マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

『リモンチェッロ』・・・成功の熟成の味。 そして 『あなたたちは聖なる者となりなさい。自分を愛するように隣人を愛しなさい。』

2017-03-06 19:00:00 | 待降節。クリスマス。四旬節。復活祭。

    完成以来ちょうど1か月。    『リモンチェッロ』

   
  
 今宵の食後に初飲。
        成功の熟成のリキュール。 きつい。おいしい。

それにしても。

    思いがけない、予想もしなかった、失敗もある。
       
  昨日・
5日。  『第72回びわ湖毎日マラソン大会』

今年の箱根駅伝で3連覇と大学駅伝3冠を達成した青学大のエース・一色恭志。
      
途中棄権に終わった。

序盤は先頭集団に加わるも・・・
「最初の5キロの給水を取れなかった。
折り返してから、向かい風が強く、体が冷えて動かなくなってしまった」とコメント。

25キロ付近から意識がもうろうとし始めたという。
30キロを24位で通過したが、意識を失い救急車で病院に搬送された。

  8月の世界選手権(ロンドン)の代表選考レースは全て終了。
     思いがけない結果が起きるのが、人の人生。。
優勝当然とプレッシャーを掛け過ぎた?と。 一応援者の私は反省と申し訳なさで、涙涙

  勇者も、挫折があって成長する。 挫折からいかに這い上がるかが、人の価値。
                  一色さんの更なる進歩を祈りました。応援しています。

 

そして。

今日は3月6日。 四旬節第一月曜日。

    『第一朗読 主の言葉』

あなたたちは聖なる者となりなさい。あなたたちの神、主であるわたしは聖なる者である。

                            私の力となり、私の日々を支えるMy聖書。

   盗んではならない。うそをついてはならない。互いにあざむいてはならない

隣人をしいたげてはならない奪い取ってはならない。雇人の労賃の支払いを翌朝まで延ばしてはならない。
   耳の聞こえぬ者を悪く言ったり、目の見えぬ者の前に障害物を置いてはならない。

不正な裁判をしてはならない弱い者をかたよってかばったり、力ある者におもねってはならない。
   民の間で中傷したり、隣人の生命にかかわる偽証をしてはならない

 心の中で兄弟を憎んではならない。同胞を率直に戒めなさい。人々に恨みを抱いてはならない。

       自分を愛するように隣人を愛しなさい。』    レビ記 19章1-18
    

神は『神のかたどり、神に似せて、人を造ろう』創世記1-26)、人を造りました。
    神は聖なる方です。人も、神の似姿であるのですから、聖なる者となるのです。


     
創造主なる
神は人にに命じるのです。  『神と同じ聖なる者になれ。』

 『あなたたちはわたしのものとなり、聖なる者となりなさい。主なる私は聖なる者だからである』 同20-16

  人は、
  自力で聖くなることは出来ません。
  『神の聖さ』を受け、ならない禁止事項』を一つづつ守る、神の力を頂くことが必要なのです。

 
救い主なるイエスも人に命じるのです。 『互いに愛しなさい。』

 
  『わたしがあながたを愛したように、互いに愛しあいなさい。これがわたしの掟である。
      友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。
  あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。任命したのである。
      互いに愛し合いなさい。これがわたしの命令である』
                                    ヨハネ福音書 15章12-17節

四旬節の今。 私たちも、キリストに倣えるように、人を心から愛せるように、頑張りましょう!

皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
何事も七転び八起。 失敗をおそれない強い心を持ちたいものですね。

**********
今日6日のラン距離 7㎞。 3月のラン距離合計:7㎞
6時。7度。暖かい。足底の故障がいつになってもままならない。速歩です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『洗礼志願式』・・・仲間の... | トップ | 『恐れることはない、わたし... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (軟弱のリュウ)
2017-03-07 16:53:43
足底の故障、辛いですね・・・。
以前ひょっとして同じようなことを書いたかも知れませんが、
マリアさんの土踏まずのアーチは下がってませんか?
ワイの場合は膝痛や脛骨の疲労骨折はすべて
右脚に出ました ⇒ 5年程前に走り過ぎて?右足の
アーチと小指が下がって、現在もそのままです。

足底腱膜炎を発症した時は、カーフレイズでの脹脛の筋力アップやインソールを替えて対処した覚えがあります(保証はしません・・・)

昨日は歩きの途中に小刻みで1.5キロ程だけを
どーにか走れました。お互いにやれるとこまでやって
みましょー! それでダメなら諦めましょう。。。
しかしまだ、その答えを出すのは早すぎるようです。
では、今日も走れるかどーか分かりませんが、これから着替えて走りに出かけてきます。
持つべきは・・・ (マリア)
2017-03-08 21:22:28
・・・経験豊かな先輩ですね(歳では私が先輩ですが・・・)。アドバイスを感謝いたします。

確かに、左足の土踏まずのアーチは下がっているどころか、土を踏んでいます! 走り過ぎですね。
筋力Up トレーニングは反省しながらも全く足りていません。 アドバイスのインソールを探してみます。 御報告しますね。

『歩きの途中で走ってみる!』 私もその繰り返しの朝練ですが、走る体制をキープすることが大事かな?と考えています。
そうですね。 お互いにやれるとこまでやってみましょう! リュウさんはまだお若いから大丈夫! ただ、働き盛りで仕事とランのバランスが大変でしょうと、お察し申し上げます。 私は松本の結果で答えを出そうと考えています。

お互いに ファイト!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。