「こ・と・ば」

社員と家族とお客様に監視されている稚拙なブログ

計画年休 北アルプス1

2017-07-12 | ことば


わが社の仕組み、計画年休
有給休暇のない私も年二回あります。
今回は長野県安曇野。


懐かしのソフトクリーム
数年前まで武蔵野の実践経営塾の合宿はこの安曇野の穂高で行っていた。
毎日ここでじゃんけん大会。


くるまやさん
ここも昼食会場


平日でも混雑


燕山荘グループ 有明荘さんに前泊。
トイレ、ピカピカ。温泉もスタッフもいい。



翌朝6:50、燕岳、中房登山口から


娘の手作りのお守り持参。


北アルプス ベスト3に入る急登らしい。






3時間で合戦小屋到着。


名物


今まで食べたスイカでこんなに甘いのは初めて。
このスイカ、銘柄らしく、ものによっては1玉8,000円もするのだとか。


ちょびっと残雪





桜が咲いていました。


雷鳥のつがい。
ラッキー。


もう少し




稜線に出ると・・・




ドーン。


声が出ない

槍ヶ岳がすぐにそこに見える。


燕岳




燕山荘さん到着


ポーズ。


昼食。


ザックをデポして頂上へ




いるか岩






雷鳥の親子。
ラッキー2


振り返って燕山荘


めがね岩




ヤッター

日本200名山 燕岳
2,763m 到着。
頂上は静穏。ほとんど風がなく、ゆったりと北アルプスの山々を眺める。


さあ帰りましょう


目的はこれ。
北アルプス ビアホール。
うまい。


NHKが取材に来ていた。
7/22に放映?
飲んだくれている姿が間違って映っているかも(笑)


いつもの


こちらもうまい。


燕山荘さんに泊まった目的は仲間の社長から「燕山荘グループは一倉定 門下生で環境整備に取り組んでいる。一度は行ったほうが良い」との勧めから。
燕山荘さんは日本で行きたい山小屋ナンバーワンらしい。
トイレは当然ピカピカ。整頓も行き届いている。


外は雲の中



危険な飲み物で、おやすみなさい。


「ありがとうございます。感謝します。」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 責任を逃れることはできない | トップ | 計画年休 北アルプス2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。