お菓子と日常あれこれ話 ~日々材料たちと共に~

札幌円山の小さな製菓材料店
「マルグリット」の情報案内ブログ
毎月のお菓子講習会情報 商品紹介
時々 将棋おやつ♪

斎藤七段の午前おやつは「和菓子」@ 棋聖戦第3局 静岡県沼津

2017-07-01 10:36:06 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん
斎藤慎太郎七段の午前おやつは
「和菓子三種盛り合わせと緑茶」でした。

和菓子は沼津市内にある「いせや本店」のものです。昨年と同じお店でした。

皆さん、マドレーヌとどら焼きは食べたことがあると思いますが、手前にある「鮎」という菓子は、どんなものか知っていますか?

(これは尾がキュッとなっている「鮎」)
(出典:「和菓子の本」CBSソニー出版)

これはどら焼きの皮と同じ生地を楕円形に焼きます。皮は横に二つ折りにしてその間に、長くカットした求肥(ぎゅうひ)餅を挟みます(一緒に餡を挟むのもたまに有ります)。
熱した金串などで目やエラやヒレなど付ければ鮎、又は鮎焼きの出来上がりです!(食べれば美味しい餅入りの小型どら焼きです♪)

(今朝の斎藤七段。あれ?眼鏡は?)
王子、爽やか過ぎです~~☆

対する羽生棋聖はの午前おやつは
午前定番の「ホットコーヒー」。
対局室に入ってから仲居さんがポットから
カップにサービスしていましたね。
足を崩した羽生棋聖が美味しそうに
コーヒーを飲んでいました♪
(※ 無料の生中継もやっています。おやつの時間に合わせて見るのもオススメ!)

(今朝の羽生棋聖。)

立会人の屋敷伸之九段は札幌出身!
    真ん中にいる人↓

おやつ、ごちそうさまでした♪

(※写真出典&記事参考)
日本将棋連盟 棋聖戦中継plus
棋聖戦中継 plus : 午前のおやつ

『スイーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月最初は「棋聖戦」第3局... | トップ | 対局が熱い?対局室が暑い?... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。