あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

目黒陽介 2017.3.4.

2017-03-07 23:22:27 | ソラマチ
冬休みを終えたソラマチ大道芸。
浅草が休止状態の今、貴重な大道芸観覧ポイントだ。
時間が決まっているので予定も組み立てやすく、3回のうち何れかを見られたらと足が向く。
   
最近いつもにこやかな目黒さん。
でも。
たっくんと同じような不器用さを感じる。
何故かというと私自身も壁を作る方だから。大いに人見知り。
勝手に痛々しくなってくる。
喋らなくてもいいし、笑わなくてもいい、どうか無理なさらず。
と、本当に勝手な思い込みで申し訳ないです。


   
この後ディアボロもあったのですが、強風がひときわ吹いている中、健闘されておりました。
いつのまにか人も多くなっていた。
なんの音楽なんだろう。
今日もいい音楽が流れていた。

追記
最近ちゃらんぽがメジャーになったゆえ、プラノワのCD を2枚も持っているんだと自慢してしまう。
どこに仕舞ったんだろ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雑記 | トップ | 森田智博 2017.3.4. »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿