マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

信長?秀吉?家康?・・・どなたがお好きですか? そして 『聖ルカ福音記者 祝日』

2016-10-18 22:40:31 | 大河ドラマ。テレビ。ラジオ。新聞。映画。

 私の父は、家康を尊敬していました。
   
  
我が父の遺作の掛け軸。  『徳川家康の遺訓』    我が家の床の間にかかる。

  人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。 急ぐべからず。
  不自由を常と思へば不足なし。   
  こころに望みがおこらば 困窮したる時を思い出すべし。  
  堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。 
  勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身にいたる。  
  おのれを責めて人をせめるな。  
  及ばざるは過ぎたるよりまされり。  


    『徳川家康の遺訓』 は 『家康の人生哲学』 を表している。
    我が父は、『徳川家康の遺訓』を大切に、そのように生きた。 
    

人の一生・・・急ぐべからず。
不自由を当たり前だと思えば・・・不満は生じない。
心に欲が起きた時には・・・苦しかった頃を思い出すこと。
がまんすることが無事に長く安らかでいられる基礎。 怒りは敵。やみくもに怒らぬこと。
勝つばかりで・・・負けを知らないことは危険である。
自分の行動について反省し、人の責任を責めてはいけない。
足りない方が・・・やり過ぎてしまっているよりは優れている。


      昨日の新聞に面白い『徳川家康 特集』を見つけた。

    ① 『家康はなぜ嫌われる?』
NHK大河ドラマ『真田丸』で、家康の悪役が実にはまっている。
戦乱を終わらせ、太平の江戸時代を開いた英雄なのに、なぜこんなに嫌われ役にされるのか?

    ② 視聴者が選ぶ『好きな歴史上の人物ベスト5』  NHK「歴史秘話ヒストリア」3月16日放送結果
1位:土方歳三 2位:織田信長 3位:伊達正宗 4位:石田三成 5位:毛利元就  家康はお呼びでない。 

    ③ 『家康の偉業』
信長や秀吉に比べると地味ですが、地道に人々の支持を得て、世界でもまれな250年余の太平の世を築いた。
家康のマニフェストは『何より大切なのは平和』。 そして 家康は『マニフェスト』をきちんと実現した。


    
④ 『その平和主義を訴えて実現した 平和主義者の家康が嫌われるのは、なぜか?』
④ー1:戦前の日本で英雄視されたのは、源義経や真田幸村らで、
           判官びいきの日本人の情緒が、家康嫌いを生んでいる。 
④―2:家康は『平和主義者』ととらえられ、軍部などに評価されなかった、
           明治政府の影響が、家康嫌いを生んでいる。

       ・・・・・という見方が、『家康が嫌われる』、一般的見方であろう。
                              以上。昨日の特集の一部。 なるほどね~!


そして。
今日は10月18日。  『聖ルカ福音記者 祝日』

                『聖ルカ』        エル・グレコ作。

使徒パウロの同志となり、パウロの教えに従って福音書を書き記した
   さらに、初代教会について『使徒言行録』を書き、
パウロが最初にローマに赴くまでの初代教会のさまざまな出来事を書き記した。

『今日の使徒パウロの言葉』

『皆行ってしまいました。 ルカだけがわたしのところにいます。

わたしの最初の弁明のときには、だれも助けてくれず、皆わたしを見捨てました。
しかし、
わたしを通して福音があまねく宣べ伝えられ、すべての民族がそれを聞くようになるために、
主はわたしのそばにいて、力づけて下さいました。』  使徒パウロのテモ手への手紙 4章10-17節


    聖ルカは、
使徒パウロの同志となり・・・たった一人の同志となっても、使徒パウロと共に歩み続けました。
聖ルカが書き記した福音を通して、人類に、『神の愛の神秘』が示されました。

    聖ルカの働きがあって・・・
聖パウロは、『山々を駆けめぐって平和を告げ、救いを知らせました。』イザヤ書52-7)。働くことが出来ました。
聖パウロは、多くの人に理解されなくても、離れずにパウロのそばにいた神と聖ルカに力づけられ、平和を告げました。

     同様に。

    徳川家康も、
たとえ世に理解されにくくとも、『家康の遺訓』が語る『家康の人生哲学』で、日本に『平和の世』をもたらしました。

      『真実』
往往に反発されるというものなのかもしれません? 同時に 『真実』は必ず実現されるというものかもしれません。

    私達も。
 急がず、怒らず、人を責めず。。。。周りの人達と、平和を築いていきましょう! 頑張りましょう!


皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
皆様は、信長?秀吉?家康?・・・どなたが一番お好きですか? 私は、関東人であることが影響しますかしら!?

**************
今日・18日のランニング:12㎞。   10月の走行距離合計:74Km

6時。12㎞早朝ランの時は、途中の公園で、二回の水分補給をする。 今朝は、後程の検診のため、水分は御法度で脱水状態?
 
検診の尿検査で、『脱水状態。& 飢餓状態』 と出た! 昨夜の7時以降は、検診のために、食物も口にしていませんでした
医者に叱られた。
『アスリートのあなたは脱水状態や飢餓状態には慣れているでしょう。でも、それが命を奪うこともあるのです。気をつけてください。』
健康状態は良好であっても、飢餓で命が奪われては、話にならない。 油断大敵。用心!用心!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼科一年検診・・・一人夕食... | トップ | 三温四寒?・・・最後の花を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。