マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

『恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神。』  そして 『fear not,for I am with you。』

2017-03-07 23:05:51 | 待降節。クリスマス。四旬節。復活祭。

 今日は3月7日。四旬節第一火曜日。

今朝の朝ラン途中のプロテスタント教会の『掲示板:今週の一言』のチェック。

   『今週の一言』 = 『恐れるな』

      『恐れるな』 で思い出すのは 『神の御言葉』

      『恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神。
たじろぐな、わたしはあなたの神。勢いを与えてあなを助け、私の救いの右の手であなたを支える。』
                                                      イザヤ書 41章10節 

生きていく中で、実にいろんな恐怖がありますよね。

    2歳の孫娘。   『初めての自転車練習』
  
   「こわいこわい! 倒れないかしら? 怪我をしないかしら?」
   
     パパが言います。
恐れることはないよ。パパがそばにいて、倒れそうなら助けるからね。」

     小さな子は・・・
両親がそばにいることを信じ、いつも支えてくれることを信じ、恐怖心を克服して、新しいことに挑戦していきます。


     スポーツ会社:ナイキの  『キャッチフレーズ』
  
                   『JUST DO IT』

  アスリートへの応援歌ですね。

     「行動あるのみ!」 「恐れないでやってみよう!」 「やるっきゃない!」

  英語の『御言葉』を調べました。
            『fear not、for I am with you。』
                     『恐れることはない』 
そのままですね。

   

生きていく中で、大人も、孤独の中に追い込まれることが、多多ありますよね。

病気。親しい人の喪失。重い責任や難しい課題。マラソン前だってそうです。罪の自覚。等等。
 不安と恐れが、一人で暗いトンネルに入ったようで、誰も理解してくれないと、息も詰まります。

     そんな時。
     神が、『恐れないで。私がいつもそばにいる。あなたを理解していますよ。』
                                               と言われるのです。

     私たちは一人ではありません。
 私たちを探し名を呼んで下さる神がいるのです。私たちと共に歩くことを最上の喜びとなさる神がいるのです。


 『たじろぐな、わたしはあなたの神。勢いを与えてあなを助け、私の救いの右の手であなたを支える。』
                                           イザヤ書 41-10


   一日の終わりに。         『晩鐘』
 
夕べの祈りの鐘の音・・・  『一日の感謝を神に捧げる夫婦』    ミレー作品。オルセー美術館。

    聖書的に言えば・・・
『恐れ』は、悪魔(サタン)が、私たちを誘惑する手段の一つとして、用いるといわれています。
恐怖心を感じさせることで、信仰心を揺るがせ、神や成功や勝利から遠ざけようとするのが目的です。


    恐れや恐怖心を克服するために・・・・
    悪魔の誘惑に負けないために・・・
 孫娘がパパを信頼するように、祈りの中で神に出会いながら、神を信頼してまいりましょう!

                        以上。走りながら考えたことです。お粗末様でした

皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
皆様は、近々、何かに挑戦なさいますか? 恐怖心を克服して、頑張って下さい!

**********
今日7日のラン距離 10㎞。 3月のラン距離合計:17㎞
6時。4度。気温が高いが風が強く冷たい。 
松本マラソンのコースは、90mの高低差がある。 階段や坂の、上って下りて上って下りてのコースを選ぶ。


今日7日の階段の往復5回。 3月のSOGOの階段往復合計:5回。
夕方4時。 高低差の訓練には、山登り訓練同様に、5階建てのSOGO階段の上り下りが良かろうと、始める。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『リモンチェッロ』・・・成... | トップ | カレッジ入学手続き完了。 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。