お菓子と日常あれこれ話 ~日々材料たちと共に~

札幌円山の小さな製菓材料店
「マルグリット」の情報案内ブログ
毎月のお菓子講習会情報 商品紹介
時々 将棋おやつ♪

第66期王将戦第5局 前夜祭 @ 新潟県佐渡市

2017-02-28 23:18:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん
こんばんは☆「将棋おやつ」です☆

明日から第66期王将戦七番勝負の第5局が、新潟県佐渡市「佐渡グリーンホテル きらく」を会場にして、二日間の対局が始まります。


佐渡市での開催は3年連続だそう☆
新潟から「ジェットフォイル」という船で佐渡入りした将棋の皆さんです。
熱い歓迎の横断幕。
ゆるキャラさんは「サドッキー」さん☆

検分を無事に済ませて、

その後は「前夜祭」です☆
もちろん注目処はお料理の数々~
ささっ♪参りましょう!お皿持ちました?
ハイハイ、こっちから行きましょう♪

お寿司?大丈夫ですよ~無くなりませんよ☆

では、海の幸~
海の幸~~
海の幸~~~
お煮しめ。巾着の中は何かしら?
天ぷら。
こちらは肉系の盛り合わせ。

久しぶりに手応えのある写真の数々、
見るだけで胸アツです☆
決して胸焼けではありません!

(佐渡グリーンホテルきらくの女将さんと)

明日の対局開始は午前9時から。
前局で一勝目の郷田真隆王将、既に三勝している久保利明九段、それぞれの想いがぶつかる対局になりそうです!!!

明日より2日間の王将戦第5局
「将棋おやつ」をよろしくです♪

(※写真出典&記事参考)
日本将棋連盟 王将戦中継ブログ
王将戦中継ブログ : *第66期王将戦七番勝負第5局


この記事をはてなブックマークに追加

2017年4月のお菓子講習会のご案内♪

2017-02-28 13:02:00 | お菓子講習会情報

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2017年4月 マルグリットのお菓子講習会

『バニラシフォンケーキ』を作ろう♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
春のお菓子作り始めに、優しくバニラが香るシフォンケーキを作ってみませんか♪
”やわらか” ”ふんわり” の完成を目指して、シフォンケーキ作りの基本をマスターしましょう!

今までも数度シフォンケーキの講習会を行ってきましたが、プレーン生地のおいしさを再発見して頂きたいと思い、香りはバニラシュガーを使うのみです。手作りできるバニラシュガー、こちらも講習会でご紹介します!!

日程は、4月1(土)、2(日)、4(火)、7(金)、8(土)、9(日)、10(月)、13(木)、15(土)、16(日)、18(火)、21(金)、22(土)、23(日)、24(月)、27(木)、29(土祝)、30(日)です。

※ 講習会は各日定員3名。
 開始時刻は午後1時半から、
 終了時刻は午後3時を予定しています。
 
※ エプロン、筆記用具をご用意ください。

※ 4月の講習会費は2000円(税込)です。
  試食、お持ち帰り菓子、有ります。

※ 講習会のお申し込み受付は、
 3/2(木)10時より開始致します。

※ お問い合わせ、お申し込みは
  お電話でお願い致します。


皆さんのご参加をお待ちしております♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Marguerite マルグリット

札幌市中央区南2条西26丁目2-37
    ダイアパレス円山1F
(円山クラス裏参道側出口(マックスバリュ側)から、道路を渡って南に歩いて約1分弱。
左前方にすぐ見える木の吊り看板が目印です)
   
TEL   011-633-7366
営業時間 10:00~18:30
定休日  毎週 水曜日



この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月の「将棋おやつ」☆

2017-02-27 13:30:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん
先日の順位戦A級最終戦の熱戦がまだ記憶に新しい2月の月末。皆さん、寝不足の疲れは取れましたでしょうか? そうボンヤリしていられませんよ~!対局は待っててくれません☆

先ずは「王将戦」です。いきなり久保利明九段が3連勝し、後が厳しくなった郷田真隆王将。第4局で一勝目をあげ、これから一気に追い上げたいところ。久保九段はあと一つです!
(※写真:王将戦中継ブログ)

第5局の会場「佐渡グリーンホテル きらく」さんは、昨年3月、前期の王将戦7局目の会場として予定されていました。しかしその前の6局で郷田王将が防衛を果たしてしまい(?!)、幻の対局となってしまいました。(その後3/25に郷田王将の二期目防衛の「祝賀会」がここで開かれたんです♪ステキなお話~)

第66期 王将戦七番勝負
 郷田将隆王将 挑戦者久保利明九段

*5局 3月1・2日(水・木)
 「佐渡グリーンホテルきらく」
   新潟県佐渡市しいざき温泉

*6局 3月14・15日(火・水)
「グランドホテル浜松」静岡県浜松市

*7局 3月28・29日(火・水)
「ホテル花月園」神奈川県足柄下郡箱根町


そして「棋王戦」!

第1局を先勝した挑戦者千田翔太六段
第2局は形勢逆転で勝った渡辺明竜王
五番勝負の第3局、どちらが勝つのか?
注目の対局が始まります!
(※写真:棋王戦中継plusブログ)

第3、第4局の会場は前期でも開催された会場ですが、どちらも渡辺竜王が勝利している相性が良い場所。今期はどうでしょうか~

第42期 棋王戦五番勝負
渡辺明棋王 挑戦者千田翔太六段

*3局 3月5日(日)
  「新潟グランドホテル」
  新潟県新潟市中央区下大川前通

*4局 3月20日(月・祝)
  「宇都宮グランドホテル」
    栃木県宇都宮市西原町

*5局 3月27日(月) 
 「将棋会館」東京都渋谷区千駄ヶ谷


次回の「将棋おやつ」をお楽しみに♪

この記事をはてなブックマークに追加

「うどん」 元々は菓子だった。

2017-02-26 13:35:00 | 店 情報
2001年のNHK趣味悠々テキストブック
『和菓子まるごと大全集』は、家庭で気軽に和菓子を作れるようにと、丁寧なレシピとカラー写真が満載の一冊になっていました。

レシピの他には、和菓子の歴史についてのコラムなども掲載されていて、今では忘れがちな菓子の由来なども知ることが出来ます。
(※出典:日本放送出版協会)

なかでも茶道家で和菓子研究家の鈴木宗康(1926~2008)氏が寄稿している「和菓子のはなし」は、日本史の陰に埋もれている和菓子 ”始まり” の話が簡潔に書かれていて、わかりやすく、とても興味深い内容です。

昨夜の順位戦A級最終戦で、見事「第75期名人戦の挑戦者」の権利を手にした稲葉陽(あきら)八段が、昼食に注文したのが「力うどん」でしたね。稲葉八段おめでとうございます。
(※写真出典:毎日新聞・将棋Twitter)

その「うどん」は元々、今の中国からの伝来菓子であるとご存知でしたでしょうか?
(私は鈴木氏のおかげで知り得ました。)

『唐菓子』と呼ばれる中国伝来菓子は、遣隋使、遣唐使によって宗教や美術文化とともに海を渡り、日本に持ち帰られたもでした。

その「うどん」です。

鈴木氏の記述によると「ほう飩(とん)」(ほう、は飩のつくりと同じで右横に専) という伝来菓子が、後の「うどん」になったとあります。

以下、転載。
○ほう飩 ― 薯蕷(大和芋)をすりおろし、米の粉を混ぜてねり、めん棒で平たくして、細長く切り、煮て、豆の汁にひたして食べました。後の「うどん」に変わったようです

ほうとん、と聞いて思い出すのはきっとこっちかもしれません→「ほうとう」。
(山形県の郷土料理「ほうとう汁」
↓ほうとうに詳しい説明があります。)
http://hiraiya.jp/371
こちらの説明のなかに、同じく伝来菓子の「こん飩(とん)」が”ほうとう”になったともあり、若干混迷してきました。(こん、は飩のつくりと同じで右横に昆。漢字も混沌してマス!)

以下、鈴木氏の記述より転載
○こん飩 ― 丸い形の中に菜肉を糖蜜で湯煮した、饅頭のようなもののようです

明らかに作り方は「ほうとん」の方が「ほうとう」寄りだと思いますけどね~
謎なのは ”菜肉” を糖蜜で湯煮した、という説明ですけれど。野菜や肉の意味と判断しましたが?合っているのかしらん。
そう考えると長野県の「おやき」も頭に浮かんできました、、、☆ 混沌!!

粉と水を捏ねたり、ついたり。
薄くのばしたり、形作ったり。
ゆでたり、煎ったり、油で揚げたり。

この時鈴木氏は、一緒に20種類ものの唐菓子を紹介しています。その数には驚きますが、きっと当時の日本人にとっても、米や小麦の食べ方を一気に拡大させたカルチャーショックだったんでしょうね。

唐菓子は日本の菓子の形成に大きく影響しました。また一方では「うどん」や「ほうとう」になり、日本人の食事に深く根付いた食材になったということです。

ほんとうのほうとうはうどん?
ほうとうはこんとん? なぞなぞなぞ~

この記事をはてなブックマークに追加

長い夜へと突入 @ 第75期順位戦A級最終戦

2017-02-25 21:37:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん

すっかり夜の千駄ヶ谷の将棋会館
まだまだ対局が続いております。

長い一日の棋士さんたちが注文した
夕食のメニューが紹介されました。

渡辺竜王 すき焼きうどん+餅(み)
羽生三冠 上ちらし(千)
屋敷九段 鯖の塩焼き定食(み)
佐藤九段 すき焼き丼(み)
広瀬八段 にぎり特上(千)
森内九段 すき焼き重(み)
稲葉八段 若鶏の唐揚げ定食(み)

行方八段は注文なしでした。
またも渡辺竜王は餅をプラス☆

前もって注文先は決まっていたようで
ということで、上の (み) の意味は
みろく庵の (み) 、(千) は千寿司でした。

午前中には、映画「3月のライオン」の関係者の方から、検討の皆さんへ「差し入れおやつ」がありました♪
映画「3月のライオン」の前編が、3月に公開になりますね♪今夜のアニメ「3月のライオン」もお忘れなく!!

控室の検討中の皆さん、お疲れ様です。
まだまだ夜は長そうですね☆

がんばって~~!

あ、広瀬八段のお昼メニュー
「つくね大根定食」の写真見つけました!
うわ~♪♪♪

(※写真出典&記事参考)
毎日新聞・将棋 Twitter
毎日新聞・将棋 (@mainichi_shogi)さんの画像 – Twitter




この記事をはてなブックマークに追加