社会復帰を目指して  クリスチャンのつぶやき日記  躁うつ病・高血圧・変形性ひざ関節症の病と格闘しています(*^_^*)

私はカトリックのクリスチャンです。キリストの目線で日々の津々浦々を愚痴ったり、感謝したりを綴っていけたらと思います。

ハッピバースデーテゥーミー(^^♪

2016-10-14 20:48:29 | 日記

 今日で47歳最後の晩餐日です。普通、この歳になると自分の誕生日を憂鬱に感じる方がいるようですが、私は違います。確かに体力・集中力の衰えを感じ始めてはいますが、歳を取ると共に、心が豊かになっていくのを感じられるのです。

 私はカトリック信者ですから、死は恐くありません。むしろ新たに生まれ変わる本物の生へへの移行だと捉えています。それに大好きなイエズス様に直接お会い出来るのです。その日をどんなに待ちわびていることか!!

 私は信仰者です。出来損ないの信仰者です・・・。神様に申し訳なくて仕方ありませんが、私の存在を喜んで下さっている人がいると信じられる人は幸いなるかな!

 教会で毎日曜日、ミサに与り、ご聖体を頂いて(イエズス様を頂いて)心を一致させると<主の変容>を思い起こさせる恵みが与えられます。自分自身気付かないうちに、主に似た者へと変えられていくのです。そして病気という恵みを頂いたことで、新たな気づきも頂くことが出来ます。

 神が望んで下さったから私が今、ここに存在しているのです。世界中の全ての人が皆同じです。どんな罪びとも神から愛されています。神の子供なのです。それもそんじょそこらの親とは訳が違います。罪を犯せば犯すほどに、そこに恵みが増すのです。神の愛とはそういうものです。だから私は、安心して自分を神に任せることが出来るのです。

 明日、また歳を重ねます。新たな自分への出発地点です。一日、一日を感謝をもって生きていきたい・・・そう思っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 躁うつ病ではない!? | トップ | 五十肩 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お誕生日おめでとうごいざいます (あやか)
2016-11-01 09:05:32
少しおくれて申し訳ないですけど。。。。。
お誕生日おめでとうございます。。。。。の、ご挨拶申し上げます。
お誕生日って、ほんとにいいですね。誕生日がくるたびに、またひとつ幸せが増していくような感じがしますね。
私の誕生日は、一月です。雪がちらつくころです。
貴女の、☆百倍のおしあわせ☆おいのりします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL