白隠和尚のブログ

今日より明日が幸せでありますように。好奇心旺盛な70代のブログ。

"年の始めに"

2017-01-04 17:30:03 | 日記
〈正眼寺〉

昔々、正月が待ち遠しくて堪らない時期があった、あの頃が懐かしいね。それがいつの間にか「正月は冥土の旅の一里塚・・」なる詩の心が解る年になった。もっと言えばもう正月なぞこなくてもいいと思っている。

自慢の孫や子供たちも引き揚げたので我が家は再びもぬけの殻状態、おせち料理や餅が残っているので当分は食べ物には困らないが、味に飽きてあんぐりもしている。

今年を楽しく過ごすために少し知恵を巡らせた。

◇年より若く見せよう。先ず、身嗜み。年寄り臭くならないように。
◇昼寝を減らす。正月早々、使い込んだ寝椅子を思いきって捨てた。
決意を形で示したのである。これでうたた寝も、寝そべってテレビも見ることも出来なくした。
◇貧者の食材の誘惑に勝つ。薬局で血管年齢を測ったら89才だとか、
馬鹿馬鹿しい、測らなければよかった。と思いつつ今年はハンバーガーとポテトチップスを少し控えよう。
◇趣味。旅行とゴルフ、今年も存分に楽しみたいね。

この一年の健康と安寧を正眼寺に参詣、祈願した。
〈庭石に松が生えてると評判の正眼寺の不思議〉


正眼寺は川上哲治氏や星野仙一氏も修行したことで知られる名刹だから
私にもきっとご利益があるはずと秘かに期待している。

今年も楽しい事が沢山ありますように。


お わ り
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家の大晦日 | トップ | 訃報に接して想う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事