お菓子と日常あれこれ話 ~日々材料たちと共に~

札幌円山の小さな製菓材料店
「マルグリット」の情報案内ブログ
毎月のお菓子講習会情報 商品紹介
時々 将棋おやつ♪

棋聖戦第4局「午前おやつ」@ 新潟県「高島屋」

2017-07-11 11:19:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん
10時の午前おやつは「ホットコーヒー」

この棋聖戦、第1局から通して変わらないオーダーを出し続けているのが羽生善治棋聖。

(昨日の揮毫の様子)

午前おやつ「ホットコーヒー」

対して挑戦者斎藤慎太郎七段は、午前、午後共に和菓子のオーダーが目立ちます。

(昨日の揮毫の様子)

午前おやつ「温かい煎茶」と「和菓子」
和菓子は干菓子、葛桜、練りきり。

まあるい菓子は練りきりと思われますが
上に花の形に抜かれたものが見えます。
その花の形は「撫子」。
あの!なでしこジャパンの撫子の花です。

撫子は平安時代の頃「常夏」と呼ばれていました。それは春から秋まで常に咲いている様子から呼ばれていたということですが、歌人に愛され、源氏物語にも「常夏」の帖があるという、古来から日本人が愛でてきた可憐な花です。
(それに扇の干菓子!絶妙です!)

提供された菓子を製造したのは、新潟市内にある「岩室 角屋悦堂(かどやえつどう)」さん。高島屋さんと同じ岩室温泉にある、老舗和菓子店です。

四季折々季節を敏感に取り入れる和菓子
季節を手のひらの上にのせて☆

写真をもう一枚。
昨日の揮毫をしている羽生棋聖から
少しだけ離れて立って見ていた斎藤七段、
羽生棋聖への尊敬の念を感じられますね。

おやつ、ごちそうさまでした♪

(※ 撫子 資料参考)
日本気象協会HP「tenki.jp」
http://www.tenki.jp/suppl/yasukogoto/2015/07/27/5611.html

(※写真出典&記事参考)
日本将棋連盟 棋聖戦中継plus
棋聖戦中継 plus : 午前のおやつ

『スイーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の始まりはアップから☆ @... | トップ | 10連覇なるか羽生棋聖 お昼は... »
最近の画像もっと見る

将棋おやつ&時々お昼ごはん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。