お菓子と日常あれこれ話 ~日々材料たちと共に~

札幌円山の小さな製菓材料店
「マルグリット」の情報案内ブログ
毎月のお菓子講習会情報  材料紹介

PONANZAはやっぱり強かった @ 第2期電王戦

2017-04-02 11:24:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん

「71手でPONANZAの勝ち」

将棋がわからない私にとって、71手という数が多いのか、それとも少ないのか、そこを語る資格はありませんが、佐藤天彦叡王の持ち時間を使いきっての投了は、十分にPONANZAの”強さ” というものを実感させる結果でした。


5時間の持ち時間のうち、それぞれの消費時間は先手PONANZAが1時間21分、後手佐藤叡王が4時間59分でした。

対局終了後には合同会見もありました。
負けはしましたが、佐藤叡王はとても冷静にPONANZAを分析して捉えていました。
終局直後のインタビューでは、佐藤叡王からは次局への前向きなコメントが聞かれました。

以下、佐藤叡王のコメントを一部抜粋

『第2局は大変な戦いが予想されますが、自分の中では勝算があると思っています。しっかり頑張って戦っていきたいと思います。』

く~~っ☆ 期待させますねぇ~
(終局直後、報道陣が集まる)

PONANZA陣も次はトラブル無いように☆
第2局は5月20日兵庫県姫路市
「姫路城」を会場に行われます。

次回の「将棋おやつ」もお楽しみに!


(※写真出典&記事参考)
日本将棋連盟 電王戦中継ブログ
電王戦中継ブログ : *第2期二番勝負第1局

『スイーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦しい叡王 @ 栃木県日光東照宮 | トップ | ベーキングに、あると便利です♪ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。