白隠和尚のブログ

今日より明日が幸せでありますように。好奇心旺盛な70代のブログ。

"真央ちゃん" が好き

2017-05-18 16:40:33 | 日記

浅田真央さん(以下親愛の情を込めてあの娘)が引退をしたので私は少し寂しい。
私はスケートは出来ないし、あの娘の艶姿をスケートリンクの上で実際に見たこともないが、
あの娘がテレビに映るようになってからズーっと長い間応援してきたファンの一人である。

あの娘がリンク上で失敗して転んでも「次があるよ」と慰め、
レポーターに執拗に食い下がられて困惑している場面では
「弱いものいじめするな」とテレビの前で吠えて一緒になって悲しんだ。

彼女の表情はいつも明るく天真爛漫、屈託がないのが魅力で
全国のアイドルになったが、それがあだで悪い連中に利用されたり、
騙されるのではないかと心配だ。
案の定というか、既に一部にあの娘の妊娠説を流布して人気を貶めようとする連中もいるようだ。

彼女の魅力は何と言ってもあの黒い眸の美しさにあると思う。
リンク上であの娘が祈るように天を仰ぎつつ両の手を差しのべる時、
睫毛に何故か光の小さな粒が光り眸の美しさを際立たせるのだ。

また、演技に入る前にリンクの上でカーリングの選手のようにキツと
正面を見つめるときの凛々しい眼差しも素敵だった。

黒い眸は東洋系を祖先に人達であろうか。西洋の名画に描かれる女性は
大体が茶か碧か灰色で黒い眸の白人女性の肖像画を見たことがない。

もし、西欧の例えばダービットとかラファエロといった巨匠達が真央ちゃんを描いたら
どんな名画を残したであろうかと想像するだけで楽しくなる。

あの娘が我が身内であったら、あの娘が「アイスが食べたい」言えば
私は良いよと言い「可愛いお人形が欲しい」というなら躊躇なく買って上げるよ。

県知事は県民栄誉賞を創設してあの娘に贈呈すると言った。
悪くはないが、あの引退会見の超加熱振りは今年の十大ニュースものである。

もっと大きな賞を、官房長官殿、なんとか地元の夢を叶えて頂けませんか。


お わ り

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘病の証し | トップ | 昨日は大吉 今日は中吉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL