白隠和尚のブログ

今日より明日が幸せでありますように。好奇心旺盛な70代のブログ。

駐 車 場 の 闘 い

2017-06-18 15:25:56 | 日記

〈ショッピングモールと大駐車場〉

今日の外出の目的は二つである。最初にツアーフレンドといつもの喫茶店で再会した
最近は専ら健康の話が中心だ。彼はいい人だが健脚を自慢したがるところがチョイと癪に触る。
最近は10000歩くと言うが嘘に決まっていると私は腹で思うのだが、
長年のお付き合いだから相手に花を持たせて語るに任せた。
気が付くと予定の時間を過ぎていたので急ぎ床屋に向かう。
その床屋は巨大なショッピングモールの中にあって、
ここに来れば風呂と葬儀屋以外は何でも揃いそうであり、
1000台位は停められそうな駐車場を備えている。

今日は出遅れた事もあって特に車が多い。
余程の幸運に恵まれないと直ぐには駐車出来ないと思っていたら
好運にも直ぐ目の前が空いた。しめたとバック駐車の体勢に入ったところでサッと軽四に先を越された。
ライバルは卑怯にも前向きで車を入れた後、
運転する若いお母さんは私の顔を見てニコツと微笑んだ。

再び10分程車を転がしたところでチャンス到来、
先程の失敗に懲りて今度は前向きに車を入れてやれやれと思った次の瞬間、
見知らぬ婆さんが窓を叩き「内が先に見つけた」と睨んできた。
そう言われても私だって必死だ、
ここを逃すと次の保証が無いので無視することにしたが、何とも後味の悪いことだった。
ショッピングモールの駐車場は生き馬の目を抜く弱肉強食の世界である。
上品に構えていてはいけないのである。

床屋を覗くとこちらも当然のように大入りで
店内に入り切れない客が通路にはみ出しているのを見て私は本日の散髪を諦めた。
父の日を控えているせいか何処を見ても人!人!人!で溢れている。
食品売り場などはカートも加わるので皆さんぶつかり合って前に進む有り様を見て
私は次第に気が滅入ってきた。
パン屋でパンを買ってショッピングモールから脱出した。
悪戦苦闘の末、店内にいた時間は僅か数分だったような気がする。

お わ り

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米寿のお婆さん | トップ | 不器用自慢 ~妻の思い出~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL