「こ・と・ば」

社員と家族とお客様に毎日監視されている稚拙なブログ

第15期経営計画発表会DVD 感想

2017-04-21 | ことば
 今までこのような発表会に参加する機会がなかったのですが、なんとなく想像していたものとはかけ離れた印象でした。とにかく「驚いた」という印象が強かったです。
 まず司会の方、発表する方の大きな声、そして一つ一つの動作がきれいで、その場にいなくても背筋が伸びるような気持ちになりました。
 そして、社長の話の中で、形で表すことが大事、気持ちは後から付いてくるという話があり、なるほどなあと感じましたが、厳しい結果を受けて、社長自ら形で表した姿には衝撃を受けました。また、何か問題が起きたら「社長のせい」にも、責任は社長?どんなことも?と困惑してしまいました。そのような機会がないように、気を付けて行動していきたいと思います。ルールの徹底することで、サービスを提供するうえで信用につながるということは、とても共感できる部分だと感じました。
 発表会の内容から刺激を沢山もらい、まだ入社したばかりで何が何やらという感じですが、まず形から身につけていこうと思うことができました。迷ったらまず経営計画書を見るようにし、初めてのことも楽しみながら仕事に取り組んでいきたいと思います。

北上本部 中村


【経営計画発表会】0392
経営計画書は仏です。経営計画発表会で社長の口で発表して魂が入る。無理を承知で、社員に協力をお願いする。
(CCCメディアハウス 小山昇著『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載)


富谷事業所 毎日の環境整備の様子

「ありがとうございます。感謝します。」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 矢島語録 | トップ | 115回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。