社会復帰を目指して  クリスチャンのつぶやき日記  躁うつ病・高血圧・変形性ひざ関節症の病と格闘しています(*^_^*)

私はカトリックのクリスチャンです。キリストの目線で日々の津々浦々を愚痴ったり、感謝したりを綴っていけたらと思います。

躁うつ病ではない!?

2016-10-13 18:28:45 | 病気

 父の退院日は、私の精神科の受診日でもありました。とても空いていたので、すぐに呼ばれました。今現在、減薬中のため一か月に一回通院する度にちょっとずつちょっとずつ薬を減らしています。その度に3~4日欝々し、ベッドとお友達になるのですが、波が過ぎてしまえばまた普段の生活に戻ることが出来ます。

 今日も元気で明るい私を見た主治医は、「今回も減薬してみましょう。」と判断され、無事、副作用で食欲が増進する薬であるにっくき<ジプリキサ>からおさらばすることになりました。ヤッタ~!!\(^o^)/

 実は、わたくし、主治医に「私、カウンセラーになりたいのですが、躁うつ病の病を抱えていてもなることが出来るでしょうか?」と質問を投げかけてみたのです。すると先生が苦笑い・・・。え~!となった私でしたが、思いもよらない答えが返ってきました。「実はペトロさんは躁うつ病ではないような気がするんだよね。」

 はい、私もそう思っていましたよ。だってうつ状態はあるけれども躁状態になったこと一度きりしかないのだもの。その一度きりの躁状態だって主治医によると、「〇〇の成分が入っている抗うつ薬飲んでなかった?」と言うのです。そんな専門的なこと言われたって分かりませんよ。でも、主治医によると、その抗うつ薬の副作用でハイ状態になっていた可能性があるのではないかと言うのです。

 今後は、<アキネトン>や<ワイパックス>(どちらも抗うつ薬)の減薬を考えているみたいです。「とにかくゆっくりと減薬していきましょう。」と言われました。

 今日は父の退院日だったので、めでたい気分だからか、妙にハイ状態です。これが抗うつ薬の副作用ならば、危ない危ない。他にも怒りっぽいなど問題を抱えているので安心はできません。でも<ジプリキサ>を減薬してもらったおかげで意識がクリアになり、寝たきりにならずに勉強が進みそうです。頑張ります!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の退院\(^o^)/ | トップ | ハッピバースデーテゥーミー(^^♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イエズスのペトロ様 (コスモス)
2016-10-14 14:11:57
お薬の副作用から少しでも解放されるのはうれしいことですね。徐々によい方向に進まれるよう祈ります。
コスモス様 (イエズスのペトロ)
2016-10-14 15:10:09
ありがとうございます。(*^-^*)
減薬=病気が徐々に快復に向かっていると主治医が判断している証でもあります。
まだ社会復帰は難しい状態ですが、希望を持って一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL