社会復帰を目指して  クリスチャンのつぶやき日記  躁うつ病・高血圧・変形性ひざ関節症の病と格闘しています(*^_^*)

私はカトリックのクリスチャンです。キリストの目線で日々の津々浦々を愚痴ったり、感謝したりを綴っていけたらと思います。

五十肩

2016-10-18 02:02:44 | 病気

 私の友人が2カ月前から五十肩で苦しんでいます。初めの内は、毎日電話をくれる友人に対して『大丈夫?そんなに痛いんだ。苦しいね。やるせないね。』と彼女の思いに共感し、慰めていたのですが、私が自分の右膝も痛いんだ・・・。歩けないんだ。だから気持ち、よく分かるよ的なことを言うと、彼女は、私の方がこうこうこういう理由で苦しいのよ。同じにしないでアピールをするようになりました。

 彼女は私の慰めを欲しているのを物凄く感じています。かわいそうだね。大変だね。大丈夫?でも他の人より頑張り屋だね。余り無理をしちゃいけないよ・・・そう言って欲しいのです。毎日電話がかかってくるたびに五十肩の話をし、私のねぎらいの言葉を求めてくる。正直言って、だんだん私は腹が立ってきました。ひつこい!他に話題はないの?と。

 けれど、彼女の成育歴や歩んできた道を聞かされ、大変な思いをして今日があるのを知っている私は、生活保護を受け、親戚とも疎遠になっており、両親はすでに他界し、独りぼっちで苦しみと孤独に耐えている彼女を想像すると、『〇〇さん、もっとしっかりしなさい!誰もが何かしらを抱えているんだよ。それを言わないだけなんだよ!』と激を飛ばしてやりたくなる自分を抑えるしかありません。明日もまた彼女の五十肩の話を聴くことになるでしょう。

 カウンセラーの仕事って、こういうことたくさんあるんだろうな・・・。忍耐して聞き役に徹するのも楽じゃないなと思う私でありました。早く治っておくれ~(>_<)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハッピバースデーテゥーミー(^^♪ | トップ | カウンセリング実践事例集 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL