あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

2012/7/13 負け犬の遠吠えvol.26

2012-07-31 23:24:01 | ヘブンアーティスト活動場所
ダメじゃん小出さんのソロライブ。江戸川橋の「絵空箱」にて。

待ちに待った3連休前。13日と14日は見事にサンキューさんと丸かぶりの日程で、顔馴染みの方達の動向が楽しみでもあり、誰かに会えるのではないかと思いながら、知った場所なので余裕で江戸川橋を降りたら。。。
迷いに迷って、10分前くらいにやっと辿り着いた。
あの周辺を20分くらいさ迷った。

入り口から、セクシーさんのお姿が見えて、かなりホッとしました。
隣が偶然空いていたので、座らせて頂き、あっという間にライブは終了。
いつもいつも、語り口調とか、ブラックユーモアだとか、感心しきりなのだけれど、
日常の話がこれ程なのは、生きる姿勢というか、小出さんの生きざまがカッコイイのだと思う。

そして終了後、セクシーさん以外知らない人ばかりだったけれど、飲み物券を使ってなかったので、なんとなく残っていたら。。。
何やらスタッフさんが、ジュリーという単語を話している!
思わず聞いてみたら、夫妻が観にいらしていたのだという。
それも、斜め後ろの席で!!
なんという。。。

すみません。そんな事ではしゃぎつつ、楽しい夜でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとひと休み

2012-07-31 22:24:25 | その他
咳がなかなか止まらない。この頃もそうだけれども、2~3日前から再び。
今日は液体の咳止めを買ってみた。

と、だいぶブログも放置してしまい、なかなか追いつかなくなっていく頃。
思い出すと突然のユッキーの訃報をFacebookで1日の朝に知ってから、本当に気持ちが沈んでいった。
大して知りもしないのに。私ごときが何を言えるだろう。
ただ、ユッキーは凄いオーラを持っている、特別の笑顔を持っている魅力あふれる人。
何故なのか、分かりえないから余計に暗闇に落ちていくような感覚がした。

自分もいづれ行かねばならない世界があること、私はまだまだ生きたりないと思って焦燥感に押しつぶされそうになるのに、本当に時間が限りあることを思い知らされもした。

でも、時間があっても更年期というヤツの仕業なのか、全然サクサクと動けなくて。
次の土日は(7月7日、8日)大道芸を一切観ずに過ごしてしまった。
何をするでもなく。。。
夏が大好き!と言っていたのは、陽が長いから。
暑さはなかなか堪えます。

後楽園はドームが出来る前の暗い遊園地だった頃も知っているけど、今は落ち着く場所だ。
ぼんやりとメリーゴーランドを眺めるとホッとする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012/7/1 ユキンコアキラ

2012-07-31 21:33:07 | ヘブンアーティスト活動場所
前日の土曜日の美容院の予約が夕方しか取れなかった為に、あまり観られなかったのがどこか心残りで、横浜からそのまま帰るつもりが、足は代々木へ向いていた。
後半、雨が心配されたけれど、パフォーマンス中は、木々にも助けられ、どうにか保ちました。
片付け中にどっと降り始め、顔見知りの方に原宿駅まで傘に入れて頂いた。
写真で見ると本当に緑がキレイ。そんな中でユキンコさんがひたすらに描いている。
代々木公園のユキンコさんは、やはり馴染む。外人さんがいつも魅入って動かなくなる。
型紙の着色はスプレーがやりやすそうに思うけれど、パステルを使った技法もこれからが楽しみだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012/7/1 ダメじゃん小出

2012-07-31 21:06:14 | 横浜
ドックヤードガーデンでのファミリー大道芸。
天候が不安定だった為に、ランドマークの入口前の連絡通路に場所が変更された。
買い物へ行き交う人が多い場所なので、足を止める人も多かったけれど、ちょっと落ち着かない感じもありました。
30日の静岡のイベントに行けなかったので、久しぶりの小出さんが楽しみだった。
最後の回だけ観ずに代々木へ移動してしまったけれど、間近で観られたので充分満足、楽しかった。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012/6/30 大塚歌謡サスペンス~激情~

2012-07-31 13:47:26 | その他
蜂鳥あみ太プレゼンツ。大塚All in funにて。




蜂鳥あみ太さん+ゲスト蜂鳥スグルさん(pf.佐藤真也さん)の他に
火棘さん(acc.えびさわなおきさん)と、マドマーゼル修子さん(pf.たけやんさん)の3組が登場。
初めて観る修子さんは、完璧に全員を楽しませる術を持っているかのような。
器が大きいというのか、どんな人をも聴かせてしまう凄い方でした。
観れて良かった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加