マリアのぶろぐ ~山形聖マリアこども園~

山形市中心部にある幼保連携型の認定こども園です。
こどもたちの楽しそうな声が聞こえてきますよ。

お泊まり会

2017年07月27日 | 日記
7月21-22日は年長児の皆さんのお泊まり会がありました。

親元を離れての初めてのお泊まり。
最初はみんなドキドキでしたが、いっしょにプールを楽しんだり、お食事の準備をしたり、すぐに慣れていきました。

そして、夜のお祈りは聖堂に行って、一人ひとりの名前が呼ばれてローソクに灯がともり、神さまから愛されていることを感じることができたと思います。
園長先生のギターの弾き語り「きみは愛されるため生まれた」も心に響きました。

それから花火をして寝る準備をしました。

次の日の朝は、自分から早く起きお友だちが多くて、元気にラジオ体操をしましたね。
それから朝のお祈りを、また聖堂でしました。

朝食の後は、お楽しみのゲーム大会。
みんなお土産もゲットできてよかったですね。
おやつのスイカも甘くておいしかったです。

というわけで、無事にお泊まり会が終わりました。

お泊まり保育は、子どもの自立を促すよいきっかけとなります。
また、共同生活を送る中で、協調性も育ちます。
そして、何よりも聖マリアの大きな家族としての絆が深まるのです。
この2日間で、年長の皆さんはさらに成長したことと思います。

夏期保育の皆さんは引き続き園に来ますが、夏休みを過ごす皆さんも、元気に過ごしてくださいますように。
そして、2学期の始園式に、日焼けした顔と成長した姿をお待ちしています。



スイカ、おいしかったね。



おわかりもして、あっという間になくなってしまいました(^-^)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みこころの園訪問 | トップ | 新しいパンフレット »
最近の画像もっと見る