白隠和尚のブログ

今日より明日が幸せでありますように。好奇心旺盛な70代のブログ。

「技 術 展 」を 楽しむ

2017-07-01 08:52:25 | 日記

トメッセ名古屋で開催中の「人とくるまのテクノロジ展2017」を見てきた。
名古屋港の先の会場までは名駅で[あおなみ線に]乗り換えておよそ2時間の距離である。
〈ポートメッセ名古屋の正面入口〉


会場入口で戸惑った。入場は無料だが入場証が必要だと言うので
申込書に名刺を付けて出すと[入場証]が渡されると言う訳である。
展示会で名刺を出すのも入場証を首から下げて歩くのも何年ぶりか。

周りは現役の技術屋風の人が多く、私のような後期高齢者や女性の姿は余り見かけない。
何だか場違いな場所に展示会に迷い込んだ気持ちもしたがそのまま入場した。



ばかでかい会場には名だたる大企業を始め、様々な業種の企業がブースを構えていたが、
大企業のブースは新車の発表会のような派手さもなく予想に反して地味な出展であった。
一方の自動車部品製造各社の展示品は最新テクノロジーが競うように溢れており、
かって技術屋の端くれを任じる私にとっては興味深いテクノロジーばかりであった。

だが、私が最も目を奪われたのは各ブースに立つ女性達であった。
彼女達は各社選りすぐりの美人であろう。
目が合えばそっと近寄り微笑みながらカタログを差し出してくれる。
私も最初の内は楽しさ一杯でカタログを受け取っていたが、
5mほど進む度に新しい美人が待っているので次第に土産袋がカタログで嵩張り重くなって困った。
そこで時々は目を反らしたり、歩き方を変えたりした。

今日は我が日本の最先端テクノロジーに驚愕したり、
美女達に迫られたりで楽しくも刺激的な一日であった。
遠いところに来た甲斐があったが疲れた。帰りの電車では座席に座ろうと必死だった。


お わ り

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少 し 遅 め の 夏支度 | トップ | 初・再診料70円の内訳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL