・・・ 『五種盛り果物』

                  おいしく、心の満足感がある。
                  ひょっとして。
                  『おやつ』 も 『心の傷の応急手当て』になるのだろうか?

好きで観ているNHKテレビ水曜日番組・『スーパープレゼンテーション』

      昨日のプレゼンは、『心にも応急手当てが必要だ』 でした。 

体の傷に必ず応急手当とするのと同様に、傷ついた心の応急手当ての必要性を訴えました。

 失敗して悩んだり、拒絶されて孤独感にさいなまれたり・・・誰もが経験する心の傷。
   しかし、
   心理学者・ウィンチは、
   こうした心の傷を手当てする方法を身につけている人はほとんどいないという。
       心も体と同じくらい大切にメンテナンスする必要があると語る。

    ウィンチは、プレゼンで、『手軽にできる心の応急手当』を紹介しました。


       心が傷ついた時は、まず、『自尊心の回復』を計るのです。
         自分に優しくするのです。親友のように。

      失敗や、人から受ける拒絶等が苦痛となり、心が大きく傷つく。
更に、最も多くみられ、元も悪いことは、与えられた苦痛を繰り返し反芻して考えることです。
 何日も・・・。何週間も・・・。このような反芻思考は、癖となりやすく、そして、とても危険です。


      『心の傷の処方箋』 は 『2分間別のことを考える』

 
  不安や、いやなことや、ネガティブなことがことが頭に浮かぶ度に、『処方箋』を実践するのです。
スポーツをする。映画を見る。携帯ゲームをする。なんであれ、2分間全く別のことを考えれば良いのです。
           その事だけに集中できることを、2分間する。
              すると、1週間で、心が変わります。
       心が強くなり、心が前向きになり、心の健康が生まれます


     反芻を断ち切る・『心のCare』をすれば、劇的に、『生活の質』が上がります。
     自分に自信を持つことができて、幸せで、充実した時間が得られるのです。

  
       皆様! 心が傷ついた時は、1週間の治療、お試しあれ!

      
   

そして。

今日は5月12日。復活節第四金曜日。

  『今日の福音 イエスの心の処方箋』

         『イエスは弟子たちに言われた。

     「心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、わたしをも信じなさい。」

          わたしの父の家には住む所がたくさんある。
          わたしは道であり、真理であり、命である。
          
    わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない。」
                                       ヨハネ福音書 14章1-6節


     イエスが話されること、することは、ことごとくに、『心の処方箋』です。

           『あなた方の幸せを何よりも願っています。
        あなた方のために十字架上で私の命を捧げました。』と。

だから。
     「心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、わたしをも信じなさい。」

 
         そうすれば、劇的に、『生活の質』が上がります。
  自分に自信を持つことができて、幸せで、充実した時間が得られるのです。


皆様
御訪問に感謝申し上げます。
体は、スポーツ等で、筋肉が痛いほどに傷ついて、初めて、新しい筋肉が増殖されていくのです。
  心も、傷ついて、そこから回復して、初めて、強い心が生まれるのかもしれませんね。
    『痛さ』は『成長』の必須課程ということですね。 負けることなく頑張りましょう!
      

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリスマ・・・それは神の御... | トップ | 母の日・・・『愛のメッセー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。